HP内の目次へ・検索もできます! 最新号 『日経アーキテクチュア』

10986号      10993号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10987号 2017年8月14日

バックナンバーは品切れの可能性があります。
※紙版は2-3号前の刊行物しかありません!!!
他に電子BOOK版があります。(日経BP社直接取引)お問合せ下さい。

『日経アーキテクチュア 2017年8月10日 no.1101 』-特集:光熱費はここまで下がる-
『日経アーキテクチュア 2017年8月10日 no.1101 』
-特集:光熱費はここまで下がる-

編集・発行:経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
光熱費の削減は、環境配慮を求める社会の要請であり、建物の維持管理コスト削減のカギだ。
建物の所有者や建築実務者の関心は高い。削減の成否を分けるのは、実際の運用データ分析と最新技術の情報収集です。
[目次]
特集 光熱費はここまで下がる
光熱費はここまで下がる 成功事例に学ぶ“削りしろ”の見極め方カギ握るデータ分析+最新技術“削りしろ”を把握して顧客をつかめ熱源光熱費を年間で6割削減 アドバイザーが改修設計・施工の内容を検証演出効果を損なわず照明交換LEDとメタルハライドを使い分け、照明電力量を約6割削減採算性確認して最新設備を導入 テナントの協力を得て年間光熱費を5割削減30分ごとの電力量から無駄発見「BEMS」で26棟まとめて管理、削減幅を最大化。

News クローズアップ
過労自殺が伝えた「新国立」の現実 新入社員を苦しめた月200時間の時間外労働

News 時事
コストコ崩落事故で設計者3人不起訴 東京地検が異例の再捜査の末住友不動産の買いたたきに勧告
未払金の総額6148万円、立ち入り調査後に発覚庁舎など防災拠点の機能継続で指針 熊本地震受けて国交省が17年度中をめどに作成へ

News 技術
眼鏡型端末で工事車両の入退場管理 大成建設などが実証実験、2割の省力化を確認

News 世界
隈研吾氏初の米国公共プロジェクト ポートランド日本庭園で文化施設などを拡張整備

News プロジェクト
“キャンプ以上、別荘未満”の体験を提供 無印良品が小屋の宿泊施設をオープン

フォーカス[建築]
ミキモト銀座4丁目本店(東京都中央区)
ガラスピースで海の輝き 周囲と競い街の価値向上へ

フォーカス[住宅]
風光舎(東京都江東区) ビルの谷間に向く窓で採光 ・ 通風条件を最適化

トピックス
新耐震検証法は普及するか 「81〜00年住宅」 に助成を広げる契機に丹下建築を免震改修が救うオリジナルの意匠を次世代に引き継ぐ
私の駆け出し時代
丹下憲孝氏 丹下都市建築設計会長 かばん持ちで学んだ 「段取り」 の意味

法令改正の勘所をつかめ
既存不適格建築物の2分の1以下増改築に緩和

新製品
L型コーナー間仕切
建築日和
覚えてますか? 「ケンチクくん」
読者から/編集部から
受賞物件の追跡調査を希望

『日経アーキテクチュア2017年7月27日号 no.1100』-特集:炎の死角-
『日経アーキテクチュア2017年7月27日号 no.1100』

-特集:炎の死角-
編集・発行:経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 炎の死角
炎の死角 高層建築火災や倉庫火災から考える設計の落とし穴(024p)
「外壁火災」 という想定外 部材選定と組み合わせのワナ(026p)
避難計画の死角を探る 法定水準だけで十分か(032p)
識者が語るロンドン火災の要点 「対岸の火事」 とは言い切れない(034p)
アスクル火災の本質とは? 想定超える使われ方に盲点(037p)

News クローズアップ
幻の薬師寺食堂、BIMで復元 
鉄骨造での木造意匠再現に3D設計が力を発揮(009p)

News 時事
震度4で天井損傷も 「過失はなし」
熊本地震で被災の鳥栖市給食センター、検証委が報告(012p)
熊本空港民営化で国内線ビル建て替え 
2020年春に運営事業開始、国交省が枠組み案(014p)
エスカレーターからの転落防止で指針
「建基法超える措置が必要」 と国交省が対策求める(015p)

News 技術
3つの外装性能を同時に比較 
戸田建設が18の環境技術を盛り込んだ実証棟を完成(016p)
汎用木材で幅900mmの柱を構築 
大林組、大断面木造で開口部の制約を最小限に(017p)

News 世界
パリで安藤忠雄氏設計の美術館が着工へ
19世紀の商品取引所にコンクリート躯体の円筒を挿入(018p)

News プロジェクト
熊本復興プロポ、若手チームに軍配 
風や光を読んだ案で岡野道子氏らが最優秀賞(020p)

特別リポート ディティール研究 「積む」 構造で素材を見せる
ディテール研究 「積む」 構造で素材を見せる 
身近な材料に着目し強度と風合いを両立(040p)
最高10mまで積んだブロックの躯体 
豊中市立文化芸術センター 設計:日建設計(042p)
基準のない土と竹の構造壁を築く 
千葉 ・ 版築のいえ 設計:薩田建築スタジオ(048p)
火山灰の2層ブロック造に挑む
鹿児島の住宅(O邸) 設計:ARAY Architecture(054p)

フォーカス[住宅]
間の間の家(愛知県岡崎市) 
共有空間を個室の間に挟み適度な距離感を生む(058p)

私の駆け出し時代
堀部安嗣氏 堀部安嗣建築設計事務所代表 
建て主の言葉が自分の 「軸」 に(062p)

身の丈プレゼン塾
【最終回】 「体制づくり」 から始める コンペに勝つ勘所(070p)

実務に役立つ法令解説
「雨漏り原因は設計ミス」 賠償額が業務報酬の3倍に(074p)

建築ブックス
建築をつくる者の心 想定越えた市民との対話(078p)

新製品
direct(080p)

建築日和
至福の村野建築ツアー(後編) (083p)

読者から
職人不足解消は入札改革から(084p)

『日経アーキテクチュア2017年7月13日号 no.1099』-特集 地域に活力生む 「巻き込み型」 仕事術-
『日経アーキテクチュア2017年7月13日号 no.1099』
-特集:地域に活力生む 「巻き込み型」 仕事術-

編集・発行:経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 地域に活力生む 「巻き込み型」 仕事術
地域に活力生む 「巻き込み型」 仕事術 待たずに 「仕掛ける」 、これからの働き方(028p)
兵庫県篠山市 ボランティアからビジネスへ(030p)
山梨県富士吉田市 官 ・ 学と工務店で空き家活用推進(034p)
宇都宮市 通り環境を周到にプロデュース(038p)
鹿児島県鹿屋市 横丁に戦略的な拠点づくり(040p)
鳥取市 チームで取り組む強みも発揮(044p)

News クローズアップ
ロンドン火災、惨事の原因 空間構成と改修工事にみる高層住宅の死角(008p)

News 時事
豊洲と築地 「両立」 で決着か 小池都知事が表明、工程 ・ 財源など具体案は示さず(012p)
ミューザ川崎の震災復旧巡る訴訟和解へ
損傷調査から復旧工事までのDb契約で工事費膨らむ(014p)

News 技術
「木造3時間耐火」 にめど シェルターが被覆厚さ104mmの試験体で性能確認(016p)

News プロジェクト
山並み描く湘南モノレールの駅改修
地元の若手設計者グループの起用でエリアの価値向上へ(017p)

News 世界
米国の犯罪都市を10年がかりで再生
リチャード ・ マイヤー氏が故郷で 「教員ビレッジ」 (018p)

フォーカス[建築]
時間の倉庫旧本庄商業銀行煉瓦倉庫(埼玉県本庄市)
築120年のレンガ造 “見えない補強”で適法化(020p)

特別リポート 「攻め」 の駅前広場
顔づくり、人を滞留させる仕掛けでにぎわい(050p)

次世代建築イノベーション2017報告
次世代建築イノベーション2017報告 〜建築と住環境の近未来を創造する〜(063p)
アジアから発信する建築は可能か 「切り分ける」 建築から 「溶け合う」 建築へ伊東豊雄建築設計事務所代表 伊東豊雄氏(064p)
東京を 「世界一の都市」 に 創発によりイノベーションを起こす都市をつくる森ビル執行役員 角田朋哉氏(066p)
免震が切り開く建築デザイン 地震国の免震化が引き出す新たな意匠アラッププリンシパル/ビルディングエンジニアリングリーダー 柴田育秀氏(068p)
建築 ・ 都市は生活と社会を守るもの ひび割れが前提の設計にそろそろ反省を東京工業大学名誉教授、日本免震構造協会会長 和田章氏(070p)
「建築再生」 は手法の一般化を 予備調査を踏まえて法規 ・ 構造 ・ 計画を検討青木茂建築工房 取締役東京事務所所長 奥村誠一氏(074p)
建築空間を変える製品の 「革新性」 建材 ・ 設備が切り開く近未来大成建設専務執行役員設計本部長 河野晴彦氏(077p)

建築巡礼
江津市庁舎(1962年) 市民広場の運命(080p)

都市木造入門〈防耐火設計編〉
厚板でつくる壁 ・ 床は内装制限にも配慮(086p)

新製品
EF2シリーズ(090p)

建築日和
至福の村野建築ツアー(前編) (096p)

読者から/編集部から
台湾の日本建築に焦点を(097p)


『日経アーキテクチュア 2017年6月22日 no.1098』
-特集:大競争時代の宿泊デザイン-


編集・発行:経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
大競争時代の宿泊デザイン 民泊を超える“体験”がカギ“黒船”が示す民泊の未来地域に飛び込む体験を与えるAirbnbJapan代表取締役田邉泰之生活臭こそコンテンツになる 次のターゲットは日本人ユーザーディープな日本体験で差別化歴史・文化やコミュニティーを感じさせる仕掛けをつくる訪日客の「コト消費」を狙えニーズの多様化で「量から質」の競争へ森トラスト代表取締役社長伊達美和子世界の潮流はライフスタイル型2020年開業へ銀座から挑戦規制見直しで「良質なホテル」を誘致旅館・ホテルの客室最低数を撤廃。
[目次]
News クローズアップ
プロポの在り方を問いただす
信濃美術館設計プロポーザルでプランツがSANAAを抑える
News 時事
過労死で一条工務店仙台を提訴 仙台労基署が労災認定も示談に至らず木製床が裂け利用者に30p刺さる体育館で相次いだ事故を受け消費者事故調が報告書火災警報器を隣接建物間で連動糸魚川大火受けて消防庁が今夏にモデル事業最大3万棟で石綿対策未実施国交省が民間の小規模建築物について初の推計
News 技術
3層構成の木造格子梁を初適用工期やコストは鉄骨造のトラス架構と同等
News プロジェクト
屋内まで「緑」にこだわったオフィスビル
旧長銀ビル跡地に「日比谷パークフロント」竣工
News 世界
木造80階が新たなニーズを開く意匠と構造の担当者が語る木造超高層のリアリティー
フォーカス[建築]
南方熊楠記念館新館(和歌山県白浜町)
緑を呼び込むエントランス 自然と溶け合う博物館に
フォーカス[住宅]
クッテハウス(大阪府豊中市)
変形敷地に「くの字」プラン庭や隣地の景色を取り込む
トピックス
「宇宙建築」に建設会社が本腰国内市場2.4兆円に向け建築界が貢献私の駆け出し時代菅順二氏竹中工務店常務執行役員40代後半の「東京本店」が転機に法令改正の勘所をつかめ
始まった省エネ適判適合義務の有無判断とは
建築ブックス
トポフィリア 「土地愛」 はどう生まれるか
新製品
ホワイトミニマルキッチン
建築日和
「アーキテクト ・ ホテル」 小史
読者から/編集部から
「耐震性」 の取り扱いは慎重に


『日経アーキテクチュアー 2017年6月8日号 no.1097』
-特集 実践! 省エネ義務化を追い風に-


編集・発行:日経BPマーケティング
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
実践! 省エネ義務化を追い風に性能数値は設計の幅を広げる道しるべ
堀部安嗣氏(堀部安嗣建築設計事務所代表)私が省エネに目覚めたわけ数値と
体感の一致そこに楽しさ
ヒラヤノイエ(盛岡市)建物形状を鍵に省エネ化した平屋
ならやまの家(奈良市)土壁の蓄熱性を温熱環境に生かす
国見ケ丘の家(仙台市)北側に大開口でも光熱費が大幅減
春日の家(福岡県春日市)床下暖房生かしZEHに改修パッシ
ブタウン第3期街区J棟(富山県黒部市)古い社宅を
パッシブ化して再生
[目次]
News 時事
新耐震木造の耐震性能を簡易にチェック
対象は2000年以前、専門家による検証は 「現地調査なし」
「新国立」 人工地盤を大幅縮小 ザハ案踏襲から、 「大地に根差した水循環」 に転換
隈氏が初代校長に、高知県立林業大学校
「若い力と木材を結び付けるのが使命」 と抱負語る
News プロジェクト
巨大な木の造作が空中に浮遊 藤本壮介氏の内装設計によるJINS旗艦店が開業
News 技術
レ形ブレースの耐震天井 天井裏に置く設備との干渉を避ける
News 世界
プリツカー賞には魔物が潜む 審査委員長、グレン ・ マーカット氏が語る受賞の重み
フォーカス[建築]
荒川区立ゆいの森あらかわ(東京都荒川区)
図書館と子ども施設を6つの吹き抜けでつなぐ
トピックス
共感の連鎖する“公民連携” 岩手県紫波町の駅前開発 「オガール」 、全街区が完了
私の駆け出し時代
工藤和美氏シーラカンスK&H共同代表 女性の壁を海外経験で打破
身の丈プレゼン塾
衛星写真に日影図を作成 緯度 ・ 経度データで正確に
実務に役立つ法令解説
法が想定しない遺体保管所 行政の調整でトラブル防止を
新製品
門柱ユニット
建築日和
迎賓館で知る 「賞の重み」
読者から/編集部から
人口減で変わる建築家の役割
今号に掲載を予定していた「アジアに学ぶリノベーションの革新」は都合により後日掲載します。

『日経アーキテクチュアー 2017年5月25日号 no.1096』-特集:正しいBIMとの付き合い方-
『日経アーキテクチュアー 2017年5月25日号 no.1096』
-特集 正しいBIMとの付き合い方-


編集・発行:日経BPマーケティング
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
2020年に向けた建設ラッシュが続くなか、BIMの導入が加速している。3次元のモデルに、建物の仕様や性能情報を盛り込むBIMは、設計や施工検証の前倒しで、作業の平準化を図ることができる。例えば施工では、手戻り作業がなくなり、働き方改革にも通じる。BIMに無関心では、新たな生産プロセスからはじき出される可能性もある。海外の先進事例を皮切りに、AI(人工知能)も視野にBIMの使い方を見定めつつある国内の設計事務所や建設会社の取り組みから、BIMとの付き合い方を探った。
[目次]
特集 正しいBIMとの付き合い方
正しいBIMとの付き合い方 AIも視野にデータ活用の新フェーズへ(030p)
BIMマネジャーに強い権限 協業効果を高め、先端デザイン支える(032p)
大手は独自プロセス構築へ 導入メリット見極め、働き方改革にも(038p)
竣工後にらみ活用法にメド 維持管理との連携で 「強み」 を前面に(044p)
基本設計の見直しに活路 自動設計、センシングなど技術の進歩を先取り(051p)
News 時事
京町家解体の事前届け出を義務化 京都市が17年度中に条例制定へ(008p)
マンション敷地に戸建て、容積率違反に 東京地裁は違法状態でも撤去命じず(010p)
横浜市の杭未達マンション、12月に解体着手(011p)
容積率緩和で都が促すマンション再生 マンション管理組合に合意形成で補助金も(012p)
名古屋城の木造復元が本格始動 竹中工務店と名古屋市が天守閣整備で基本協定(013p)
News プロジェクト
星野リゾートが大阪に滞在型ホテル JR新今宮駅前の 「ディープな街」 に勝算(014p)
News 技術
宇宙開発技術を応用した小型制振 既存鉄骨造の床振動を3分の1に低減(015p)
News 世界
ブラジルに隈氏監修の木組みの門
ジャパン ・ ハウスの第1弾、意匠と構造の両立で日本らしさ(016p)
フォーカス[建築]
GINZASIX(東京都中央区) 街の機能更新を促す 銀座最大規模の商業施設(020p)
フォーカス[住宅]
木の風景(山口県長門市) 広葉樹の未利用材を積層壁で構造に生かす(054p)
トピックス
木で覆う 「新国立」 の大屋根 「木と鉄のハイブリッド」 が可能にした60mの張り出し(058p)
耐火木造に挑んだ全国初のガソリンスタンド
大分県の日田北SS、地元の流通材と施工で実現(064p)
建築巡礼
香川県庁舎(現 ・ 東館、1958年) システムから生まれた伝統美(068p)
先読みコスト&プライス 2017年5月期
建築コストは高止まり 求められる生産性向上のための方策(072p)
今どき 「寸法」 解剖学
文化施設の開口部 古都の寺社に学んだ 視線を操る開口部(076p)
都市木造入門〈防耐火設計編〉
木造の集合住宅では耐火に加えて遮音も(080p)
新製品
STELLA(ステラ) (084p)
建築日和
絵心を刺激する 「谷口のれん」 (089p)
読者から/編集部から
現場の 「コミュ不全」 、記事化を(090p)

