HP内の目次へ・検索もできます! 『建築学のすすめ』

11635号      11637号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11636号 2015年07月04日

『建築学のすすめ』

著:traverse編集委員会
発行:昭和堂
定価:(本体2,700円+税)A5・260p
978-4-8122-1513-5
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
建築は誰にとっても身近で誰もが無縁でない、という精神に貫かれた建築学の入門書。
[目次]
第1章 すべては建築である
(「もの」ではなく「こと」なぜ建築を選んだのか ほか)
第2章 建築は凍れる音楽である―建築論の世界
(イデア霊と魂 ほか)
第3章 建築家なしの世界―原初の建築
(都市に寄生せよ―セルフビルドの世界ヴァナキュラ―建築の世界 ほか)
第4章 建物は壊してはならない―歴史のなかの建築
(大報恩寺本道本堂の形態 ほか)
第5章 さまざまな構造形式―構造設計の夢
(工学としての建築構造設計とは ほか)
第6章 模型を通じて力学原理を学ぶ
(模型を作ってみよう線材の力学 ほか)
第7章 建築と環境―環境制御装置としての建築
(気候風土と建築の地域性ヴァナキュラ―建築と環境制御 ほか)
第8章 文化財の保存修復と活用(文化財とはどんなもの?文化財建物の修復 ほか)
第9章 作品としての都市―都市組織と建築
(生きている作品都市という言葉 ほか)
第10章 建築生産の話(建築生産とは?建築プロジェクトの特徴 ほか)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533