HP内の目次へ・検索もできます! 『大坂蔵屋敷の建築史的研究』

11531号      11533号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11532号 2015年05月06日
詳細PDF
『大坂蔵屋敷の建築史的研究』

著:植松清志
発行:思文閣出版
定価:(本体4,800円+税)B5・236p
978-4-7842-1724-3
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
江戸時代、大名・旗本などの諸領主が、貢租米や領内の特産品を販売・貯蔵するために設置した蔵屋敷について、建築史的な観点から蔵屋敷の変遷、建築構成・空間構成、居住性などを研究する。史料篇として現存する蔵屋敷絵図のトレース図面を網羅的に掲載する。
[目次]
序 章 大坂蔵屋敷の建築史的研究
第一章 西国大名の大坂蔵屋敷
―佐賀藩大坂蔵屋敷の成立と変遷―
初期の佐賀藩大坂蔵屋敷/江戸時代の佐賀藩大坂蔵屋敷/御屋形/佐賀藩大坂蔵屋敷の様相
第二章 西国大名の大坂蔵屋敷
―徳島藩大坂蔵屋敷の建築構成―
徳島藩大坂蔵屋敷の変遷/大坂蔵屋敷の建築構成/徳島藩大坂蔵屋敷の様相
第三章 西国大名の大坂蔵屋敷と京都・伏見屋敷
―高知藩における上方屋敷の比較研究―
高知藩屋敷の変遷と指図/敷地規模と建築構成/御殿/長屋(役宅)/
 高知藩における大坂蔵屋敷と京都屋敷・伏見屋敷
第四章 奥羽諸藩における上方蔵屋敷の変容
―弘前藩・秋田藩の上方蔵屋敷―
弘前藩における上方蔵屋敷の成立と展開/秋田藩における大坂蔵屋敷の成立/
 奥羽諸藩の蔵屋敷の建築構成
第五章 大坂蔵屋敷の鎮守社と祭礼
大坂の年中行事と蔵屋敷祭礼/佐賀藩大坂蔵屋敷の稲荷祭/高知藩蔵屋敷と土佐稲荷/
 蔵屋敷の鎮守社と祭礼の諸相/造り物の流行と蔵屋敷祭礼の経済効果
/近代における蔵屋敷祭礼の行方
第六章 「よと川の図」と福岡藩蔵屋敷
「よと川の図」と中之島の蔵屋敷/「よと川の図」の景観年代/福岡藩大坂蔵屋敷と参勤交代/
 「よと川の図」の制作意図と価値
第七章 畿内小藩の大坂蔵屋敷
―小室藩大坂蔵屋敷の成立と解体―
小室藩大坂蔵屋敷/小室藩大坂蔵屋敷の変貌/小室藩大坂蔵屋敷の特質
第八章 幕末における大坂蔵屋敷の新傾向
―松代藩大坂蔵屋敷―
松代藩大坂蔵屋敷/松代藩大坂蔵屋敷の特徴
第九章 幕末における大坂蔵屋敷の新傾向
―御三卿清水家の大坂蔵屋敷―
御三卿清水家と史料/清水家大坂蔵屋敷/清水家大坂蔵屋敷の特徴
結 章 大坂蔵屋敷の成立と展開
大坂蔵屋敷の変遷/蔵屋敷設置藩と地域、類型化
参考資料
あとがき/初出一覧/図版一覧/索引


[著者プロフィール]
植松清志(うえまつ・きよし)
1952年生。大阪市立大学大学院生活科学研究科生活環境学専攻博士課程(後期)終了、博士(学術)。
大阪人間科学大学人間科学部教授を経て、現在修成建設専門学校建築学科教授。





DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533