HP内の目次へ・検索もできます!  『風土の日本』

11428号      11430号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11429号 2015年03月13日
ちくま学芸文庫
『風土の日本』

著:オギュスタン・ベルク
訳:篠田勝英
発行:筑摩書房
定価:(本体1,500円+税)428p・15p
978-4-480-08017-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
自然を神の高みに置く一方、無謀な自然破壊をする日本人の風土とは何か?
フランス日本学の第一人者による画期的な文化・自然論。
自然を神の高みに置くかと思えば、無謀な自然破壊を平気でやってのける日本人。
この自己矛盾をささえている日本の風土とはいったい何だろうか?
和辻哲郎『風土』をその方法において乗り越え、新たな〈自然〉概念を提唱する本書は、卓抜の哲学的思考の書物であると同時に、最高級の日本論である。
[目次]
出発点―あいまいな場所、ある日曜日
1 基本要素の生気
   (気象 山水 草木)
2 風土の理
   (野生の自然、構築された自然)
3 現実の構築
   (自然の現われ出る裂け目 住まう 景化する もうひとつの自然、もうひとつの存在)
帰還



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533