『日経アーキテクチュアー 2017年5月11日号 no.1095』-特集:欧米に学ぶ リノベーションの潜在力-
『日経アーキテクチュアー 2017年5月11日号 no.1095』
-特集:欧米に学ぶ リノベーションの潜在力-

編集・発行:日経BPマーケティング
定価:(本体1,556円+税
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
もはや改修や増築に無縁という建築関係者は少数だろう。再生・刷新を意味する「リノベーション」という言葉も、あっという間に市民権を得た。しかし、日本の建築界がリノベーションに真剣に取り組むようになったのは、せいぜいこの20年。築100年超の建物を当然のように保全・改修してきた欧州や、初期モダニズム建築の老朽化が問題視されて久しい米国とは、経験値に大きな差がある。
「地震がない国だからできること」「日本とは法規が違う」といった言い訳を口にする前に、まずは海外の大胆な手法に学ぶことも必要だ。同じことはできないとしても、元になった発想や視点には、日本のリノベーションの可能性を切り開くヒントが見いだせる。
[目次]
特集 欧米に学ぶ リノベーションの潜在力 歴史と経験が生んだ 「大胆発想」 で改修市場に刺激を欧米に学ぶ リノベーションの潜在力 歴史と経験が生んだ 「大胆発想」 で改修市場に刺激を(030p)
港に輝くダイヤ形の増築棟 れんが造の建物をまたいで南北のコンクリート柱で支持(032p)
ミースの有名建築に 「緑の帽子」 「LEEDゴールド」 の省エネ改修で冷房費8割減目指す(038p)
3層のコンコースで歴史を継承 営業を止めずにサッカーの“聖地”を機能更新(042p)
産業遺産に新たな床を挿入 築100年の紡績工場を集合住宅に再生(048p)
News クローズアップ
高さ日本一に向け第1弾着工
常盤橋街区再開発プロジェクト、東京駅前のインフラを再生(007p)
News 時事
駅前再編から始まる 「新宿大改造」
坂倉準三のロータリー再編、都と新宿区がまちづくりで素案(009p)
耐震補強の妥当性認められず校舎閉鎖 改正耐震改修促進法の報告義務で表面化(010p)
大規模建築物での物流円滑化に手引き 国交省が設計 ・ 運用上のチェックリスト(012p)
News プロジェクト
青木茂氏とミサワの提携初弾が着工 築50年超の職員住宅を改修、第三者機関が評価(013p)
News 技術
普及型目指す7階建て木質ビル
国分寺フレーバーライフ社本社ビル、竣工後に納まり公開(014p)
フォーカス[建築]
太田市美術館 ・ 図書館(群馬県太田市) 異なる公共施設を街のように斜路で一体化(020p)
フォーカス[住宅]
ラティスハウス(東京都世田谷区) 構造体の木格子で室内外の景観に変化(052p)
トピックス
揺れる前川 ・ 村野の佳作、活用案の現実性がカギ
「単なる反対」 は卒業、保存運動は新たな段階へ(056p)
私の駆け出し時代
亀井忠夫氏 日建設計代表取締役社長 派手さより 「筋を通す設計」 で頭角(064p)
知って得する法令改正
防災や高齢者対応で容積率の緩和が続々(068p)
実務に役立つ法令解説
意図的な地盤面の調整で建築確認取り消し(071p)
建築ブックス
アメリカ大都市の死と生 「画一都市」 の終焉(074p)
新製品
ソレイユ(078p)
建築日和
坂茂氏、若き日のきらめき(081p)
読者から/編集部から
実務に生かせる事例も紹介して(082p)


『日経アーキテクチュアー 2017年4月27日号 no.1094』
-特集:“ブラック”な職場との決別
設計事務所・建設会社、働きやすさランキング-


編集・発行:日経BPマーケティング
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集:“ブラック”な職場との決別
設計事務所 ・ 建設会社、働きやすさランキング“ブラック”な職場との決別、設計事務所 ・ 建設会社、働きやすさランキング長時間労働の代償労働審判に持ち込まれ500万円支払う労働時間よりも報酬を重視 プロジェクトが若手のやりがいを左右“ホワイト職場”実現の秘策やり方考え方次第で残業ゼロや週休3日に組織力を生かして改革断行社員の持つ能力を引き出す仕組みへ「転職の好機」こそ環境改善を地域に合った働き方で「小さくても働きたい」会社に57社の労働環境、大公開5部門のベスト10はここだ。
Newsクローズアップ
築地市場 「改修」が急浮上 事業費734億円の現実味
豊洲新市場に解体案、跡地は容積率上げてマンション開発も
News時事
2025年大阪万博の誘致を決定 主催者による会場建設費は約1250億円と想定都が入札制度改革「99.9%落札を抑制」予定価格の事後公表や1者入札中止を試行ソニービルが50年の歴史に幕跡地は18年夏から20年秋までイベント広場に名古屋市の劇場で竣工直後から漏水。
Newsプロジェクト
ガラスの箱が積層する商業施設 天空率を活用して賃貸面積を最大化
News技術
炭素繊維の“主筋”でひび割れ防ぐ 地下構造物の鉄筋工事費を2割減
News 世界
米国アップルの新本社が始動 フォスター設計の社屋に1万2000人超の従業員を集約
フォーカス[建築]
港南区総合庁舎(横浜市) 分節した外観で光や風の制御を 「見える化」
トピックス
「ごちゃ混ぜ」 で街を救う 福祉施設を軸に 「面」 で活性化し、事業性高める
工場探訪
美和ロック ・ 玉城工場 1品生産にも応えるメード ・ イン ・ ジャパン
身の丈プレゼン塾
道路斜線や天空率も建て主に分かりやすく
今どき 「寸法」 解剖学
オフィスなどの開口部 透明なレイヤーを重ねて都市の風景を引き込む
新製品
屋外通路用センサ調光型LED照明
建築日和
デジタルオフィスの余白活用
読者から/編集部から
林業の復活を期待


『日経アーキテクチュアー 2017年4月13日号 no.1093』
-特集:〔追跡 熊本大地震〕耐震性能を「見える化」せよ-


編集・発行:日経BPマーケティング
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
追跡 熊本大地震 耐震性能を 「見える化」 せよ 想定外に備える新しい建築の取り組み建物の 「地下」 に死角あり 基礎 ・ 地盤 杭基礎の耐震性能を把握せよ活断層地盤のずれに対応した安全対策を長周期地震動 免震建物の 「想定外」 を潰せ「地域係数1.2」 を義務化 条例で危機に備える静岡県「最悪」 見せて需要を生む 耐震シミュレーションによる解析が既存住宅にも拡大する。
[目次]
News クローズアップ
アスクル倉庫火災 防火シャッター閉鎖せず
大規模倉庫の火災対策で国交省と消防庁が実態調査
News 時事
60台の重機が動く 「新国立」 建設現場
山留め ・ 掘削工事が終盤に、基礎のPCa化で工期短縮民泊新法案、届け出で管理体制を強化 年間営業上限は 「180日以下」 で決着
News プロジェクト
ユニクロが新オフィス公開 物流倉庫の最上階に延べ1万6500m2で併設レゴランドが名古屋で開業 新たな観光集客施設で経済効果659億円の試算も
News 技術
3Dプリンターで100万円住宅を施工 コンクリートの打設は24時間で終える
News クローズアップ
台北で注目ビルが続々建設中 海外設計者が活躍、三菱地所設計の超高層も上棟
フォーカス[建築]
ラ ・ セーヌ ・ ミュジカル(フランス、ブローニュ ・ ビヤンクール市)
川の中州に卵形ホール 色や形の変化で楽しませる新発田市新庁舎(新潟県新発田市) 開閉式の吹き抜け広場を市街地再生の突破口に
フォーカス[住宅]
高輪の集合住宅(東京都港区) 高台の角地を生かし眺望に合わせて開口を配置
建築巡礼
都ホテル佳水園(現ウェスティン都ホテル京都佳水園) 伝統と近代がぶつかる屋根
実務に役立つ法令解説
崖の高さ誤認で予算増 それでも債務不履行認めず
都市木造入門〈防耐火設計編〉
被覆材を連続させて耐火建築物の性能確保
新製品
京かたがみ
建築日和
藤森ユルカワ建築展に思う
読者から/編集部から
建築家の存在感を社会に

『日経アーキテクチュアー 2017年3月23日号 no.1092』
『日経アーキテクチュアー 2017年3月23日号 no.1092』
‐住宅特集 新発想の安全住宅
構造のプロが考える「安心」「快適」の両立空間‐


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
新発想の安全住宅 構造のプロが考える「安心」「快適」の両立空間単一構造を脱し「適材適所」プロが考える安全 異素材の混構造で安心とコストの両立をステンドグラスで耐震性を向上 早稲田鶴巻町Iビル(東京都新宿区)プロが考える安全 壊れても回復しやすい構造を提案敷地内で改良工法を使い分け長周期対策は「二重構造」が主流。
[目次]
News 時事
長野市庁舎のRC外壁にひび割れ「免震ゴム交換が原因」の報道に構造家が反論マンション建設現場でドローン墜落 航空法の改正後、初の人身事故コンパクトシティの「顔」再生ならず青森市の再開発ビル「アウガ」商業フロアを閉鎖中古ブランド「安心R住宅」を告示化 国交省、既存住宅のネガティブイメージ払拭狙う
News プロジェクト
隈研吾氏がANAのラウンジを監修 和紙で「雲間」や「翼」を表現、機体インテリアも
News 技術
炭素繊維ロッドで善光寺を耐震改修
搬入の容易さや木材損傷リスクの低さが採用の決め手ドローンでの避難誘導手法を検証
 映像の伝送遅延を抑え、音声誘導の可能性も確認
News 世界
プリツカー賞はスペインのRCRに 土地の特性の取り込みやリサイクル材の活用を評価
フォーカス[建築]
陸前高田市立高田東中学校(岩手県陸前高田市)
海を見下ろす高台に製材の反り屋根を連ねる
特別リポート 進化する世界の環境建築 シンガポール、ドバイ、ドイツに見る政策と技術の動き進化する世界の環境建築 シンガポール、ドバイ、ドイツに見る政策と技術の動き酷暑をしのぐ外皮の工夫 熱帯気候を活用したパッシブな建築が続々登場官主導の規制やイベントで促進 民間施設では独自に壁面緑化を図る動きも開口部の建材で進む革新 規制強化と支援制度が開発の土壌に知って得する法令改正
施設改修に生かせる 「用途」 の緩和規定(後編)
今どき 「寸法」 解剖学
住宅の窓まわり(後編) 構造と一体で考え存在感ある開口に
新製品
スプリネックスシリーズ
建築日和
台北で伊東豊雄1日見学旅
読者から/編集部から
「見栄え最優先」 を改めよ


『日経アーキテクチャー 2017年3月9日号 no.1091』
-特集:経済・文化のスペシャリストと
共に考える建築・都市「新しい一歩」-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
建築・都市の専門家は常に、現在地点から「次の一歩」を考え続ける必要がある。しかし、外側の領域の視点を借り、より原点に立ち返り、ゼロに近いところから考えることを怠ってもいけない。日頃の仕事の中で見失っていた視野が開けるかもしれない。 多様にあるはずの「新しい一歩」を共に探り、着実に踏み出す機会としたい。経済・文化の分野で共感を集めるスペシャリストに聞きに行った。
[目次]
編集長が語る見どころ
「会いたい」という原動力
ニュース 時事
大火から立ち上がる糸魚川の今
街の高齢化を克服する防災都市づくり
「働き方改革」を先導する本社移転
三菱地所が目指す次世代オフィス
京王電鉄が民泊事業に参入
民泊新法を見据え沿線の空き家活用に先手
都市公園内での保育所開設が可能に
飲食店などの公園施設では建蔽率の緩和も
都市計画制度の抜本見直しへ始動
鹿島がBIM専門会社を立ち上げ
ニュース プロジェクト
大阪新美術館の設計者に遠藤克彦氏
浮遊する黒い直方体の中に立体的な「パッサージュ」を配置
ニュース 技術
振動ほぼゼロの解体技術を本格採用
押し切り型にしてワイヤ巻き付けを不要に
ニュース 世界
「改修が大好き」「所員は奴隷じゃない」
ジャック・ヘルツォーク氏インタビュー
フォーカス建築 東松島市立宮野森小学校(宮城県東松島市)
高台移転の木造小学校 製材だけで調達しやすく
発注:東松島市 設計:盛総合設計・シーラカンスK&H JV 施工:住友林業(建築)
体育館や特別教室などの未掲載写真[追]
定期購読者限定
特集 建築・都市「新しい一歩」
経済・文化のスペシャリストと共に考える
街並みも「生産性」向上の要素
美術工芸工事会社経営(小西美術工藝社代表) デービッド・アトキンソン氏
人が出会いやすい街、比較不可能な開発を
エコノミスト、明治大学准教授 飯田 泰之氏
リアルワールドゲーム、人が歩けば経済効果も
ゲーム会社経営(ナイアンティック代表) 村井 説人氏
#週末野心、使い手との共通言語を
ブランディングプロデュース会社経営(ガルテン代表) 村上 萌氏
世界観と物語性、空間体験を塗り替える
ディレクター/クリエイティブカンパニー経営(NAKED代表) 村松 亮太郎氏
いくらでも変わっていこうって、1回きりを重ねる実践から
化粧品会社経営(Lalitpur代表) 向田 麻衣氏
ごちゃ混ぜ福祉、「できる」を提案してほしい
社会福祉法人理事長 雄谷 良成氏
職域を広げる、計数感覚は強み
公認会計士・税理士 山内 真理氏
坂茂さんの建築の中で料理をするということ
料理研究家 土井 善晴氏
武田五一を参考に、AかBの二択に追い込まない
脚本家 森下 佳子氏
広告は街の一部、印象を設計する
コピーライター/クリエイティブディレクター 尾形 真理子氏
寂しい未来、希望が浮かばない、笑っちゃうほど
漫画家 しりあがり寿氏
ドミグラな香り、東京ミッドタウンとか、結構好き
現代美術家 山口晃氏
解決型の街づくり、やめませんか?
ブログ作家 ヒビノケイコ氏
上手に逃げる選択肢も、「いいな」を探す
プランニング・ディレクター 西村 佳哲氏
残すための手当てが必要、要は教育だ
弁護士 尾谷 恒治氏
フォーカス住宅 FLAG & POLE(東京都大田区)
旗ざお地に自然取り込み 「田園都市」を継承
設計:芦澤竜一建築設計事務所 施工:ワシン建築事務所
ロフトなど未掲載の内観写真[追]
定期購読者限定
先読みコスト&プライス 2017年 2月期 17年は建築コスト再び上昇
未消化抱えた大手建設会社が選別受注を徹底
佐藤 隆良 サトウファシリティーズコンサルタンツ代表
工場探訪 第4回 鶴弥・阿久比(あぐい)工場
内製化の努力で日本の屋根を守る
今回の製品は… 防災瓦
ちょい読み 建築単価ウオッチ/日経BPインフラ総合研究所リポート
鋼材の値上がりで建築コスト上昇
2016年12月期
身の丈プレゼン塾 第2回
スケッチ感覚で3Dモデル 確認申請書類まで作成
今回のKey Word 3Dモデル、天空率、確認申請
実務に役立つ法令解説 第24回
切り土と盛り土の混在敷地 地盤改良せず賠償責任
今回のKey Word 不同沈下、地盤改良、盛り土
建築ブックス 今こそ読むべき名著
建築の前夜
前川國男著
戦後国土計画への証言
下河辺淳著
建築ブックス 今を考える近刊
「ペットとの住まい方」を知る3冊
選者 関口 奈央子 南洋堂書店店員
新製品
おもいやりキッズドア
室内ドア
ネジはずしビット
工具
ラコベル プリュム
内装材
通気遮音ドア
室内ドア
カートリッジ網戸
網戸
建築日和
憧れの山口晃画伯に捧ぐ
編集長のいっぷく
読者から/編集部から
読者から
編集部から


