HP内の目次へ・検索もできます! 『PLOT 07 妹島和世 建築のプロセス』

11661号      11665号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11662号 2015年07月22日

『PLOT 07 妹島和世 建築のプロセス』

編集・発行:A.D.A. EDITA Tokyo
定価:(本体2,500円+税)B5・271p
978-4-87140-477-8
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
SANAAが「金沢21世紀美術館」を完成させ、「ROLEXラーニング・センター」のコンペに勝利、海外プロジェクトが続々と完成した2004〜6年。その後、妹島和世単独の事務所でも、主として若いスタッフと一緒に、あらためて「じっくり、みっちり」、新たな建築をつくり出そうとスタディが始まっていた。その8年間におよぶ、21世紀の新たな公共性への提案を含む、建築の追求のプロセス。
[目次]
Interview
「妹島和世、未来を語る」 聞き手:二川由夫
Material
「エキスパンドメタルについて」
 語り手:山本力矢、長谷川高之、山下貴成、松沢一応
Essay
「妹島和世の建築設計」 文:山本力矢
Voice
「妹島和世の変遷」 語り手:佐々木睦朗
豊田市生涯学習センター逢妻交流館 編
Phase 1 コンペを通過して
 語り手:妹島和世
Phase 2 コンペティション
 語り手:宇野享
Phase 3 基本設計
 語り手:吉田孝司、周防貴之
Phase 4 実施設計
 語り手:妹島和世、周防貴之
Phase 5 材料の組み合わせ
 語り手:妹島和世
Structure 複雑な構成をシンプルにつくる
 語り手:佐々木睦朗
 作品紹介
四つの集合住宅 編
Case 1 成城タウンハウス
 語り手:妹島和世
 作品紹介
 Case 2 大倉山の集合住宅
 語り手:妹島和世
 作品紹介
Case 3 石神井アパートメント
 語り手:妹島和世、西沢立衛
 作品紹介
Case 4 京都の集合住宅
 語り手:妹島和世
 作品紹介
Voice 妹島さんの空間を使ってみて
 語り手:長谷幹雄、三嶋りつ恵、アルノ・ロドリゲス
日立駅自由通路及び橋上駅舎 編
Phase 1 コンペ案からデザイン監修まで
 語り手:妹島和世、片桐広祥
作品紹介
なかまちテラス 小平市立仲町公民館・仲町図書館 編
Phase 1 プロポーザルから基本設計へ
 語り手:妹島和世、松沢一応
Phase 2 構造のスタディ
 語り手:佐々木睦朗、木村俊明
作品紹介



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533