HP内の目次へ・検索もできます! 『建築の際』 -東京大学情報学連続シンポジウムの記録-

11740号      11742号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11741号 2015年09月01日

『建築の際』
-東京大学情報学連続シンポジウムの記録-

監修:吉見俊哉
編:南後由和
発行:平凡社
定価:(本体3,800円+税)A5・327p
978-4-582-54455-8
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
磯崎新、青木淳、菊地成孔(音楽家)、黒沢清(映画監督)、福岡伸一(生物学者)ら、そして大学院生たちが対話し、21世紀の建築の道すじを照らし出す。東大での同名シンポジウム待望の書籍化。
[目次]
巻頭言:吉見俊哉
論考:南後由和
第1章 歴史/身体/言語
 アジアの際 隈研吾+藤森照信+姜尚中
 振舞の際 山本理顕+野田秀樹+山内祐平
第2章 メディア/差異/両義性
 形式の際 青木淳+菊地成孔+岡田猛
 映像の際 鈴木了二+黒沢清+田中純
第3章 アナロジー/経験/幾何学
 生命の際 伊東豊雄+福岡伸一+佐倉統
 空間の際 原広司+松本幸夫+暦本純一
第4章 アーカイヴ/学際性/キュレーション
 知の際 磯崎新+石田英敬+南後由和
 10 KEYWORDS / 10 BOOK REVIEWS
建築家インタヴュー
論考(松山秀明、難波阿丹、阿部純)/年表(柳井良文)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533