『日経アーキテクチャー 2017年2月23日号 no.1090』
-特集:世界の木造 最前線-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次」
世界の木造 最前線 複雑な形状や高層をいち早く実現する技術に学べ
3D加工で木造のグリッドシェルコンピューター解析が薄いうねりを実現した
壁と連なる240mの大屋根木とスチールのサンドイッチフレームを並べる
汎用性重視の18階建て混構造「高さ世界一」の称号に加え短工期も実現高さ
競争では欧米が先行
細部の工夫で仮設から脱却強度の大きさや工期の速さを武器に
曲げて束ねる独自の構造美 直径30mの“大きな傘”を竹だけで実現
News 時事
温水プールの天井材落下が相次ぐ いずれも点検では異状を見つけられず改善進まぬ建設業の長時間労働 業界を挙げた週休2日の徹底が急務入居を拒まぬ空き家改修に補助 住宅セーフティネット法改正案が閣議決定旧耐震の庁舎建て替えに地方交付税
News 技術
木材と金物で鉄骨並みの強度実現 木質2方向ラーメン構造で日本初の載荷試験施設内の道案内はスマホに聞け 224個のビーコン設置で測位精度を1〜2mに
News プロジェクト
日本初の木造5階建てが着工 外壁で2時間耐火の大臣認定取得して可能に
フォーカス[建築]
ナリシゲビル(東京都世田谷区)
2階建て倉庫の上に事務室 柱位置をそろえて開放的に
第一線の10人が語る 建築のチカラ
伊東豊雄氏 伊東豊雄建築設計事務所代表×乾久美子氏 乾久美子建築設計事務所主宰
地域密着の建築に可能性
トピックス
建材設備大賞は 「レガリス」 5層ガラスで 「壁並み」 の断熱性能を実現
建築巡礼
善照寺本堂(1958年) 虚なる中心の柱
今どき 「寸法」 解剖学
住宅の窓まわり(前編) 冬でも寒くない 全面ガラスの開口
新製品
AUTHENTICA(オーセンティカ)
建築日和
「近代建築ツーリズム」 への第一歩
読者から/編集部から
「DIY建築」 を分析して


『日経アーキテクチュア2017年2月9日号 no.1089』
-特集:「水」に負けない設計術-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 「水」 に負けない設計術
「水」 に負けない設計術
豪雨、暴風、津波、特殊な形状─ 高まるリスク踏まえ弱点克服(036p)
敷地外の状況も踏まえた計画に リスクを可視化し、危機感抱く発注者と共有を(038p)
限界超える暴風雨にも備えよ ためずに流して止水ラインを確保(044p)
軒ゼロは雨漏りリスクが5倍 屋根と壁の取り合い部が弱点に(047p)
News 時事
九段会館、天井崩落メカニズムを推定 特殊な施工法が原因で天井部材が破損(010p)
改正宅建業法で技術者講習制度を創設 建築士を迎え入れるインスペクション市場(012p)
空き家管理トラブルを保険で補償 大手損保が商機を見いだす新たな空き家ビジネス(013p)
インバウンド対応で建築設計標準を改正
ホテルの一般客室やトイレのバリアフリー改修を促進(014p)
News 技術
天井裏点検を小型ロボットで 6畳ほどの広さを15〜20分で調査(015p)
News プロジェクト
尼崎PAの公開コンペで納谷学氏が当選 「155mのえんがわ」 で利用者を導く(016p)
屋上に棚田を持つ 「菜園長屋」 旗ざお敷地を有効活用、設計は吉村靖孝氏(017p)
News 世界
水上のコンテナ住居で住宅難を救え
BIGが設計したプロトタイプがデンマークの港に完成(018p)
フォーカス[建築]
春日大社国宝殿(奈良市) 築40年のピロティ建築を大開口の増築部でつなぐ(028p)
フォーカス[住宅]
立山の家(富山県滑川市) 大断面集成材で剛性高めプランの自由度高める(052p)
特別リポート 世界が注目 アジアの建築家
世界が注目 アジアの建築家 三者三様に土地を読み独自性打ち出す(056p)
MAD Architects MADアーキテクツ(中国 ・ 北京)
「山水都市」 を掲げ新たな風景をつくる(058p)
Fieldoffice Architects フィールドオフィス ・ アーキテクツ(台湾 ・ 宜蘭)
一都市に根差し提案重ねる(064p)
Zhaoyang Architects チャオヤン ・ アーキテクツ(中国 ・ 大理)
地方にほれ込み建築を自然と同化(068p)
建築女子オススメ1日旅
米子 ・ 松江 ・ 出雲 山陰モダニズムづくしの旅(082p)
都市木造入門〈防耐火設計編〉
軒裏と開口部の改修で火災時の類焼を防ぐ(088p)
実務に役立つ法令解説
大川小の大津波訴訟 避難場所の判断が争点に(092p)
建築日和
うたた寝誘う? 堀部安嗣展(097p)
新製品
CabLED3(ケーブレッド3) (098p)
読者から/編集部から
有資格者増に企業努力を(100p)


『日経アーキテクチュア2017年1月26日号 no.1088』
-どうなる法制度2017-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
4月1日から省エネ基準適合義務化が始まる。一定規模以上の建築物は、省エネ性能について基準を満たしているという判定を受けない限り、建てられなくなる。「省エネ適判」が導入され、建築確認や完了検査の手続きが変わる。2017年はこのほか、民泊や住宅改修などをめぐり建築関連の様々な新制度が動き始める。建築実務者が今、備えておくべきことは何か。制度のポイントを解説する。
[目次]
特集 どうなる法制度2017 省エネ適判に備えよ!
どうなる法制度2017 省エネ適判に備えよ! (038p)
早わかり 省エネ適判とは何か? 4月1日から建築確認手続きが変わる(040p)
実務が変わる どんな準備が必要か?
Point1 適判の要否を決める非住宅の面積算定(042p)
Point2 一次エネルギー計算は2つの方法を使い分け(044p)
Point3 設計変更は最小に抑えておかないと再判定が必要(047p)
Point4 省エネ計画との整合を工事監理で確認(050p)
課題と対策 起こり得る問題は何か? 審査期間の長期化や業務量増に懸念(052p)
建築物省エネ法の動向 住宅トップランナー基準の目標値が決定(055p)
日数でホテルと区別 住専地域でも可能に
ルール明確化により新ビジネスへの期待高まる(056p)
300%増の大ボーナス 影響は2018年以降か
高さ制限などと連携した見直しが必要との声も(059p)
低家賃の 「シェア」 や耐震補強に補助金 空き家問題と熊本地震が追い風(060p)
News クローズアップ
糸魚川大火 焼失面積4万m2の猛威(010p)
News 時事
熊本被災地の宅地耐震化事業を拡充 家屋2戸以上の小規模造成宅地にも補助(019p)
都市公園の再整備に民間活力 カフェなどの収益施設を20年間設置可能に(020p)
1級施工管理、学科の前倒し受験可能に 国交省が施工管理技術検定で見直し案(021p)
News プロジェクト
尾道市の展望台、石上純也氏が設計者に 千光寺山の山頂にかかる雲のような建築を提案(022p)
News 技術
効率2倍の薄い光ダクト 厚さを10cmに抑えて通常の階高でも設置しやすく(023p)
フォーカス[建築]
京橋エドグラン(東京都中央区) 開放した歩行者動線で地域のにぎわいを呼ぶ(028p)
特別リポート プロジェクト予報2017 都市 ・ 地域の“再編”時代へ
プロジェクト予報2017 都市 ・ 地域の“再編”時代へ(076p)
街の流れ変える新拠点 文化施設や映画館などを商業施設に組み込み来館目的を多様化(078p)
「日本の顔」 づくりに拍車 東京 ・ 虎ノ門、八重洲の巨大改造が本格化(083p)
中国の大規模開発に商機 日本の強み生かせる分野にプロジェクトが集中(088p)
利用者目線で機能を 「融合」 地域や運営者と 「本当に使える公共建築」 を育てる(092p)
異なる機能を統合 ・ 再編 街づくりの 「けん引役」 に(096p)
知って得する法令改正
施設改修に生かせる 「用途」 の緩和規定(前編) (108p)
今どき 「寸法」 解剖学
3つの階段で回遊性 中央の寸法はゆったりと(112p)
新製品
オプティミストシリーズ、オプティフレームシリーズ(120p)
建築日和
辛口 ・ 林昌二氏への返歌(122p)
読者から/編集部から
コストコ事故の判決は妥当(123p)


『日経アーキテクチュア2017年1月12日号 no.1087』
-特集:維持コストの真実 改修編-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 維持コストの真実 改修編
維持コストの真実 改修編(036p)
建設費以上の出費を抑えよ(038p)
再使用や玉突きでコスト削減(040p)
屋根とスタンドの不整合があだに(044p)
上層階減築で耐震改修費を抑制(048p)
保存のための復元には投資(052p)
お知らせ
2017年の幕開けに当たり 編集長からご挨拶 ギャップという“伸びしろ”(010p)
日経アーキテクチュア・ウェブ有料会員限定の新サービス「建築プロジェクトデータベース」開始(011p)
News 時事
建設中 「地下室マンション」 確認取り消し
高さ制限に違反、 「地盤面の算定に合理性欠く」 と東京地裁(012p)
「新国立」 着工、山場は屋根工事 2019年11月の完成に向け起工式を開催(014p)
熊本県益城町、市街地に建築制限 県道拡幅して都市機能を集約する復興計画を決定(016p)
News 技術
コンクリート床の施工で機械化推進 海外製の施工機械3種の導入で工期を4分の3に(017p)
News プロジェクト
三菱地所設計の“緑の丘”着工
上海市内で基本設計を手掛けた延べ13万m2の大型施設(018p)
既存住宅をリノベでゼロエネ化 大ガスと積水ハウスが 「住みながら」 の実証実験(019p)
News 世界
波打つ屋根と瞬くガラスの複合施設
ヘルツォーク&ド ・ ムーロンのホールが予算膨張を経て完成(020p)
News フロム ・ ウェブ
熊本地震、豊洲、新国立が上位に 2016年ウェブ記事のアクセス ・ ランキング(022p)
フォーカス[建築]
すみだ北斎美術館(東京都墨田区) 四周にくさび形の開口 分節しつつ人を呼び込む(028p)
フォーカス[住宅]
都市の中の住宅(東京都港区) キューブの配列ずらし 多様な場所をつくる(056p)
特別リポート 熊本仮設住宅の挑戦
熊本仮設住宅の挑戦 「みんなの家」 と余白空間で被災者の交流促す(060p)
仮設内の居場所を住民主導で(062p)
常識を打破した県の 「初期設定」 (068p)
建築巡礼
図書印刷原町工場(現 ・ 沼津工場、1955年) 富士山を望んで(072p)
身の丈プレゼン塾
スマホで見せる前提でウェブサイトを再構築(076p)
都市木造入門〈防耐火設計編〉
敷地や建物形状で防耐火の手法を選ぶ(080p)
新製品
グリーンレーザーNAVIGEEZAセンサーKJC(086p)
建築日和
意外になじむ北斎美術館(091p)
読者から/編集部から
建材の知識を広げたい(092p)

『日経アーキテクチュア 2016年12月22日号  no.1086』
『日経アーキテクチュア 2016年12月22日号  no.1086』
-創刊40周年記念ファイナル特集
編集部が選ぶ 10大建築人2017-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
・編集部が選ぶ10大建築人2017最前線の10組が語る 「大変革への予兆」
・隈研吾氏 「失われた10年」原動力に次代の建築家像を模索
・五十田博氏、木造被害の調査に奔走、設計者の意識改革を促す
・久原英司氏、ZEH仕様の木造仮設で地域工務店の活路を開く
・澤田秀雄氏、省人化ホテルの急先鋒「90点で前に進め」
・嶋田洋平氏 リノベで課題を解決 地域開発にも挑む
・田根剛氏 10年がかりの事業が終結「日本も海外」と捉え世界へ
・中島浩一郎氏 国内初のCLT専用工場でアジアの市場も見据える
・BUS(坂東幸輔氏、伊藤暁氏、須磨一清氏)徳島という場のうねりが3人の「最高」を引き出す
・星野佳路氏 インバウンドに甘んじず地方の観光資源を刷新
・山名善之氏 国際的な視点と交渉力で世界遺産登録を後押し
・「人」から読む近未来
・未開のフィールドに踏み出せ 早坂淳子氏/中川貴文氏/橋爪紳也氏
[目次]
特別リポート
写真で見る 10大ニュース2016「熊本」「豊洲」で問われた建築の安全・安心
・2016年新技術ピックアップ 地震対策とICT活用が主戦場に
・2016年総ざらい! 本誌主要記事一覧
News 時事
・「待った」かかった有明アリーナ
 バレーボール会場、「レガシー」の期待値がコスト高招く
・着工直前の病院が日影規制で計画見直し 大阪市と民間事業者間の計画決定体制に甘さ
・世界遺産 ・ 東大寺付近で宿泊施設の新設可能に
News プロジェクト
・豊洲駅前の再開発で地域初のホテル
・三井不動産が総延べ面積26万m2の複合ビルを着工
News 技術
・世界で初めて戻りコンを生コンに 再利用サイクルを築き、通常品よりも5〜10%安く
News 世界
・情報統制の印象を振り払う槇氏の工夫
・3つの躯体を独立させて見せたシンガポールの放送局
フォーカス[建築]
・道の駅ましこ(栃木県益子町) 地元の木と土で山並み模した一室空間
フォーカス[住宅]
・百合丘の家(川崎市) リビングや浴室に連続性 境界を天井仕上げで表現
建築女子オススメ1日旅
・バンコク(タイ) 南国の陽光にパワーをもらう旅
今どき 「寸法」 解剖学
・働き手の交流を重視し内部階段の幅を拡大 オフィスビルなどの階段
実務に役立つ法令解説
・「施設」 化するサ付き住宅 空き家予備軍の危険性も
建築日和
・10大建築イベント2016(試験)
新製品
・シプレッソシリーズ
読者から/編集部から
・マンションは賃貸型に移行を


