HP内の目次へ・検索もできます! 『フランク・ゲーリー 建築の話をしよう』

11905号号      11909号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11906号 2015年11月28日
『フランク・ゲーリー 建築の話をしよう』
『フランク・ゲーリー 建築の話をしよう』

著:フランク・ゲーリー、バーバラ・アイゼンバーグ
訳:岡本由香子・訳
発行:エクスナレッジ
定価:(本体2,800円+税) A5・308p
978-4-7678-2071-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
ゲーリーが語る。本格的な対話形式の伝記が待望の邦訳。生い立ちからやがて訪れる引退まで、彼自身の生の言葉で詳細に語られていく。そしてフランク・ゲーリーと言えばその奇想天外なアイデア。そのアイデアが生まれてくる過程、さらにそのアイデアが実際の建築物として具現化していく過程を、対話形式ならではの身近さで辿ることができる。建築作品の写真はもちろん、ゲーリー自身の写真や貴重な模型、スケッチなども多数収録。
[目次]
はじめに
“夢の家”をデザインする
第1部 学び
    始まり、ゲーリー上等兵、次のステップへ、芸術作品とトイレ
第2部 自分の言語を確立する
    ゲーリー 海を渡る、ミシシッピ川の美術の神殿
    待ちに待ったヒーローの帰還
    ディズニー・ホールのコンペを振り返って
    ビルバオ・イフェクト
第3部 さらなる高みへ
    事務所のゲーリー
    天才たちと交わる
    スクリーンで、そしてティファニーで
    大陸の端と端で アトランティック・ヤードとグランド・アベニュー再開発
    ガラスの家の人々
    ゲーリー、犬小屋を建てる
    故郷へ
    引退までのカウントダウン



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533