HP内の目次へ・検索もできます! ヘヴンリーハウス 20世紀名作住宅をめぐる旅 6 『ファーンズワース邸/ミース・ファン・デル・ローエ』

11793号      11795号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11794号 2015年09月26日

ヘヴンリーハウス 20世紀名作住宅をめぐる旅 6
『ファーンズワース邸/ミース・ファン・デル・ローエ』

著:後藤武
発行:東京書籍
定価:(本体2,400円+税) 215×180mm・155p
978-4-487-80098-8
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
20世紀最強の巨匠・ミースによる完璧な住宅「ファーンズワース邸」。撮りおろし写真と、図面、関連図版多数。「ヘヴンリーハウス――20世紀名作住宅をめぐる旅」シリーズ第6巻。ル・コルビュジエ、フランク・ロイド・ライトとならぶ、20世紀の三大巨匠の一人で、最も畏怖された建築家、ミース・ファン・デル・ローエの代表作「ファーンズワース邸」を、シリーズ編者が満を持して取り上げる。 ミースと恋人であった施主(ファーンズワース女史)と裁判にまでなった全面ガラス張りのアメリカ・イリノイ州の川べりに建つ住宅は、ミースの美意識がこれでもかとばかりに具現化された「芸術作品」である。 本書ではその住宅をフランス人写真家フィリップ・リュオーによる撮りおろし写真とともに、案内していく。 後半は、ミース・ファン・デル・ローエの作品を見ながら、本人の口からは語られることのなかった彼の思想背景を推理していく。
[目次]
第1章 ファーンズワース邸―普遍の庭
(ファーンズワース邸をめぐる普遍論争建築の起源庭のパララックス時間の建築術事態と偏在)
第2章 メタモルフォーゼ―柱の自然史
(柱の自然史とは十字柱の起源鉄の結合術被覆と反射庭園の技法十字の相似物質のメタモルフォーゼ庭に住む外の柱)
資料編
ヘヴンリーハウス―20世紀名作住宅をめぐる旅 シリーズ共通付録



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533