『日経アーキテクチュア2016年12月8日号 no.1085』
-住宅特集:プロもうなった! ユーザーに刺さる改修-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
住宅特集 プロもうなった! ユーザーに刺さる改修
プロもうなった! ユーザーに刺さる改修(044p)
大きな土間で暮らし方広げる こだわりの生活スタイルを提案する中古再販事業(046p)
中古再販事業 「余白」 をつくり差別化狙う(050p)
「長期優良」 で35年融資引き出す 入居5割の築40年賃貸を満室に(052p)
大手企業と提携 耐久性 ・ 順法性を事業の推進力に(056p)
分かりやすい差異を打ち出す 仲介事業者はメリハリや得意な素材を評価(058p)
発注者の 「目標」 を明確に やりやすさに流されず、生活や事業性を見据えた提案を(062p)
News クローズアップ
“トランプ流”建設投資の陰 巨額投資に期待膨らむも労務調達に不安の声(009p)
News 時事
階数偽装に最後通告の 「赤紙」 容積率違反の所有者が池田市の是正措置命令に従わず(011p)
不確実な豊洲移転、早くても17年冬に
小池都知事が表明、環境アセスのやり直しの可能性も(014p)
木製展示物火災、白熱球が原因か 住宅のダウンライト設置にも注意が必要(016p)
News プロジェクト
「すみだ北斎美術館」 がオープン 妹島和世氏設計、アルミパネルで覆われた壁面(018p)
News 技術
普通セメントのコンクリでひび割れ防ぐ 乾燥収縮を抑えて半年経過後も美観維持(019p)
点検 ・ 改修での搬送設備の停止を減らす
エレベーターやエスカレーターの保守技術が続々(020p)
News フロム ・ ウェブ
今年も熱かった 「イケフェス大阪」 安藤忠雄氏や村野藤吾氏の名建築を公開(021p)
トピックス
統治なきレガシー五輪 「維持費に民間感覚を」
小池都知事が語る五輪3施設“迷走”の理由(022p)
その他施設の状況 さらなる“コスト不信”の懸念も
五輪最大の仮設建築は200億円台に(026p)
フォーカス[建築]
高知県自治会館(高知市) 混構造による都市木造 津波踏まえ中間免震も(036p)
トピックス
保育所増設へ官民動く 待機児童解消へ、求められる設計者の提案力(073p)
建築巡礼
東京日仏学院(現 ・ アンスティチュ ・ フランセ東京、1951年) 坂の上の水平スラブ(080p)
都市木造入門〈防耐火設計編〉
燃えしろ設計で柱 ・ 梁を準耐火構造に(084p)
建築ブックス
建築はほほえむ 建築を元気づける言葉(088p)
新製品
オイルヴェール酸素美泡湯(090p)
建築日和
ひそかなブーム? 「建築土産」 (091p)
読者から/編集部から
愛されるべき建築物の10年後(092p)


『日経アーキテクチュア2016年11月24日号 no.1084』
-特集:採用したい建材 ・ 設備メーカーランキング2016-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 採用したい建材 ・ 設備メーカーランキング2016
採用したい建材 ・ 設備メーカーランキング2016 49部門中2割で首位が変動(044p)
機能の集約で付加価値を 多様化するライフスタイルに対応(046p)
新技術投入で維持管理を革新 意匠性や機能性を高める付加価値も(050p)
紙情報のニーズは健在 内外装と建具、照明は念入りに選ぶ(054p)
部門別ベストテン(057p)
News クローズアップ
「新国立」 実施設計大詰め 「杜のスタジアム」 完成予想図が示した神宮外苑の新景観(006p)
News 時事
東京五輪水泳会場は 「減築なし」 か 「減築コストが高すぎる」 と都の調査チームが提言(009p)
小屋裏の界壁パネルで建基法違反
大和ハウス工業の賃貸住宅など160棟で大臣認定不適合(011p)
博多駅前の道路陥没で周辺ビルの機能ストップ(012p)
News プロジェクト
「ザ ・ リッツ ・ カールトン」 進出で日光復権
外国人富裕層狙い国立公園内に2020年夏開業(013p)
News 技術
カニの殻を窓に張る透明断熱材に 熱伝導率をグラスウールの半分に抑える(014p)
人工知能が画像推定で工程を管理 既に工程特定の精度が7割に(015p)
News 世界
ドバイで世界一の超高層が着工 カラトラバの設計で2020年万博までの完成目指す(016p)
News フロム ・ ウェブ
日本の設計業界は 「ブラック」 ?
「名建築が生まれた現場」 記念対談、金田充弘×吉村靖孝(017p)
フォーカス[建築]
エストニア国立博物館(エストニア ・ タルトゥ市)
旧滑走路と連続させ未来への飛翔を表す(026p)
台中国家歌劇院(台湾 ・ 台中市) 市民期待の 「音楽の洞窟」 照明や布が相乗効果(034p)
先読みコスト&プライス 2016年11月期
20年以降も労務費上昇続く 職人作業の多いRC造マンションに影響(075p)
トピックス
「大丸有」 に新型防災拠点 国際都市 ・ 東京の表玄関を守る(078p)
今どき 「寸法」 解剖学
プランに呼応して千変万化 階段を生活の場に(084p)
実務に役立つ法令解説
コストコ事故で逆転無罪 構造計算書など示せば十分か(088p)
工場探訪
三和シヤッター工業 ・ 足利工場 オーダーメードに手業で応える職人集団(094p)
建築ブックス
新建築学大系44 建築生産システム 建築生産システムの予言書(098p)
新製品
Giglio(ジリオ) (100p)
建築日和
脱 「建築写真」 、村井修氏の1枚(103p)
読者から/編集部から
木造建築の匠を絶やすな(104p)


『日経アーキテクチュア2016年11月10日号 no.1083』
-特集:安藤忠雄、次代につなぐ-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 安藤忠雄、次代につなぐ
安藤忠雄、次代につなぐ 第一線の10人が語る建築のチカラ【最終回】(028p)
世界がANDOを求める理由(030p)
チャンスを見極め雑誌で発信 安藤忠雄の原点を探る(038p)
都市や海外へ領域外を攻める 環境問題や公共性を追求(044p)
世界を舞台に保存でも独自手法 街や人との関係深める(050p)
大仏の感動を増す“アプローチ建築” 【真駒内滝野霊園頭大仏】(056p)
レンガ壁を保存し白い雲を浮かす 【北菓楼札幌本館】(060p)
今こそ読むべき安藤忠雄の名著(063p)
挑戦心があれば隙間は見つかる 人間力と人工知能のはざまへ(064p)
安藤忠雄に何を学ぶか 天賦の才ではくくれない 「努力型」 の発信(068p)
News 時事
鳥取中部地震で庁舎や文化財に被害 竣工当時のスチールサッシでガラスが大破(009p)
コストコ事故で構造設計者に逆転無罪
「設計変更の内容を正確に伝えなかった」 過失を否定(012p)
世界遺産の隣接マンションで紛争
京都 ・ 下鴨神社の近隣住民が建築確認取り消し求め提訴(014p)
News プロジェクト
渋谷駅に 「かまぼこ屋根」 が復活
渋谷駅南街区の再開発ビル名を 「渋谷ストリーム」 に決定(015p)
News 世界
木造多用の18階建て学生寮、カナダ 床にCLT、柱に集成材で工期を2割減(016p)
News 技術
風や室温をメガネ型端末のVRで実感 意匠設計者と設備設計者の意思疎通ツールに(018p)
フォーカス[住宅]
連棟の家(愛知県岡崎市) 27の小さな 「棟」 を連ね 多様な眺望を生み出す(074p)
建築女子オススメ1日旅
金沢 重層する歴史に触れる旅(080p)
新製品
ALGEO(アルジオ) (084p)
都市木造入門〈防耐火設計編〉
大臣認定品なしで開口部や内装を木質化(086p)
建築日和
世界のANDO、すごさの本質(090p)
読者から/編集部から
個々の敷地内から街づくり(091p)

『日経アーキテクチュア2016年10月27日号 no.1082』-特集:豊洲新市場“炎上”の教訓-
『日経アーキテクチュア2016年10月27日号 no.1082』
-特集:豊洲新市場“炎上”の教訓-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 豊洲新市場“炎上”の教訓
豊洲新市場“炎上”の教訓 不透明なプロセスが生んだ建築不信(020p)
急浮上した 「盛り土なし」 問題 市場長と現場の間に存在した情報格差(022p)
東京都が主導した 「地下空間」 契約直後に日建設計へ示したモニタリング空間の条件(028p)
リスク高まる巨大プロジェクト 受益者を見誤った豊洲新市場の“炎上”(032p)
News 時事
追跡 熊本大地震 耐震基準の強化は見送り
国交省が熊本地震の建物被害を受けて対策方針(012p)
「地震で不同沈下」 通らず積水ハウス敗訴
東京地裁、設計者としての注意義務違反と判断(013p)
新国立競技場、工事費1490億円で契約 年間維持費24億円との試算も明らかに(014p)
菊竹建築に国内初イコモス危機遺産警告 出雲大社庁の舎の解体計画中止を求める(015p)
News プロジェクト
広島県の中高一貫校、設計はC+AJVに
校舎や寮を複数棟に分けて広場や回廊でつなぐ(016p)
News 技術
新型制振で揺れ時間を半減 新宿野村ビルの長周期対策で採用(017p)
セメント世界最大手が3Dプリンター活用 複雑な形状の柱材に価格競争力(018p)
News 世界
5000億円を見込む英国会の大改修 防火区画などの致命的リスクを報告書で指摘(019p)
特別リポート 学校は 「つながり」 で生まれ変わる
学校は 「つながり」 で生まれ変わる 既存樹木を生かし弓形配置で方向付け(040p)
他大学や公園との境界を消す(045p)
埋もれた広場をつながりの核に(048p)
視線を内に向ける屋上のステージ(052p)
レンタル大手と組み起業家を育てる(056p)
里山教育を実践する100mの縁側(058p)
フォーカス[建築]
GINZAPLACE(東京都中央区)
立体パネルの透かし彫り 道行く人の高揚感誘う(074p)
フォーカス[住宅]
門並(東京都港区) 門形の壁フレームで間取りを変えて住み継ぐ(082p)
建築巡礼
八勝館御幸の間(1950年) 懐石料理とモダニズム(086p)
実務に役立つ法令解説
地盤沈下で住宅が傾く 開発許可した自治体の責任(107p)
今どき 「寸法」 解剖学
ギリギリの平面と断面に最小限の階段を収める(110p)
新製品
エクシオールジーマ(116p)
建築日和
篠山紀信vs.渡辺仁(119p)
読者から/編集部から
新国立 ・ 豊洲は公正な報道で(120p)


『日経アーキテクチュア2016年10月13日号 no.1081』
-特集:激変するマンション建て替え-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
 特集 激変するマンション建て替え
激変するマンション建て替え 老朽ストックの再生は進むか(030p)
“大家コミュニティー”が主導 複合用途の都心型老朽マンション(034p)
周辺敷地との共同化がカギに 特定緊急輸送道路沿いで耐震性不足(036p)
建て替え後の戻り入居率は2割 容積オーバーで面積減少しても全員合意(038p)
そして誰もいなくなった 管理組合は機能せず大規模修繕も未実施(040p)
敷地の半分を宅地として売却 郊外型の団地が保留地処分型で自主建て替え(042p)
覆る常識、進む二極化 郊外型は建て替えできない? (044p)
News クローズアップ
豊洲新市場の地下騒動 「建築視点で合理的」 の声も
小池都知事が 「都政改革の試金石」 に(008p)
News 時事
追跡 熊本大地震 2000年木造基準は 「有効」
熊本地震の被害分析を国交省有識者会議が報告(011p)
建築士の過労死で戸田建設に賠償命令 宇都宮地裁、準委任契約でも労働者と判断(012p)
エレベーター新設求めJR西日本を提訴
バリアフリー法の定める 「円滑な移動」 の意味を問う(013p)
杭未達マンションで全棟建て替えを決議(014p)
News プロジェクト
CLT壁3枚で屋根を支える休憩所
岡山県真庭市の女性設計者限定コンペでofaが当選(015p)
News 技術
1時間耐火の集成材を4割安く RC造とのコスト差を2割増まで縮める(016p)
News 世界
世界一細長い観覧塔を押し上げ施工で 穴開きパネルとダンパーで風に備える(017p)
フォーカス[建築]
多治見市モザイクタイルミュージアム(岐阜県多治見市)
タイル産地の歴史を表す 特異な外観が集客に貢献(022p)
フォーカス[住宅]
羽島の住宅(岐阜県羽島市) 倉庫を箱で区切り 開放的な住宅に(056p)
人を動かすプレゼン 山梨知彦氏
4者の利をつなぎ 建て主と飛躍(060p)
第一線の10人が語る 建築のチカラ
地域の夢を 「素景」 に託す 内藤廣氏 東京大学名誉教授、内藤廣建築設計事務所代表(068p)
工場探訪
TOTOサニテクノ ・ 滋賀工場 歩留まり高める土 ・ 水 ・ 火の制御(074p)
都市木造入門〈防耐火設計編〉
準防火地域でも木材の現しは可能(078p)
新製品
ミニキッチン(082p)
建築日和
藤森ワールドの発信力(089p)
読者から/編集部から
維持管理に備え体制強化を(090p)


『日経アーキテクチュア2016年9月22日号 no.1080』
-特集:開いて守る両立プラン-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,555円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 開いて守る両立プラン
開いて守る両立プラン(038p)
共用廊下を主役に据える(040p)
高低差と凹凸で適度な距離感(046p)
閉じた街路は子どもの遊び場(050p)
庭とデッキを屋内の延長に(056p)
視線制御して気配の設計 空間をつなげて 「開き」 、緩衝帯や視線の制御で 「守る」 (060p)
News 時事
台風10号豪雨、高齢者施設で9人死亡 岩手 ・ 北海道で浸水被害、住民の孤立も相次ぐ(008p)
築地市場の豊洲移転を延期 建設費増大を精査へ、環状2号線に影響も(010p)
「新国立」 白紙撤回の代償は68億円超 ザハ ・ ハディド事務所への支払いは約14億円(011p)
追跡 熊本大地震 耐震等級3で低コストの復興住宅
熊本工務店ネットワークがモデルハウスを建設(012p)
BIMでの確認申請を戸建て住宅で実現(013p)
News プロジェクト
品川新駅のデザインは隈研吾氏
2020年春暫定開業、 「折り紙」 の大屋根が架かる駅舎に(014p)
News 技術
軽い天井で工期と工費を半分に 施工は支持材に載せるだけ(015p)
ワイヤを使って設備機器を制振 採寸や切断をなくして作業時間を3分の1に(016p)
News 世界
イタリア中部地震で再建計画 耐震性を国際標準にまで高めると伊首相表明(017p)
News フロム ・ ウェブ 追跡 熊本大地震
新耐震なぜ倒壊? 変わる家づくり
2000年基準と2000年基準以前、それぞれの倒壊要因(018p)
フォーカス[建築]
北方町庁舎(岐阜県北方町) 象徴となる大屋根の下にカフェのような防災拠点(030p)
特別リポート
耐火で攻める 中大規模木造(077p)
桐朋学園音楽部門仙川新キャンパス(東京都調布市) 大型木造を音楽教育の場に(078p)
高知県森連会館(高知県南国市) 軸組みの柱をCLTで挟む(082p)
京都木材会館(京都市) 地域材で4階建ての耐火木造(086p)
Gビル自由が丘01B館(東京都目黒区) 木架構見せる店舗で差別化(090p)
建築女子オススメ1日旅
仙台&石巻 3.11復興の今を知る旅(102p)
今どき 「寸法」 解剖学
拡大傾向のオフィス寸法 意外な設備の影響も(106p)
実務に役立つ法令解説
所有者判明の空き家を行政代執行で撤去(110p)
新製品
OutdoorFireplacesTower(114p)
建築ブックス
雪あかり日記/せせらぎ日記 名建築家が描いた戦争の影(116p)
建築日和
ゴジラと過密都市(121p)
読者から/編集部から
建築を知る貴重な情報源(122p


『日経アーキテクチュア2016年9月8日号 no.1079』
-特集 今こそ人材育成
好業績に慢心せず育成 ・ 連携の達人に学べ-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,555円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 今こそ人材育成 好業績に慢心せず育成 ・ 連携の達人に学べ
今こそ人材育成 好業績に慢心せず育成 ・ 連携の達人に学べ(034p)
育成 ・ 連携の取り組み まずは手作業や人脈形成から(036p)
参加型や体験型でたたき込む(044p)
採用の取り組み 外国人やアスリートに着目 選考の枠組みを変えて従来にない人材を確保(050p)
人材確保の取り組み調査 30代を中心に幅広く人材不足 ICTと語学のスキルに人気集まる(052p)
2015年度決算ランキング 7割は売上高を伸ばす 宿泊施設の伸びにさらなる期待(054p)
ランキング(設計 ・ 監理業務売上高順) (058p)
ランキング(単体決算の建築売上高順) (062p)
News クローズアップ
「ビフォーアフター」 で紛争 施工者が 「匠」 らを提訴
追加工事費など2900万円の損害賠償を請求(007p)
News 時事
追跡 熊本大地震 既存住宅の耐震化に重点 16年度第2次補正予算案がまとまる(010p)
世田谷区庁舎、一部保存も視野に 区検討委が建て替え4案、一部保存2案示す(012p)
News プロジェクト
富岡製糸場を耐震補強しつつ復元 装飾目的のレンガ撤去し最盛期の姿に(013p)
News 技術
地震後の低層建物の安全度を判定 NTTファシリティーズがBCP対策で新技術(014p)
News 世界
伸縮する複合芸術施設が米国に 高架橋上の公園 「ハイライン」 とも接続(015p)
フォーカス[建築]
東京ガーデンテラス紀尾井町(東京都千代田区)
敷地の高低差や既存洋館を ここにしかない価値に(026p)
シリーズ 世界のトップ
MVRDV 若さから 「脱皮」 して成長へ 挑戦者のDNAを胸に拡大目指す(066p)
第一線の10人が語る 建築のチカラ
危機感を糧に街を育てる 辻慎吾氏 森ビル代表取締役社長(072p)
建築巡礼
藤村記念堂(1947年) 動線としての建築(078p)
都市木造入門〈防耐火設計編〉
守るべきもの踏まえ 規制を使いこなす(082p)
新製品
サザナプレミアムHGシリーズ(086p)
建築日和
まぶたに浮かぶ 「赤プリ」 (088p)
読者から/編集部から
効率と共に自分に合う働き方を(089p)


