HP内の目次へ・検索もできます! 『建築家・松村正恒ともうひとつのモダニズム』

7830号      7832号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7831号 2011年2月10日


『建築家・松村正恒ともうひとつのモダニズム』

著:花田佳明
発行:鹿島出版会
定価:7,140円(本体6,800円+税5%)
651p22cm
978-4-306-04550-7

送料をお選び下さい!  ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
東京での下積みを経て、故郷・愛媛県で設計を続けることを選んだ建築家・松村正恒。八幡浜市役所在籍中の1947〜60年には日土小学校をはじめとする多くの名作を残した。地方に生きたモダニスト、初の本格評伝。
[主要目次]
序章
第1章 松村正恒の原風景
第2章 八幡浜市役所における建築設計活動
第3章 八幡浜市役所時代の外部世界との関係
結章
補遺 独立後の松村正恒の設計活動について



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533