HP内の目次へ・検索もできます!  『石場建て伝統構法の家建ててます』

7707号      7709号


 京都発大龍堂:メールマガジン通巻7708号 2010年12月27日


『石場建て伝統構法の家建ててます』

著:伊東裕一、伊東裕子
発行:地湧社
定価:1,680円(本体1,600円+税5%)
171p19cm
978-4-88503-209-7

送料をお選び下さい! ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
健康的で丈夫な家を建てたい─。住む人が心地よく暮らせる家を追い求めた建築家夫婦が行き着いたのは、金属や合板を使わない木組みの伝統構法だった。 日本人は住まいについても徹底的に自然に寄り添う工夫をしてきた。中でも「石場建て足固め構法」は、地震の揺れに対し礎石に載せた柱ごとずれて倒壊を防ぐ。建築基準法が改定され、伝統建築の家が建てにくくなった今、施主に支えられながら家族一丸となってその基準をクリアーし、伝統構法を守る工務店の物語。
[目次]
はじめに
序章(雨の上棟式;明日への仕事の励みに);
第1章 日本建築と出会う
(木組みに感動した!;「栓引き」をライフワークに ほか);
第2章 住み手とつながる
(どんなふうに生きていきたいですか?;やっぱり建築は面白い ほか);
第3章 伝統構法を受け継ぐ
(在来と伝統、工法と構法;安くて便利でおしゃれ、でも ほか);
第4章 自然とつきあう
(木は生きている限り暴れる;人の縁、周りの支え ほか)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533