『日経アーキテクチュア2016年8月25日号 no.1078』
-耐震先進国の現実
 なぜ建物被害は繰り返すのか-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,566円+税)A4・107p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
耐震先進国の現実。
2度の「震度7」が発生した熊本地震は、建築界に様々な課題を投げ掛けた。公共建築の建て方、住宅の耐震性能、被災建物への対応など、検証すべき点はいくつもある。日本は阪神・淡路大震災や東日本大震災から学び、大規模地震に耐える技術や制度を考案してきた。にもかかわらず、甚大な被害が繰り返されている。なぜ、過去の教訓は生かされないのか。「耐震先進国」として私たちは自らを過大評価していたのかもしれない。無残な現実を突き付けた熊本地震。その現場を見つめて反省することで、真の耐震先進国となる道を模索しなければならない。
[目次]
耐震先進国の現実
なぜ建物被害は繰り返すのか
追跡 熊本大地震
先送りが招いた市庁舎崩壊
防災拠点編:なぜ、市庁舎は機能停止したのか 補強困難だった防災拠点の解体が始まる「地震来るなら夜中に」と願った
防災拠点編:インタビュー 元松茂樹・宇土市市長 「平成の大合併」に乗り遅れ資金不足に遅れ目立つ自治体庁舎の耐震化
防災拠点編 全国の動向:機能不全に陥った防災拠点非構造部材の耐震化が急務に防災拠点編 全国の動向:混乱した避難所機能不全の「被災マンション法」
マンション編:なぜ、崩壊マンションを解体できないのか 難航する所在不明所有者の合意取り付け被災マンションをスラム化させないマンション編
熊本の概況:遅れる被害認定益城町覆う36年分の廃棄物
戸建て住宅編:なぜ、被災建物の撤去は進まないのか 小さな自治体に立ちはだかる処分場不足の課題
課題はコミュニティーの維持
戸建て住宅編:インタビュー 西村博則・益城町町長 小さな自治体だからできる「人」重視の防災対策旧耐震900万戸が危ない戸建て住宅編:進まぬ住宅耐震化ハザードマップは当てにならず
地盤編:なぜ、住宅地で液状化が多発したのか 簡易判定の限界を露呈、「側方流動」にも注意耐震基準の強化求める声も
被害の教訓:建築実務者と住まい手の意識調査 実務者の6割、住まい手の5割が耐震基準の引き上げ肯定耐震化の在り方の再検証を
被害の教訓:建物被害を繰り返さないために 安全の再構築が急務、都市の機能維持の視点で見直せ
ニュース 時事
山本理顕設計工場JVが天草市を提訴
市長交代に伴う設計契約解除で未払金3000万円を請求
若年層の中古住宅取得を支援
政府が事業規模28兆円の経済対策
五輪選手村は三井不レジのグループに
大会後に5650戸のマンション整備
宅地陥没で積水ハウス逆転敗訴
国内最古の奈良少年刑務所を保存・転用
ニュース プロジェクト
日本初の大規模ETFE膜構造を採用
風や積雪、地震に配慮しETFEを「屋根ふき材」扱いに
ニュース 技術
巨大壁と柔軟な骨組みで「長周期」対策
高層マンションの建設コストを数パーセント減
ニュース 世界
アマゾンがガラス張り温室を執務室に
オフィスや空港に高木を植える内部空間
ニュース フロム・ウェブ
「防災」を複眼で見る
フォーカス建築 おりづるタワー(広島市)
原爆ドームや広島の風を市民や観光客が体感
発注:広島マツダ 設計:三分一博志建築設計事務所 施工:フジタ・増岡組JV
外壁のディテールや外観の写真[追]
定期購読者限定
フォーカス住宅 里山住宅博ヴァンガードハウス「これからの家」(神戸市)
規格品で高性能「普通で美しい家」目指す
設計:堀部安嗣建築設計事務所 施工:ダイシンビルド
開口部や街並みなどの写真[追]
定期購読者限定
トピックス
帰ってきたハウスビジョン 生活と地方の変化を先取り
単なるアイデアに終わらず移築して利用する建物も
ハウスビジョン2016の展示棟を一挙紹介[追]
定期購読者限定
工場探訪 第1回 旭硝子・鹿島工場
首都圏の需要満たす眠らないガラス工場
今回の製品は… 板ガラス
先読みコスト&プライス 2016年8月期 需要が減少しても余力不足で建築費は高止まり
プライス下落は2020年
佐藤 隆良 サトウファシリティーズコンサルタンツ代表
実務に役立つ法令解説 第18回
建築確認取り消しでも確認検査機関の責任否定
今回のKey Word 建築確認、損害賠償、確認検査機関
今どき「寸法」解剖学 第1回
疑わしい標準寸法実は根拠がないものも
今回のKey Word 少子高齢化、階段、手すり、建築災害
新製品
X-1515、Y-2555、Z-2555、W-0055
窓ガラス用フィルム
上げ下げロール網戸XMW、横引きロール網戸XMY
網戸
エックスドール、セレドール、トレドール
ドア
アースデッキ ソリッドグレイン
デッキ材
ヒノキ シリーズ
ブラインド
建築日和
展示も土木スケール!
読者から/編集部から


『日経アーキテクチュア2016年8月25日号 NO.1077』

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,566円+税)A4・107p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
報酬はまだ増やせる。
改正建築士法で、告示15号による設計・監理報酬の算定最適化が努力義務化。市場縮小に備えて「報酬」を見直す好機だ。実務者の声からは2つの課題が浮かび上がる。1つが「適正報酬の確保」。度重なる設計変更や増加する各種手続きの対価をどう得るかだ。もう1つが「領域の拡大」。物件が小型化するなか、報酬源の開拓は喫緊の課題だ。新たな報酬の形を試みる若手の挑戦を追うとともに、アンケートを交えて収入増の方策を探る。
[目次]
編集長が語る見どころ
「タダ働きはもうしない!」
ニュース 世界
リオ五輪施設が抱えるトラブルの歴史
スタンド崩落や屋根構造の問題を乗り越え祭典迎える
ニュース 時事
追跡 熊本大地震 被災文化財の復旧で提言
士会連合会など「復興基金の活用で事業支援を」
追跡 熊本大地震 熊本城の復旧費用600億円超
国が民間工事の品質確保で指針
受発注者間で施工リスク対応の事前協議求める
「住宅弱者」対策で空き家を活用
国交省、高齢者や子育て世帯向けの支援制度創設へ
ニュース プロジェクト
旧赤坂プリンス跡地に新たなホテル
「東京ガーデンテラス紀尾井町」が開業
ニュース 技術
倒立振り子で2分の1サイズの制振
動く架台で振り子の変位を抑える
揺れに応じて減衰性能を変える免震
停電しても機械的に動く弁を用いた装置を超高層にも
ミストと気流の壁で「屋外エアコン」
8月からJR新橋駅前で実証実験
ニュース フロム・ウェブ
海外で大規模な緑化が人気の理由
二次的効果が経済価値に反映される
フォーカス建築 かわかみ保育園(長野県川上村)
地産地消の建物でカラマツとの共生示す
かわかみ保育園(長野県川上村) 発注者:川上村 設計:宮本忠長建築設計事務所 施工:堀内組(建築)
キャノピーや軒下空間などの写真[追]
定期購読者限定
報酬はまだ増やせる
タダ働きはもうしない!
現状分析 増加する手続きに報酬は出ず
「サービス」を「業務」に転換し、新たな報酬源に
領域の拡大 新たな報酬を掘り起こす若手
発注者の状況に応じて柔軟に報酬の形を変える
収入増の処方箋 報酬源は設計外業務に潜む
メニューを示し、アイデアの価値を高く売り込め
視点 本業以外の経験を強みに
経営や法律まで語れる能力を磨け
報酬はまだ増やせる 
設計報酬に関するアンケート調査の結果と自由意見
フォーカス住宅 Diagonal Boxes(埼玉県所沢市)
温熱環境を細かく解析し省エネ手法を導入
設計:アーテンバーク 施工:山崎工務店
外観や寝室などの写真[追]
定期購読者限定
トピックス
意外に知らない用途変更Q&A
「可否の分かれ目」を知り既存活用の幅を広げる
創刊40周年・特別講座 建築のチカラ
新鮮な驚きを1枚に凝縮
鈴木 久雄氏(鈴木久雄写真事務所 代表、在スペイン・バルセロナ)
建築女子オススメ1日旅 第1回
瀬戸内の風に癒される旅
広島&尾道
エコハウスのウソ〈建築計画編〉 第7回(最終回)
夏に涼しい家は夏専用の対策が不可欠?(後編)
今回のKey Word 日射、相当外気温度(SAT温度)、高反射塗料
都市木造入門〈防耐火設計編〉 第1回
防耐火の第一歩は延焼対策から
今回のKey Word 耐火建築物、延焼抑制、町家、民家
建築ブックス 著者に聞く
活気ある街に共通する4つのキャラクターの存在
エリアリノベーション 馬場正尊+OpenA 編著
建築ブックス 新刊
丹下健三 戦後日本の構想者
豊川斎赫著
荻窪家族プロジェクト物語
荻窪家族プロジェクト編著
別冊『環』21 ウッドファースト!
上田篤編
直感で理解する!構造設計の基本
山浦晋弘著
アーキエイド|5年間の記録
アーキエイド編集・制作
新製品
ソーラールーフ
太陽光発電システム
特選防音フローリング
床材
HACO(ハコ) H12号
雨樋
TPF640フォーセットパン
洗濯機用防水パン
ARCHITREND ZERO(アーキトレンド ゼロ) Ver.3
CADシステム
建築日和
世界遺産登録という魔法
読者から/編集部から


『日経アーキテクチュア2016年7月28日号 NO.1076』

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,566円+税)A4・107p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
リスクを商機に。
地震や地球温暖化による激しい気象、世界で多発するテロなど我々の生活を脅かす災禍のリスクが確実に増している。こうした危機から命や暮らしを守る「とりで」である建築や都市。その安全性や快適性を高めるカギは、テクノロジーが握っている。今後の普及や市場拡大が見込まれる技術の動向を踏まえつつ、10年後の建物と街の姿を予測した。
[目次]
ニュース クローズアップ
英国EU離脱、建築界への影響
先行きに不透明感、建設・不動産業界は注視
ニュース 時事
追跡 熊本大地震 木造倒壊率は阪神上回る
新耐震RC造は倒壊・大破ゼロ
追跡 熊本大地震 避難所設備には優先順位を
文科省検討会が学校施設の災害対策で緊急提言案
杭未達マンション「震度5強で損傷も」
三井不レジと三井住友建設が横浜市に報告
空港から五輪会場までの危険箇所を検証
国交省が障害者によるバリアフリー化の調査を実施
ニュース プロジェクト
歴史ある校舎の意匠生かしホテルに
2018年度開業に向けて京都市とNTT都市開発が協定締結
ニュース 技術
ひび割れ誘発時の増し打ちを不要に
穴の開いた鋼板を目地部に入れるだけ
ニュース 世界
ニューヨークに極小ユニットの集合住宅
市として初の積み重ね工法をコンペで実現
ニュース フロム・ウェブ
にぎわい創出の新勢力
フォーカス建築 星のや東京(東京都千代田区)
重箱形の「塔の旅館」でホテルとのすみ分け狙う
事業者:三菱地所 設計:三菱地所設計・NTTファシリティーズJV 旅館計画・内装設計・外装デザイン協力:東 環境・建築研究所 施工:戸田建設(建築)ほか
地下レストランや客室などの写真[追]
定期購読者限定
創刊40周年記念特集 リスクを商機に
五輪後のキーテクノロジー
後編
第1話 複合災害に強いパッシブな設計
防災編 鳴上市の場合
第2話 ハイテクに勝った さりげないUD
防犯・健康編 ヘルスケアタウンの場合
背景 複合災害やテロに技術の備え
リスクが目指すべき市場を明示する
第3話 心地よさ生む見えない設備
省エネ編 裏霞台スマートシティーの場合
第4話 高層木造以外でも木の魅力引き出す
木材活用偏 鯨台3丁目プロジェクトの場合
背景 建築を変え温暖化防ぐ
省エネや木材活用で二酸化炭素の排出量削減
フォーカス住宅 辰巳アパートメントハウス(東京都江東区)
段差を生かして“躯体に住む”家
設計:伊藤博之建築設計事務所 施工:サンユー建設
前面道路との関係が分かる外観など[追]
定期購読者限定
トピックス
「民間の力」で公園が変わる
稼ぎの場とし、魅力的に維持管理を進める工夫
建築巡礼 プレモダン編 昭和期
家の中の公共空間
前川國男邸(1942年)
建具や家具などのディテール写真[追]
定期購読者限定
新製品
THE CRASSO(ザ・クラッソ)
システムキッチン
太陽電池一体型目隠しルーバー
ルーバー
SKT(エスケーティー)
タイル
吸着フローリング
床材
カーヴ テーブルセット
ベンチ
実務に役立つ法令解説 第17回
液状化被害で和解金 下請けに賠償請求できるか
今回のKey Word 損害賠償、不同沈下、不法行為責任
建築日和
ズレを楽しむ「星のや東京」
読者から/編集部から


『日経アーキテクチュア2016年7月14日号 no.1075』
-特集:新国立 年内着工へ加速-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
創刊40周年記念特集 効率との戦い 五輪後のキーテクノロジー 前編
効率との戦い 五輪後のキーテクノロジー 前編(042p)
AI設計に敗れ デジタルで再起(044p)
次なる難局は多能工ロボで(052p)
技術活用が勝敗を分ける 人手不足をカバーして仕事の質を変える(060p)
News クローズアップ
「 新国立 」年内着工へ加速 基本設計完了、BIMや模型で合意形成を迅速化(010p)
News 時事
学校の避難所利用へ対策検討 体育館内のトイレ不足など設備面の課題が浮き彫りに(016p)
熊本城で復旧工事が始まる 櫓倒壊防止へ仮設材、RC造の天守は補強の方針(018p)
造成地沈下は降雨に弱い土質が原因
陸前高田市の防災集団移転事業、施工者の責任は問わず(019p)
ホテルの容積率を最大300%割り増し 国交省が都市計画制度の柔軟な制度運用を通知(020p)
寺田倉庫が国内初の模型ミュージアム 展示機能を兼ねた建築家の共同模型収蔵庫(021p)
News プロジェクト
銀座の中心で建て替えが続々 ソニービルは暫定公園に、4丁目交差点には新商業ビル(022p)
News 技術
どこからでも同じに見える円柱表示 特殊レンズと表示物加工で 「世界初」 を実現(023p)
News 世界
ロンドンで木造80階建ての構想 メガトラスで都市の新しい住環境を支える(024p)
News フロム ・ ウェブ
動き出す 「川辺」 活用(025p)
フォーカス[建築]
昭和女子大学付属昭和こども園(東京都世田谷区)
園庭を2階に設けた 「認定こども園」 (034p)
第一線の10人が語る 建築のチカラ
場所の記憶を未来に継ぐ
田根剛氏 ドレル ・ ゴットメ ・ 田根/アーキテクツ(DGT.)共同主宰(062p)
追跡 熊本大地震
前震だけなら倒壊せず 「等級2」 の変形過程を三次元シミュレーションで解析(068p)
創刊40周年記念シンポジウム報告 〜建築のさらなるイノベーションへ〜
〜建築のさらなるイノベーションへ〜(072p)
建築を建てるということ 近代建築を超えて自然の営みとの折り合いを形に
伊東豊雄建築設計事務所代表 伊東豊雄氏(074p)
これからの設計事務所の業態変革 工場設計で得たノウハウをコンサル業務に水平展開
プランテックアソシエイツ代表取締役会長兼社長 大江匡氏(076p)
民主化する建築 「多様な生き方の実現」 に役立つ構想力が必要に
東京大学大学院教授 松村秀一氏(078p)
BIMが変える建築の在り方 「情報」 の活用で全体最適化を実現する
日本設計 岩村雅人氏/日本設計 吉原和正氏(080p)
ZEBから始まる未来の街づくり コストと省エネ効果の明確化が普及のカギ
大成建設設計本部理事副本部長 加藤美好氏(082p)
ストック時代の戦略的リノベ 将来の費用と収益性を見極め
日建設計設計部門LCD設計部長 高野恭輔氏(086p)
木造が切り開く現代建築の可能性 街並みに魅力を添える 「まねしたくなる木造」
東京大学生産技術研究所教授 腰原幹雄氏(092p)
「都市の木質化」 へ新技術活用 CLTの3つの告示を起爆剤に
林野庁林政部木材産業課木材製品技術室課長補佐 服部浩治氏(094p)
新製品
AMiS(アミス) (100p)
エコハウスのウソ<建築計画編>
夏に涼しい家は夏専用の対策が不可欠? (前編) (102p)
建築日和
変わり続ける覚悟(107p)
読者から/編集部から
業界に柔軟な展望の語り手を(108p)

