HP内の目次へ・検索もできます! 『GA JAPAN 133(2015MAR−APR)』

11478号      11480号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11479号 2015年04月08日

『GA JAPAN 133(2015MAR−APR)』

編集・発行:エーディーエー・エディタ・トーキョー
定価:(本体2,333円+税)175p・30p
978-4-87140-932-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
エッセイ 地球の景色2 藤本壮介
作品
日本キリスト教団 生田教会 西沢立衛
  解説:開放的で活力ある教会のすがたとは 西沢立衛
広尾の教会 安藤忠雄
  解説:広尾の教会 安藤忠雄
東亜道路工業本社ビル 日建設計
  解説:閉じたシステムでなく流れから建築をつくる 勝矢武之+團野浩太郎
新栄保育園 16アーキテクツ+Sma
  解説:自立した個を育てる社会に開いた保育園 小川達也・松田光司・渋谷真弘
特集 建築家への道
吉村靖孝 社会を材料に現代建築をつくる
国広ジョージ 挫折したから見える道
篠原聡子 今こそ、住まうから現代建築を考える
名和晃平 自由に建築に参加できる時代
谷尻誠+吉田愛 本物の建築家になるための紆余曲折
 コラム 建築士法、最大の改正のポイントと傾向 国土交通省
藤原徹平 隈事務所十三年で体得した原石の扱い方
斎藤裕 建築の目利きになること
A・クライン+M・ダイサム 人生をリッチにするための時間や場所
藤本壮介 人間と建築の原理からのスタート
PLOT
設計・語り手:藤本壮介
 Forest of MusicPhase1:コンペティション
設計:伊東豊雄 語り手:東建男・古林豊彦・庵原義隆・南俊允・磯田和明
 みんなの森 ぎふメディアコスモス Phase4:佳境を迎えた現場
設計:CAt 語り手:小嶋一浩・赤松佳珠子・大村真也
 流山市立おおたかの森小・中学校 Phase4:ゾーン・カラーと仕上げ
設計:妹島・新穂・石川共同体、語り手:金田充弘・池田賢
 鶴岡市文化会館 Phase4:実施設計までの構造の考え方
GA広場
時間を超えて一つにつながるキャンパスをめざして 妹島和世
模型が資料からアートに変わる時 編集部
火とともに暮らすためのランドスケープ・キッチン 大庭晋・田中麻未也
連載
 ロボットはコンピュータの夢をかたちにするか? アンズスタジオ
 二川幸夫の眼 小嶋一浩



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533