HP内の目次へ・検索もできます! 『人の集まり方をデザインする』

11718号      11720号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11719号 2015年08月22日

『人の集まり方をデザインする』

著:千葉学
発行:王国社
定価:(本体1,850円+税)四六・222p
978-4-86073-060-4
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
「日本盲導犬総合センター」「大多喜町役場」「工学院大学125周年記念総合教育棟」など、世評高い作品を生み出して いる著者が、長年練り上げてきた思考と実践の全て。
「集合住宅や学校、美術館に限らず図書館や、あるいは小さな住宅であっても、それは人が集まるためにつくられる。そこに期待されるコミュニティや社会にとって最も相応しい人の集まり方のデザインとして構想されていくことは、建築の普遍的なテーマである。」著者
[目次]
I.  人の集まり方をデザインする
   時間と空間を紡ぐこと
   大多喜の重層する時間と空間 「冗長性」と「象徴性」
   site specificからsite determinedへ 建築がその場所にできること
   そこにしかない形式
II. 建築で何を学ぶのか
   都市と均質空間
  スポーツのルールと都市計画
   不自由な柱
   地図と自転車
   モノで考える
   住宅と都市 幸福な共犯関係に向けて
   居住環境のための建築の形式はどう計画されるべきか
   小さな家
III. 集合住宅にできること
   厚みのある窓
   新しい住宅に向けて
   タテに住む
建築家に何が可能か あとがきに代えて



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533