HP内の目次へ・検索もできます! 『近接山留めの手引き』

11894号      11896号



先人の知恵 創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11895号 2015年11月25日
『近接山留めの手引き』
『近接山留めの手引き』

編集・発行:日本建築学会
定価:(本体3,100円+税) 142p・30p
978-4-8189-0628-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
第1 章 はじめに 1
1.1 目 的1
1.2 本手引きの対象 1
1.3 本手引きの構成 2
1.4 用語の定義 3
第2 章 近接山留めの検討手順と近隣対応方針 4
2.1 近接山留めの検討手順と検討事項 4
2.2 近隣対応方針と近接山留めの近隣説明・近接協議 5
第3 章 調 査 8
3.1 調査概要 8
3.2 地盤・地下水調査 9
3.3 近接構造物の調査 12
第4 章 近接程度 17
4.1 近接程度の判定 17
4.2 山留め壁の変位により生じる周辺地盤沈下の実態分析 21
第5 章 近接山留めの計画・設計 25
5.1 近接山留めにおける山留め計画時の考え方 25
5.2 山留め壁変位量の目安 26
5.3 山留め壁変位量の算定方法 31
5.4 目標値および管理基準値の設定 33
5.5 近接構造物の影響検討および近接協議による対応 34
5.6 近接構造物の限界値と目標値の考え方 35
第6 章 近接構造物への影響検討 41
6.1 影響検討方法の概要 41
6.2 構造物の剛性を考慮しない方法 42
6.3 応答変位法 42
6.4 有限要素法 46
第7 章 対 策 49
7.1 対策の概要 49
7.2 山留め計画時に考慮する対策 49
7.3 根切り時に考慮する対策 56
第8 章 計測管理 62
8.1 近接山留めにおける計測計画の考え方 62
8.2 計測項目 62
8.3 測定頻度と測定期間 66
8.4 管理基準値の設定と施工時の管理 67
事 例
事例1 軟弱地盤における近接山留めの事例 72
事例2 洪積地盤における近接構造物が杭基礎の事例 81
事例3 近接構造物の杭先端より掘削深度が深い事例 88
事例4 近接構造物の変位量を目標値として計測管理した事例 95
事例5 市街地の鉄道構造物に近接した事例(本手引き適用外の事例)102
付 録
付録1 学協会および企業体の近接施工指針類 111
付録2 地盤・地下水調査の不足により想定されるトラブルおよび留意点 112
付録3 戸建て住宅の基礎仕様の変遷 115
付録4 家屋調査チェックシート例 117
付録5 近接程度の検討に用いた事例データ 118
付録6 所有者・管理者が指定する場合の近接施工指針類の許容値の例 122
付録7 単純梁モデルによる山留め壁変位の計算例 123
付録8 建築紛争と訴訟 131
付録9 山留め・近接構造物の測定方法 135



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533