『日経アーキテクチュア 2016年6月23日号 no.1074』-特集:素材の挑戦-
『日経アーキテクチュア 2016年6月23日号 no.1074』
-特集:素材の挑戦-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
 木材やガラスの技術は日進月歩だ。国産材の拡大に向け、CLT(直交集成板)など木質パネルの動きから目が離せない。ガラスではデジタルサイネージ(電子看板)のほか、省エネ対策のための技術開発が進む。東京五輪の関連施設にもこれらが採用される可能性は高い。建築設計者には、最前線の動きを把握し、自分の設計にどう生かすか手綱さばきが求められる。まずは、素材の新たな表現に挑む隈研吾氏に、最近の“戦果”や新国立競技場の設計について聞いた。
[目次]
特集 素材の挑戦
 素材の挑戦繊維材料を線と面で使い分け 「新国立」 はCLTのほかフェイク材もミラノサローネ2016日本のメーカーが新素材で空間演出技術進歩が顕著な木材、ガラス CLTが市場開く木質パネル、ガラスは省エネ推進へ液晶一体化や省エネ化の開発進む/潜熱活用の省エネ建材も実用化へ伝統技術を生かし空間に味わい 家庭用のアルミホイルで超ローコストな仕上げも
News クローズアップ
天井崩落の九段会館 一部保存し高層化へ 死亡事故のあったホールは解体
News 時事
 追跡 熊本大地震 地域係数と建物被害の関係を検証
国交省の有識者委員会が原因分析で方針打ち出す6割に減る2030年の新築着工数リフォーム市場は6兆円台で横ばい、野村総研の予測コア抜きの手順守らず鉄筋切断横浜の杭未達マンションの施工不良の原因を熊谷組が報告三井不レジが杭偽装問題で再発防止策東京・日本橋を医薬ビジネスの拠点に 三井不動産が産学官連携の推進組織立ち上げ
News プロジェクト
 名古屋城の木造復元に賛成6割 市民アンケートで 「2020年完成」 支持は2割どまりべネチア「日本館」 が特別表彰 地方移住や空き家対策に国外からも関心
News 技術
 断熱で最高等級のビル窓 アルミと樹脂によるハイブリッド化で実現ドローンでビルの外壁点建築分野での新たな利用法を探る
Nws フロム ・ ウェブ
観光立国にアイデア求む
特別リポート パリ大改造
 パリ大改造 川に浮かぶ鳥かご形ホール国際コンペで老朽施設を再生 実績にとらわれない参加条件が変革を後押し
フォーカス[建築]
枚方T?SITE(大阪府枚方市) 本が軸の 「街のリビング」 近郊都市の駅前に活気
フォーカス[住宅]
ソトマで育てる、ソトマでつながる(愛知県日進市)
3区画を一体で開発 共用の中庭で交流を促す
トピックス
「半壊」 認定に負けない 東日本大震災で被災した賃貸ビルを青木茂氏が再生
実務に役立つ法令解説
マンションの瑕疵による 資産価値低下の損害否定
ゼロから始めるBIM
【最終回】 3次元データの動画をスマホで軽快プレゼン
建築巡礼
宇部市渡辺翁記念会館(1937年) 絵に描かれた革命
新製品
プレアスLSタイプ、HSタイプ
建築日和
「城」 という都市木造
読者から/編集部から


『日経アーキテクチュア2016年6月9日号 no.1073』
-住宅特集:省エネを極める-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
住宅特集 省エネを極める
省エネを極める(044p)
エネルギーを自給自足 発電以上に 「ためる」 を意識 佐戸の家(046p)
熱の損失より 「取得」 重視 南面に新開発したペアガラスの大開口 新潟信濃町の家(050p)
設備に頼らない商品住宅 高い外皮性能にパッシブデザイン 無印良品の家(054p)
ゼロエネを視野に外皮で工夫 ディテールの設計と施工で差がつく(058p)
エアコン不要の公営住宅が登場 分譲マンションでは消費エネルギーのデータ活用も(062p)
追跡 熊本大地震 揺らぐ木造住宅の耐震性 建築基準法の見直しが焦点に
揺らぐ木造住宅の耐震性 建築基準法の見直しが焦点に(007p)
「2000年基準」 の住宅も倒壊 「全壊 ・ 倒壊の被害が最大17棟あった」 (008p)
熊本地震5つの特徴(012p)
意識改革で木造被害を減らせ 法改正の意味を知り、耐震性に真摯に向き合う(014p)
震災直後、家族の脱出阻んだ障害物(018p)
News 時事
「確認取り消しマンション」 塩漬けに 建築主のNIPPOなどが東京都を提訴(020p)
国立西洋美術館本館が世界遺産へ ル ・ コルビュジエの建築を一括登録(022p)
民泊の新法、16年度中に制定へ インターネット上の届け出で実施可能に(023p)
熊本地震の災害がれき処理 「2年以内に」
必要に応じて県が市町村の廃棄物処理を肩代わり(024p)
News プロジェクト
隈氏がアンデルセン博物館コンペ制す フランスの 「持続可能な建築」 世界賞も受賞(025p)
News 技術
車で踏んでも枯れにくい緑化 ハニカムパネルで荷重を分散(026p)
News フロム ・ ウェブ
都市生活を考える3本(027p)
フォーカス[建築]
エクシブ鳥羽別邸(三重県鳥羽市) 入り江に連なる人工池 現代建築の和を探る(028p)
トピックス
切り札は“免震ジャッキ” 大阪市中央公会堂で不正免震ゴムを交換(074p)
新製品
エフルージュシリーズ50、100、150(084p)
第一線の10人が語る 建築のチカラ
風土の力を技術で生かす 荻原廣高氏 アラップシニア環境設備エンジニア(086p)
エコハウスのウソ<建築計画編>
卓越風を捉えるなら 窓の向きが最重要? (092p)
建築日和
アートポリスの本領(096p)
読者から/編集部から
国はもっと地方に目を向けて(098p)


『日経アーキテクチュア2016年5月26日号 no.1072』
-特集:もうマンションはつくれない?-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
 特集:もうマンションはつくれない?
全棟建て替えの衝撃 もうマンションはつくれない? (036p)
常識覆す 「速攻」 に賛否両論 全棟建て替えの連鎖は止まらない(038p)
事業者も受注者もリスクが拡大 マンション受注を敬遠する動きが加速する(045p)
追跡 ・ 熊本大地震
震度7で分かれた事業拠点の明と暗 実践的なBCPで被害を最小限に(008p)
News 時事
熊本城修復を観光資源に 県有識者会議が熊本地震の復興で緊急提言(013p)
新国立聖火台 「屋根上、スタンド内はNG」
防火や構造上の課題から 「フィールド」 「場外」 に(015p)
売却地に石綿残留で56億円賠償命令 「羽田クロノゲート」 の土地売買でトラブル(017p)
News プロジェクト
TBSが360度回る観客席の劇場
豊洲の街づくりに名乗り、新市場などの相乗効果を狙う(018p)
震災前の神戸三宮のシンボルを復元(019p)
News 技術
大地震時の荷崩れを抑制する倉庫免震 荷棚だけの部分導入で免震工事費を削減(020p)
温度測定でRCの養生期間を短縮 告示の改正で建築分野でも使用可能に(021p)
News フロム ・ ウェブ
被災“やや後”に学ぶ(022p)
フォーカス[建築]
バスタ新宿、JR新宿ミライナタワー(東京都新宿区、渋谷区)
都市機能を凝縮した線路上の人工地盤(026p)
フォーカス[住宅]
テラス ・ アンド ・ ハット(東京都府中市)
地形を生かした混構造で10人が共有する大空間(052p)
シリーズ 世界のトップ
レンゾ ・ ピアノ ・ ビルディング ・ ワークショップ
拡大せず 「工房」 にこだわる 教えるのではなく 「つくる過程」 を通して育成(056p)
建築巡礼
国会議事堂(1936年) 屋根のピラミッド(064p)
先読みコスト&プライス 2016年5月期
夏からコスト再上昇の見込み 増税延期なら住宅需要の変動は小幅に(072p)
実務に役立つ法令解説
設計図と異なる現場調整が瑕疵とされない場合とは(075p)
ゼロから始めるBIM
日影をリアルに把握 周囲への影響も克明に(078p)
新製品
L−CLASS(082p)
建築ブックス
大規模改修によるマンションのグレードアップ事例集 梶浦恒男+NPO法人集合住宅維持管理機構編
ハードとソフトの両面を改善 マンションを育てる改修のすすめ(086p)
建築日和
仕組みを体感する理科室(088p)
読者から/編集部から
マンション事業者に責任の一端(089p)
連載講座のうち、「エコハウスのウソ」 「品質トラブルに学ぶ」 「リノベで稼ぐ新モデル」 は、
毎月第2木曜日発行号に掲載します。


『日経アーキテクチュア2016年5月12日号 no.1071』
-特集:熊本大地震「震度7」連鎖の警鐘-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
「震度7」の揺れを2度記録した熊本地震。その被害状況が次第に明らかになってきた。
4月27日時点で判明した死者は49人、住宅被害は1万棟を超えた。被災地では、比較的新しい木造家屋でも倒壊が多発。鉄筋コンクリート造の建物が潰れ、高層ビルからは非構造部材が落下した。庁舎や学校、病院など使用不能になった災害拠点施設も多く、混乱が続いた。頻発する余震に不安を抱く被災者は車中泊を余儀なくされ、救援物資の集配も滞った。被災地で集めた写真などをもとに、専門家や施設関係者を取材。「波状的地震」が突き付けた都市と建築の課題を探った。
[目次]
特集 熊本大地震 「震度7」 連鎖の警鐘 波状的地震が突き付けた建築の課題
震度7連鎖の警鐘 波状的地震が突き付けた建築の課題(030p)
住宅被害は1万棟超える(032p)
耐震補強後の施設も使用不能に 車内泊を余儀なくされた避難者(034p)
震度7再来で1階の崩壊が急増 前震 ・ 本震後を写真で比較する(038p)
高層マンションのもろさ露呈 旧耐震基準の建物で層崩壊相次ぐ(044p)
耐震改修未着手の天守に打撃 城内で重要文化財の倒壊相次ぐ(048p)
2つの断層帯で地震が連鎖 大きな余震も頻発、震源が広域に広がる(050p)
波状的地震と信頼失った建築 耐震改修は必須、免震 ・ 制振など新しい耐震構造の普及を(054p)
News 時事
新宿ゴールデン街火災で浮上した難題 建て替え阻む 「地権者の多さ」 と 「道幅の狭さ」 (009p)
日本建築学会賞、作品賞に3施設 小嶋一浩氏が得意の学校で2度目の作品賞(010p)
加速する 「新国立」 整備計画 基本設計は5月末に完了予定(011p)
DIY型賃貸借の促進で空き家対策 国交省が契約書式とガイドブックを公表(012p)
LIXILが無金利のリフォームローンを導入 最長5年、消費者の金利負担を肩代わり(013p)
木造3階建て旅館の改修に独自指針 城崎温泉の景観保全で条例制定へ(014p)
News プロジェクト
虎ノ門ヒルズに新たな超高層3棟 総事業費4000億円、地下鉄新駅と一体開発(015p)
伊東氏、木製やぐらでプロポ最優秀 水戸市の市民会館、反対派は署名提出(017p)
流通木材をビスで束ねた中規模木造 平屋なら鉄骨造より1割強の低コストに(018p)
News 技術
横にも動く外壁タイル検査ロボット 窓や庇の下も検査が可能に(019p)
News フロム ・ ウェブ
フォスター設計の新駅舎、ロンドンに(020p)
フォーカス[建築]
フクマスベース(福増幼稚園新館) (千葉県市原市)
規格品の大型テントに木造園舎を組み込む(056p)
フォーカス[住宅]
旭の遠心力(千葉県旭市) 中庭と外部をつなぐ 平屋の 「の」 の字プラン(064p)
第一線の10人が語る 建築のチカラ
職人の士気高め状況一変 中野達男氏 竹中工務店大阪本店総括作業所長(068p)
人を動かすプレゼン 伊東豊雄氏 【最終回】
与条件にはない 「行為」 を引き出す(074p)
トピックス
「減築」 で商店街再生 交流モールの整備をきっかけに若者の活気(078p)
新製品
エコカラットプラス、サーモタイル(083p)
エコハウスのウソ<建築計画編>
Low−Eガラスの役割は日射の遮蔽? (084p)
建築日和
失われゆく風景(090p)
読者から/編集部から
杭偽装の元請け責任を問う(091p)
連載講座のうち、「実務に役立つ法令解説」 は、毎月第4木曜日発行号に掲載します。

『日経アーキテクチュア2016年4月28日号 no.1070』
-特集 沸騰! ホテル新時代-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
沸騰! ホテル新時代 多様化する宿泊ニーズを商機に(044p)
訪日客急増で宿泊施設が逼迫 ホテルの容積率緩和など政府が対策急ぐ(046p)
民泊の動向 宿泊施設の法制度見直しも(050p)
際立つコンセプトで差別化 既存ビルを活用し低投資 ・ 短期間で仕掛ける(052p)
動向 遊休不動産活用で地域再生(056p)
旗ざお敷地を付加価値に転換(060p)
地方と世界に活路見いだす 始まった 「インバウンドの次」 の市場開拓
インタビュー1 地方でリピート訪日客狙う(062p)
インタビュー2 世界一高い生産性追求する(064p)
インタビュー3 日本旅館で海外に挑む(066p)
宿泊施設で街を変える 自ら運営に乗り出し魅力探る設計者も(068p)
緊急現地報告 熊本大地震
熊本大地震 相次ぐ余震で広がる街の傷跡(008p)
前震の後にM7.3の本震が直撃 2つの断層帯が引き起こした時間差の揺れ(016p)
News クローズアップ
回想ザハ、 「新国立」 への思い 知らされていなかった 「白紙撤回」 (019p)
News 時事
名古屋市の“億ション”で施工不良 構造スリット110カ所の未施工が判明(022p)
「建築条件付き」 の不適正契約で処分
国交省がサンヨーハウジング名古屋に業務改善を指示(023p)
旧大川小学校の震災遺構化が決定
 宮城県石巻市が防災教育に生かすため校舎保存を選択(024p)
News プロジェクト
槇文彦氏がインド新州都を設計 南北3.4Kmのマスタープランが国際コンペを制す(026p)
コスト重視の展望施設プロポで隈氏当選 部材共通化や基礎の掘削量削減で工事費抑制(027p)
News 技術
データセンターの冷房を16%省エネ ラック背面に空調機を置いて排気熱を冷却(028p)
フォーカス[建築]
東急プラザ銀座(東京都中央区) 江戸切子の全面ガラスで 銀座の街に溶け込む(036p)
フォーカス[住宅]
azmayahouse(静岡市) 帯状の開口を巡らせ 屋外に居るような開放感(086p)
新製品
かんたんマドリモ(090p)
ゼロから始めるBIM
ぶつかりを設計時に発見 施工段階の手戻り減らす(094p)
品質トラブルに学ぶ
地震でコンクリ塊落下 体育館屋根に潜む危険(099p)
建築日和
永遠に古びない建築(103p)
読者から/編集部から
計画初期から住民参加を促せ(105p)
連載講座のうち、「エコハウスのウソ」 毎月第2木曜日発行号に掲載します。
今号掲載予定だった「人を動かすプレゼン」は次号に掲載します。
「建築巡礼」「実務に役立つ法令解説」は1回休載します。


