HP内の目次へ・検索もできます! 『森林の根系特性と構造』 -バイオマス算定に向けた基礎解析-

11423号      11428号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻11424号 2015年03月07日

『森林の根系特性と構造』
-バイオマス算定に向けた基礎解析-

著:苅住昇
発行:鹿島出版会
定価:(本体15,000円+税)446p・27p
978-4-306-09439-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
知られざる樹木の根の機能を詳細に調査し、森林の生産と根系の機構および機能について生態学的な考察を加えている。
近年、バイオマス活用などによって注目される森林土壌。その土壌に直接結びついて森林の生産そのものを支えている根は、一般に利用される機会がなく、観察や研究方法も困難とされる。本書では、群落学的立場から根量および吸収構造の解析を中心に林分の各部分の現存量・生産量・物質貯蔵などの調査測定をおこない、根系の分布・形態を明らかにし、森林の生産と根系の機構および機能について生態学的な考察を加えている。
[目次]
第1章 研究の目的
第2章 研究の背景
第3章 研究方法と現存量測定法
第4章 苗畑試験における幼令林の地下部の構造と根量分布の表し方
第5章 林分調査における地下部の構造の解析
第6章 根密度
第7章 林木の成長と葉量・根量
第8章 根系の水分吸収
第9章 林木の各部分の窒素・リン酸・カリウム・カルシウムの現存量
第10章 森林の生産量の循環
第11章 根系の形態と分布
第12章 根系の支持作用
第13章 根系の物質貯蔵
第14章 森林の根量と機能――まとめにかえて



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533