HP内の目次へ・検索もできます! POM版 『西洋技術 新撰大工雛形』

11552号      11556号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11553号 2015年05月15日

POM版
『西洋技術 新撰大工雛形』


原本
著:秋田彌左衛門 発行:東崖堂
刊行日:明治二十二年十一月三十日

復刻版
企画・編集:京都普請研究会
販売:大龍堂書店
定価:(本体2,000円+税)B5・54p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
温故創新-先人の知恵-シリーズです。 
内容・目次・見本PDF
[はじめに]

自跋(じばつ)
理論(りろん)に傾(かたむ)くものは実際(じつさい)に疎(うと)く実際(じつさい)に偏(へん)するものは理論(り ろん)に疎(うと)し理論(りろん)と実際(じつさい)と相応用(あいおうよう)してむはじめて矩術(くじつ)の全(まつた)きを得(え)然(しか)れとも我国(わがくに)古来(こらい)匠工(しやうこう)の習慣(しうくわん)として実地(じつち)より実(じつ)地(ち)に伝(つた)へ未(いま)だ嘗(かつ)て教(おしえ)を文字(もんじ)と学理(がくり)に假(か)らす故(ゆえ)を以(もつ)て自(みつか)ら刀(とう)鋸(きょ)を採(と)るもの多(おお)くは眼(め)に一(いつ)丁字(ていじ)なきなり若(も)し夫(そ)れ斯(かく)の如(ごと)くにして足(た)れりとせば何(なに)を以(もつ)てか此(この)道(みち)の改良(かいりやう)発(はつ)達(たつ)を期(き)すべけん況(いわ)んや西洋(せいやう)緻密(ちみつ)の建築(けんちく)をや況(いわ)んや東洋(とうやう)美術(びじゆつ)の結構(けつかう)をや世間(せけん)匠(しやう)家(か)に必要(ひつえう)なる著書(ちょしょ)甚(はなはだ)乏(とぼ)しからずと雖(いへども)大概(たいがい)其(その)辭(ことば)高(たか)くして其(その)旨(むね)深(ふか)く眼(め)に一丁(いつてい)字(じ)なき者(もの)容易(やうい)に知得(ちとく)しがたし余(よ)の如(ごと)き又(また)其(その)一人にして往々(わうわう)字義(じぎ)に苦(くる)しみ遂(つひ)に其(その)意(い)を悟(さと)らざるに終(お)ふ誠(まこと)に慨歎(がいたん)に堪(た)へざる也只(ただ)余(よ)が性(せい)として幼(よう)よりこの道(みち)を好(この)み或(あるひ)は之を先(せん)達(だつ)に正(ただ)し或(あるひ)は之を実地(じつち)に試(こころ)み諸国(しよこく)を周流(しうりう)して猶(なお)未(いま)だ止(や)まず其(その)間(かん)一二感得(かんとく)するものなきに非(あら)ず此(これ)僅(わづ)かに本著(ほんちょ)ある所以(ゆえん)にして素(もと)より大方(たいほう)の覧(らん)を期(き)せず故(ゆえ)に其(その)解(と)く所(ところ)極(きは)めて鄙(ひ)俗(ぞく)にして其(その)言(い)ふ所(ところ)極(きは)めて卑近(ひきん)なり幸(さいわい)に子弟(してい)の階梯(かいてい)となり初学(しよがく)の一助(いちじよ)とならば余(よ)の望(のぞ)み足(た)れり豈(あに)敢(あへ)て有識(いうしき)の匠家(しやうか)を益(えき)すと謂(い)はんや
明治廿二年十月下浣   長陽   秋田弥左衛門識



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533