『日経アーキテクチュア2016年4月14日号 no.1069』
-特集:五輪後に勝つ!-


編集・発行:日経BP
定価:(本体1,600円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集:五輪後に勝つ!
五輪後に勝つ! データで読む2026年の建築界(028p)
「建てる仕事」 からの転換(030p)
一級建築士数 ・ 事務所数 実働世代減り、 「継承」 に苦慮(031p)
中大規模設計事務所 突破口は 「非新築」 「非設計」 (034p)
大手建設会社設計部 「DB」 追い風に効率化で勝負(037p)
「人口減」 が導く日本の未来(040p)
縮小から生まれる開発の形(042p)
空き家 ・ 過疎化 「縮小前提」 の街づくりへ(043p)
コンパクトシティ 人口奪い合い自治体に格差(046p)
リニア中央新幹線 大動脈から商機を呼び込む(048p)
現状維持では生き残れない(051p)
インバウンド需要 街づくりも変えるインパクト(052p)
アジア市場 「動かない」 が最大のリスク(054p)
高齢者施設 団塊世代が施設や街を選別(056p)
リフォーム市場 中古取引の活性化が不可欠(058p)
ファシリティーマネジメント 建物整備の指南役で業容拡大(060p)
10年後を担う人材は? 女性の活躍と施工合理化が大前提(062p)
編集からのお知らせ
創刊40周年 新編集長からご挨拶 「社会を映す」 から 「社会を動かす」 へ(007p)
News クローズアップ
変貌する名古屋駅前 リニア開業を見据え街の基盤を再整備(008p)
News 時事
現代建築の先駆者ザハ ・ ハディド氏が死去
「新国立」 旧整備計画のデザイン監修手掛ける(012p)
五輪後の再利用を見据え仮設会場整備 有明体操競技場の基本設計を公開(013p)
伊東豊雄氏が語る 「新国立」 の内幕 表層を剥がした裸のデザインに日本らしさ(014p)
国交省がマンション標準管理規約を改正 建築士など外部専門家の理事長選任が可能に(016p)
天井改修直後に吹き付け材が剥落
 屋内プールの蒸気を吸った不燃材の付着力低下が原因(017p)
日本工営が英建築設計大手を買収(018p)
News プロジェクト
神社の境内全体を免震化 日本橋 ・ 水天宮を建て替え(019p)
News 技術
汎用材で大スパン2時間耐火木造 製造工程の単純化でコスト6割減(020p)
フォーカス[建築]
直島ホール(香川県直島町) 風穴で卓越風を取り込む現代的入母屋(064p)
中国美術学院民芸博物館(中国杭州市) 斜面をひし形で分割した 「負けすぎない建築」 (074p)
第一線の10人が語る 建築のチカラ
都市に学び空間に 「歓び」 槇文彦氏 槇総合計画事務所代表(084p)
新製品
エアリス マルチ電動(092p)
建築日和
遠距離なんてこわくない(095p)
読者から/編集部から
杭工事の設計変更を認めよ(097p)


『日経アーキテクチュア 2016年3月10日号 no.1067』
-特集:建築の挫折 空回りした震災復興の教訓-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
東日本大震災から5年。被災地ではようやく復興の形が姿を現し始めた。これまで多くの建築実務者が被災地に入り、様々な立場で復興に携わってきた。だが「建築の職能を十分に生かしきれなかった」と当事者には挫折感が漂っている。 専門的視点から優れた提案をしても信頼されず、なかなか受け入れられない。行政や法律の壁を前に使命感は空回りするばかりだった。人口流出が進む被災地では、新たな問題も浮上している。復興支援に携わった当事者の証言から復興の教訓を引き出す。
建築の挫折 空回りした震災復興の教訓数字で見る復興5年間の歩み建築界は信頼されなかった 「大災害時に同じ轍を踏むのか」 、内藤廣氏が問う二極化する復興 露呈する土地利用計画のジレンマ分析 復興の仕組みを理解せよ 東北大学の小野田泰明教授に聞く証言 行政・法律の壁に阻まれた 建築家は非常時に必要とされず「つなぎ役」を果たせなかった建築界 政治学者に聞く御厨貴東京大学名誉教授平時こそ災害への備えを地域・行政に関与する仕組みづくりが急務。
[目次]
News クローズアップ 緊急特派報告
台湾南部地震 繰り返された集集大地震の惨劇
News 時事
地震被害で構造設計者に有罪判決 設計変更を正確に伝えなかった責任問われる宅建業法改正でインスペクション活用 「あっせんによる癒着」 で検査形骸化の懸念もCLTの設計手法で告示案 高さ60m以下は大臣認定が不要に簡易宿所の面積規定緩和で「民泊」後押し
News プロジェクト
池袋の4倍の投資で所沢駅ビル拡張 一体的に市街地を再開発して地域の魅力向上に貢献
News 技術
高難度の上向き溶接をロボットで ビードが落下しにくい電流と電圧を設定薬液でモルタル落とし既存タイル再利用 安藤忠雄氏デザインの図書館改修に採用
第一線の10人が語る 建築のチカラ
「まず行動」 で前例覆す
坂茂氏 坂茂建築設計代表、NGOボランタリー・アーキテクツ・ネットワーク(VAN)代表
フォーカス[建築]
シーパルピア女川(宮城県女川町) 津波で失われた市街地に人の居場所を再興
フォーカス[住宅]
翠陵の家(東京都八王子市)建て主がつくり続ける家完・未完の線引き工夫
新製品
NEW PUBLIC TOILET HL
エコハウスのウソ〈建築計画編〉
太陽さんさんの日本はダイレクトゲインが常識?
リノベで稼ぐ新モデル
【最終回】 仕事の領域を変える報酬のもらい方
建築ブックス
限界マンション 米山秀隆著 分譲マンションの“時限爆弾” 空き家より深刻な問題に
読者から/編集部から
敗者の弁も聞きたかった
連載講座のうち、「ゼロから始めるBIM」「実務に役立つ法令解説」「仕上げトラブル完全克服法」
は、毎月第4木曜日発行号に掲載します。

『日経アーキテクチュア2016年2月25日号 no.1066』
--特集:公共建築、未曽有の逆風--

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
公共建築の建設に強い“逆風”が吹いている。かつての公共建築は、いったん計画が動き出せば完成するのが当たり前だった。だが、人口減少による税収減、建設費高騰による予算超過、そして新国立競技場の見直し断行により、「進行中の計画も市民の声で白紙に戻せる」ことが共通認識となった。地方都市の見直し事例を通して、今後の公共建築の進め方について考える。
公共建築、未曽有の逆風 「新国立」 白紙撤回で勢いづく建設プロセス批判「入札不調」 があおる逆風 対話尽くすも迷走する小田原市民ホール「住民投票」 という突然の審判 戦術にたけた反対派、設計者は 「なすすべなし」DBは“無風化”の特効薬? 契約後の情報公開は自治体の担当者次第無関心層を川上で巻き込め! 「声なき声」 を拾う新たな役割にニーズあり。
[目次]
News クローズアップ
接戦 「新国立」 勝敗分けた舞台裏 「B案」 提案者の不満と著作権問題くすぶる
News 時事
台湾南部地震で16階建て住宅倒壊 「手抜き工事」 の疑いで建設会社元社長ら拘束大規模ビル開発や団地再生を支援 都市再生特別措置法などの改正案を閣議決定試験杭は原則立ち会い 国交省が基礎杭の工事監理ガイドライン案不適正な手続きで静岡市が設計見直し図面未提出のまま合格通知書を発行清水建設が9年ぶりに社長交代
News プロジェクト
新駅は歴史的木造駅舎が主役 辰野金吾の名建築を再利用「光ダクト」 で執務室4面に自然光 トップライトからの採光で1階まで光を届ける
News 技術
メタル調仕上げのPCa用塗装 軽量コンクリートのひび割れにも追従150万円の液状化対策工法 品質保証付きで戸建て向けに展開先読みコスト&プライス 2016年2月期建築コストがやや下落 マイナス金利で民間住宅の価格再上昇も人を動かすプレゼン 東利恵氏 後編 最初の図はたたき台 「案を壊す」 余地残す
トピックス
オフィス冷房は設備過剰 震災後の変化に応じた空調設計を
フォーカス[建築]
ドーム有明ヘッドクォーター(東京都江東区)
倉庫の階高を生かし 事務室とジムの融合社屋に
フォーカス[住宅]
CornerGrain(さいたま市) 1階を街に開き 天空率で上階に住戸
建築巡礼
黒部川第二発電所(1936年) 機械のための住まい
新製品
壁掛大便器セット ・ フラッシュタンク式ゼロから始めるBIM各階の平面図重ね 全体のBIMモデルを作成実務に役立つ法令解説続発する大臣認定違反 認定過程の透明化を仕上げトラブル撃退法
高耐久の乾式パネル 施工不良防ぎ寿命延ばす
読者から/編集部から
大規模木造の肝は調達にあり
連載講座のうち、「エコハウスのウソ」 「品質トラブルに学ぶ」 「リノベで稼ぐ新モデル」 は、毎月第2木曜日発行号に掲載します。


『日経アーキテクチュア2016年2月11日号 no.1065』
-特集:実務を変える法規制2016-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 実務を変える法規制2016
実務を変える法規制2016 ストック活用や省エネ推進へ大きく踏み出す(038p)
早わかり 法制度や政策の動き 改修と建て替えで質の向上へ(040p)
要約 3つの動き 2つの重要法が相次ぎ施行(042p)
規制緩和
既存不適格の増改築が容易に(044p)
大規模木造の可能性が広がる(050p)
伝統建築でダボ継ぎなど認める ほか(052p)
規制強化 完成後のチェックを強化(053p)
施行の全容 省エネ基準が明らかに(055p)
誘導措置 基準適合で容積率緩和の特例(058p)
超高層と免震建物をより強く 規制強化 地震動が2倍になる区域も(060p)
「新国立」 キーパーソンインタビュー
大成建設会長山内隆司氏 設計 ・ 施工の強みを前面に
外国人技能者も拡充し短工期に挑む(006p)
News クローズアップ
プロポの応募条件に予算超過時の設計修正 静岡県がコスト管理徹底へ募集要項見直し(010p)
CLT構造の告示化へ大詰めの振動実験 簡易な構造設計法の整備で普及後押し(012p)
News 時事
10年間で空き家100万戸抑制 国交省が住生活基本計画改定案で数値目標(015p)
長野市芸術館に舞台が 「見えない席」 設計者の槇事務所が改修費を全額負担(016p)
型枠取り外しの前倒しを可能に コンクリートの強度管理基準で国交省が告示案(017p)
News プロジェクト
目指すはCLT工法の見本市 軸組み工法との融合を模索(018p)
News 技術
木造個室ユニットをクレーンで運搬 仮の筋かいや火打ちで補強して吊り上げ(019p)
5層ガラスで壁並みの断熱性 国内製品の窓で初めて熱貫流率が0.6を切る(020p)
第一線の10人が語る 建築のチカラ
街とつなぐ屋根に突破口 西沢立衛氏 西沢立衛建築設計事務所代表(032p)
シリーズ 世界のトップ
フォスター ・ アンド ・ パートナーズ
「建築」 を拡張する設計集団 組織力とアトリエ的柔軟さで新領域を開拓(064p)
フォーカス[建築]
ロームシアター京都(京都市) 前川國男の骨格残し プランは徹底的に見直す(072p)
フォーカス[住宅]
まちの家(金沢市) 開かれた土間を介し 伝統的な町並みに融合(082p)
新製品
エルスターS ほか(096p)
エコハウスのウソ〈建築計画編〉
断熱材と構法にこだわれば断熱はバッチリ? (098p)
品質トラブルに学ぶ
天井からグラウト飛散 外付け耐震補強の死角(103p)
読者から/編集部から
改修の適法診断に公制度を ほか(106p)
連載講座のうち、「ゼロから始めるBIM」 「実務に役立つ法令解説」 「仕上げトラブル完全克服法」は毎月第4木曜日発行号に掲載します。


『日経アーキテクチュア 2016年1月28日号 no,1064』
-「新国立」キーパーソン インタビュー
隅 研吾の覚悟 建築の悪い流れを反転させる
特集:プロジェクト予報2016 おもてなし建築-


編集:日経アーキテクチュアー
発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
主要な設計事務所や建設会社、デベロッパー、地方自治体などの協力を得て、2016年以降に各地に完成する建築物を調査した。文化施設や商業施設はもちろん、これまで特定の利用者だけに閉じていた用途でも「おもてなし」精神に富んだ計画が増えている。それらを「驚き」「出会い」「歴史」「心地よさ」「つながり」の5つのキーワードで大別して紹介する。
プロジェクト予報2016 おもてなし建築驚きSurprise 口コミを誘発する「意外性」出会いEncounterにぎわいの源泉は 「目的外」 交流歴史History 「凍結保存」 から 「価値創造」 へ心地よさComfort環境や素材でリピーター生むつながりNetwork 人の流れ変え 「にぎわい増幅」その他の注目プロジェクト2016 周辺巻き込み型の開発が続々「新国立」 キーパーソンインタビュー隈研吾の覚悟「建築の悪い流れを反転させる」
[目次]
News クローズアップ
杭偽装の再発防止へ 施工ルールを告示化 建基法上の中間検査の運用見直しも
News 時事
鉄骨溶接不良で三井住友建設を提訴
広島のアパレル会社が約3億7000万円の損害賠償請求滋賀の体育館で屋根の緊結不良が発覚市が設計 ・ 施工者に是正工事費など約900万円を請求五輪3施設のDBで施工者が決定ほか動き出す 「民泊マンション」 規制緩和にらみ不動産会社の対応分かれる
News プロジェクト
最高高さで紛糾した京都会館が刷新 前川國男設計の名建築を再生
News 技術
ひび割れからの漏水に速硬性の止水材 作業時間を従来型の半分に短縮
特別リポート 工期重視の 「新国立」 設計 ・ 施工で再起動
工期重視の 「新国立」 設計 ・ 施工で再起動 ザハ ・ ハディド氏の類似性指摘で波乱含み旧計画に参加した経験生かす 杉谷文彦社長が語る 「梓設計の強み」人を動かすプレゼン 東利恵氏 前編簡易な図と動画で復興案件に迅速対応
フォーカス[建築]
鋸南町都市交流施設 ・ 道の駅保田小学校(千葉県鋸南町)
学校の面影残す改修で都市から人を呼び込む
フォーカス[住宅]
白と黒の家(三重県四日市市) 現代的田の字プランで開放感にメリハリ
建築巡礼
神奈川県立近代美術館(1951年) モダニズムを支える石
新製品
APW330防火窓スリットサイズほか
ゼロから始めるBIM
模型をつくるように 部材を組み上げる
実務に役立つ法令解説
付置駐車場の設計は 規制緩和も想定
仕上げトラブル撃退法
水切りの形と納まりが美観と建物寿命を左右する
読者から/編集部から
杭偽装対応に現場感覚の欠如 ほか

連載講座のうち、「エコハウスのウソ」 「品質トラブルに学ぶ」 「リノベで稼ぐ新モデル」 は、毎月第2木曜日の発行号に掲載します。


『日経アーキテクチュアー2016年 1月14日号 no.1063』
-特集:設計者の針路 2016
自分の強みを探し居場所を見つける-


編集:日経アーキテクチュアー
発行:日経BP社
定価:(本体1,556円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
新国立競技場の計画見直し、マンションの杭工事や免震部材のデータ偽装―。建築不信が広がるなか、社会の要求が厳しくなっている。仕事の進め方の見直しは待ったなしだ。逆境にこそ、設計者にとって新たなニーズを掘り起こす好機がある。中小の設計事務所でも、コスト管理やテナント確保で建築主の要望を先取りし、ITを駆使して利用者とのつながりを深める取り組みが実践され始めている。工夫次第でチャンスは広がる。今こそ自分の立ち位置を見つめ直し、16年の新たな針路を描くときだ。設計者の針路2016 自分の強みを探し居場所を見つける社会問題解決で顧客の支持 業務の枠を広げ市場の変化に対応他者とのつながり方に変革 SNS、VR、クラウドの普及が建築の実務を変える設計業も仕事と家庭を両立 業務見直しやIT活用で時短推進創刊40周年! 日経アーキテクチュアが生まれ変わります。
[目次]
News 時事
「新国立」 は大成 ・ 梓 ・ 隈陣営に軍配 工期短縮の“実現性”が 「A案」 採用の決め手超高層と免震ビルの耐震基準を強化 国交省が長周期地震動の対策案中銀カプセルタワーで解体論議が再燃管理組合が耐震診断の実施を決定JR神戸線の新駅工事で足場倒壊 撤去作業時に施工者が判断ミス
News プロジェクト
東京の大深度地下に水上交通網 五輪後をにらみ水都 ・ 東京復活の大構想
News 技術
10階建てRC造の損傷プロセス把握 現行基準の高層集合住宅の試験体で振動実験空調の1次エネルギーを6割削減 新開発の高効率調湿ユニットと高断熱サッシを併用
調査
東京でホテル開発ラッシュ 銀座や東京駅の東側で新築計画が目白押し
トピックス 「新国立」 迷走の教訓
「新国立」 迷走の教訓 施工予定者の証言で判明した実施設計の空転遅すぎた建設会社の参画 ECI方式
導入の発案者が語るプロジェクトの失敗巨大計画には 「目利き」 が必要 「新国立」ではプロデューサー役が不在だった
フォーカス[建築]
グレイス ・ ファームズ(米国コネチカット州)
牧歌的風景に浮かぶ 川のような瞑想空間
フォーカス[住宅]
ペッタンコハウス(長野県松本市) 地元のカラマツをフル活用 地産地消のモデルに
新製品
リフレムUカバーモール浴室用 ほか
エコハウスのウソ〈建築計画編〉
省エネ基準を守れば暖かい家になる?
リノベで稼ぐ新モデル
融資と投資の間の 個人融資で資金調達
建築ブックス
好きなことはやらずにはいられない 吉阪隆正との対話 アルキテクト編
建築家の枠を超え 時代を超えた根源的な言葉
読者から/編集部から
偽装撲滅は原因の精査から ほか
連載講座のうち、今号は 「品質トラブルに学ぶ」 を休載。
「実務に役立つ法令解説」 「仕上げトラブル撃退法」は毎月第4木曜日発行号に掲載します。


『日経ア−キテクチュア 2015年12月25日号 no.1062』
-世界のトップ、仕事の流儀-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
「建築設計者も海外に目を向けよ─」。そう助言する人は多い。だが実際のところ、世界の著名建築家の活動が「経営」という視点で伝えられることはほとんどなかった。本特集では、欧米の第一線で活躍する4つの設計組織に取材し、設計方法に加え、仕事の取り方や事務所運営術を比較した。結果として、それぞれを特徴付ける 「起・承・転・結」というキーワードが浮かび上がってきた。
[目次]
ニュース プレイバック
写真で見る2015年の10大ニュース
相次ぐ重大問題に揺れた建築界
ニュース 時事
「新国立」新整備計画で候補2案を公表
いずれも総工費1500億円以下に
「新国立」財源で国と都が合意
都の負担は周辺整備費除いて395億円程度に
旧38条認定建築物を増改築しやすく
設計の自由度高める建基法施行令の改正案
免震材料の大臣認定に実地検査導入
旅館再生に資金と運営ノウハウ提供
星野リゾートと政投銀が共同ファンドを立ち上げ
ニュース プロジェクト
ETFEで「柔らかい外壁」
告示改正で恒久施設の建築材料として利用可能に
ニュース 技術
プレストレスの導入でLVL壁柱を補強
柱脚部の曲げ耐力を1.6倍に
人を動かすプレゼン
削ぎ落とした図でセンスの良さを演出
谷尻 誠氏、吉田 愛氏 サポーズデザインオフィス代表 後編
特集 世界のトップ、仕事の流儀
「起・承・転・結」で読み解くボーダーレス設計
先陣切って環境設計「開拓」
<ホプキンス・アーキテクツ> 意匠との高次元の融合を武器に
人材を育み次代に「伝承」
<ペリ・クラーク・ペリ・アーキテクツ(PCPA)> プロ意識を共有し厚遇で組織堅持
常識の「転換」が推進力[追]
<OMA> 「AMO」が需要掘り起こし「OMA」が形に
5000人の個性を「結集」
<ゲンスラー> 社内人材をデータ化し有効活用
好況の今こそ海外に学べ
先駆者たちが指摘する“日本流”のリスク <建築文化の違いを越えて>
トピックス
助け合い型マイホーム
高齢者が求める「他人と助け合う自由な暮らし」
フォーカス建築 南陽市文化会館(山形県南陽市)
国内最大の木造ホール、トラスと組み柱で大架構[追]
発注:南陽市 設計:大建設計 施工:戸田建設・松田組・那須建設JV
建築巡礼 プレモダン編 昭和期
ベランダに床の間[追]
万平ホテル(1936年)
新製品
ORIZZONTE(オリゾンテ)
浴室
ほっとくリーンフード
レンジフード
カーヴ
ベンチ
S造強摩擦ダンパー
ダンパー
CS.N工法
サッシ取り付け部材
実務に役立つ法令解説 第11回
動き始めた空き家対策、活用と撤去の両面作戦で
今回のKey Word 空き家、代執行、撤去
仕上げトラブル撃退法 第9回
シーリング材の寿命で 建物の修繕サイクルが決まる
今回のKey Word シーリング材、修繕サイクル


『日経アーキテクチュア no.1060 2015年11月25日号』
-<特別リポート>杭騒動「語られない真相」-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
データ改ざんの深層 「偽装」「見過ごし」が体質化設計上の疑念 「場違い」な杭工法を選択か
特集:採用したい建材・設備 メーカー ランキング2015(038p)
14部門でトップに変動室内に見せる外壁緑化輻射冷暖房を大型ビルに中低層にも広がる免震技術
HEMSへの関心が上向く部門別ベストテン
News 時事
中古マンションの個人売買を支援防火ドアの不適合ネジで建起法違反台風の浸水被害で宅地造成
の市を提訴小中学校で校舎劣化の放置が常態化
News プロジェク
くさび形の外観で日射の影を制御
News 技術
生コンの流動性を最大3時間延長鉄筋BIMソフトで図面作成を効率化
先読みコスト&プライス
需要微増でコストは高止まり 相次ぐ大型工事の着工で2016年は需要ピークへ
人を動かすプレゼン 谷尻誠氏 吉田愛氏 
形が否定されても思考過程で共感得る
フォーカス[建築
星のや 富士(山梨県富士河口湖町) 斜面地の森を生かし 宿泊客を屋外に誘う
フォーカス[住宅]
A HOUSE for OISO(神奈川県大磯町) 地域の住居史を踏まえ 「100年住宅」 目指す
建築巡礼
大丸心斎橋店本館(1933年) 流行をつくり流行を超える
新製品
読者から/編集部から
仕上げトラブル撃退法
存在感増すALCパネル 主要仕上げ材の一翼担う
連載講座のうち、今号は 「実務に役立つ法令解説」 を休載。
「都市木造入門」 「品質トラブルに学ぶ」「リノベで稼ぐ新モデル」は毎月10日号に掲載します。


『日経アーキテクチュア― no.1059 2015年11月10日号』
-特集:法規を味方に「増改築」攻略-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
人口が減少するなか、公共も民間も「新築」を計画する機会は減っていく。設計者は増改築でいかに魅力的な提案ができるかが生き残りのカギとなる。その前提となるのが法規の知識。いかにデザインのセンスがあろうとも、「法的にできる範囲」が想像できないと、提案の選択肢が広がらない。先駆的な実例とQ&Aによって、増改築時代を生き抜くリーガルセンスを磨こう。法規を味方に 増改築攻略 提案力高めるリーガルセンスを磨け居室を屋外化し避難路確保
1 コイシカワコロン(東京都文京区)1層減らして耐火化を回避
2 デイサービスセンターなかとみロイヤルの園(埼玉県所沢市)全体計画を再申請して増築
3 会津中央病院イーストセンター(福島県会津若松市)違法状態を減築して法適合
4 国分寺の家リノベーション(東京都国分寺市)増築でない外周補強で減額
5 紀尾井町パークビル耐震改修(東京都千代田区)LVL耐震壁を躯体に接着
6 武庫川女子大学文学2号館改修(兵庫県西宮市)構造不遡及でレンガ生かす
7 旧本庄商業銀行煉瓦倉庫(埼玉県本庄市)設計者はこんな状況に“ 困った ”
Q1 大規模修繕 ・ 模様替えの 「大規模」 とは?
Q2 用途変更で現行法規が適用される項目は?
Q3 減築でも確認申請は必要?
Q4 確認申請が不要な耐震補強はどこまで?
Q5 増築の 「2分の1ルール」 は結局、どうなった?
Q6 「基準時」 が問題になるのはどんなとき?
Q7 既存不適格調書の注意点は?
Q8 「検査済み証なし」 の法適合はどう調べる?
Q9 戦前の建物を増改築するには?
Q10 旧38条を適用した建物はどうなる?
News クローズアップ
大臣認定杭の 「偽装」 見抜けず 横浜マンション傾斜問題で建築不信再び
News 時事
五輪3施設でデザインビルドの入札公告 膨らむ整備費の圧縮が課題に米国発LEED普及へ日本語化
 屋内喫煙室の設置を認める独自基準も試行省エネ改修の補助事業で水増し請求 ほか
News プロジェクト
国際コンペで変わる厳島の玄関口 世界中からアイデア募りグランドデザイン作成時計塔復元で市庁舎
の歴史性継承 歴史がある建築物の保存手法を川崎市が模索
News 技術
低床式の自動搬送車で作業員を半減 仮設エレベーターの乗り降りも可能にBIMから積算への変換速
度を10倍に 中間ファイル経由せず処理時間を短縮
フォーカス[建築]
TOYAMAキラリ(富山市) 斜めの吹き抜けで 5層の回遊性促す
フォーカス[住宅]
マドノスミカ(東京都品川区) 出窓自体を空間化 寝床や畳間に
新製品
FRAMEII(フレームツー) ほか
都市木造入門
適切な維持管理で 経年変化を 「味わい」 に
品質トラブルに学ぶ
天井吹き付け材が剥落 落下防止対策が裏目に
リノベで稼ぐ新モデル
人を呼ぶ空間で 道の維持費を稼ぐ
読者から/編集部から
読者から エンブレム問題を他山の石に ほか
連載講座のうち、 「実務に役立つ法令解説」 「仕上げトラブル撃退法」 は毎月25日号に掲載します。


『日経アーキテクチュア 2015年10月25日号 no.1058』
-特集:大型化する学校-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
子どもは減っているのに学校は大型化している―。一見、矛盾しているようだが、小中一貫教育の導入や地域施設との一体化などを背景に、従来の学校単体にはとどまらない複雑なプログラムが要求されるようになった。設計者には、学校の安全性を確保しながら新たな要件をまとめ上げ、地域の核となるプランを提案する力が求められている。
大型化する学校
9学年の行動をさばく
小中併設校 小中間で教室を融通 児童 ・ 生徒の増減を吸収
学校行政の新潮流 法改正で小中一貫化が加速
 設計の留意事項は学校施設整備指針に反映予定
地域に開いて共存
市民開放施設を併設 塀なしで公園と一体化 中も外も開かれた大学に
[目次]
News 時事
エレベーター事故でシンドラー社員無罪 直前の保守点検を担った別会社の3人は有罪日建設計が豪老舗事務所に資本参加 商業施設の強化で海外比率2割超を目指すホテル不足で空き住戸を活用 大田区が訪日外国人対策で東京都初の条例制定へTPP大筋合意で国交相 「海外展開促進に期待」 ほか「解体工事業」 新設で経審に経過措置 評価点の算定方法で国交省が告示案総務省が公共施設リノベーション推進でマッチング ほか
News プロジェクト
特区で古民家群を高級ホテルに再生 ほか
地方創生や空き家対策に新ビジネスモデルを活用 ほか
News 技術
安価な3?5階向け免震部材 2倍の柔らかさで固有周期を延ばす電力自由化想定したビルエネシステム 数時間単位の価格変動にも対応
人を動かすプレゼン 工藤和美氏 堀場弘氏 後編
「かるた」 で対話し 模型で形を共有
トピックス
五輪施設、 「組織」 が圧勝 膨らむ工事費をデザインビルドで乗り越えられるか
フォーカス[建築]
TOTOミュージアム(北九州市) 衛生陶器を思わせる 白い光沢の曲面建築
フォーカス[住宅]
ENYA(埼玉県富士見市) 交流テラスを核に 10年後も選ばれる賃貸へ
建築巡礼
旧日向別邸(1934年、36年)地下にある別世界
新製品
カウンター式洗面器ベッセル式ほか ほか
実務に役立つ法令解説
外壁タイルの不良施工で 最長20年の不法行為責任
仕上げトラブル撃退法
難度増す打ち放し 別次元の施工管理が必要に
建築ブックス
建築女子が聞く住まいの金融と税制 大垣尚司、三木義一、園田眞理子、馬場未織著
金融と税制を知ってこそ 建築家として誠実な仕事ができる
読者から/編集部から
改修以外にも目を向けて ほか
連載講座のうち、「都市木造入門」「品質トラブルに学ぶ」「リノベで稼ぐ新モデル」は毎月10日号に掲載します。


『日経アーキテクチュア 2015年10月10日号 no.1057』
-「新国立」破綻の構図,設計関係者が明かす内幕-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
コストの膨張など様々な問題が指摘された新国立競技場の旧整備計画。だが、前線の建築実務者たちは手をこまねいていたわけではない。むしろ努力を惜しまず奮闘していた。それがなぜ白紙撤回を招く結果となったのか。破綻の構図を取材するなかで日本の建築界が抱える課題が浮かび上がってきた。個々の頑張りは必ずしも全体の成果につながらなかった。高い授業料を払った失敗から私たちは1つでも多くの教訓を得て、新しい整備計画やこれからの建築づくりに役立てる責任がある。設計の現場では何が起こっていたのか。デザイン監修者のザハ・ハディド・アーキテクツをはじめとする当事者の視点から検証していく。


『日経アーキテクチュアー 2015年9月10日号 no.1055』
-特集:経営動向調査2015 成長できる会社‐


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
建築需要の増加や単価改善によって設計事務所、建設会社の経営に追い風が吹く。こんなときこそ、獲得した収益を何に振り向けるのかが大切になる。将来の仕事につながる種をまくのか、それとも企業体力の強化に投資するのか。好調を維持し続ける会社、将来のトップランナーと目される会社の着眼点と経営施策を知り、勝ち残っていける会社に変わろう。
[目次]
・経営動向調査2015 成長できる会社 好況期にこそ問われる安定拡大への足固め
・「客の悩みに先手」で打開 設計 ・ 監理の川上と川下に戦線拡大
・専門力より 「統合力」 で勝負 社内外連携でマネジメント力を高める
・収益性を新たな数値目標に 成長を期待する投資家に応えて取引先の見直しも
・組織 ・ 人材の強化に挑む 中長期的な変化に対応できる体制に
・事務所と生産施設が堅調 医療 ・ 福祉施設の伸びは一段落
News クローズアップ
「新国立」 の新整備計画 工期と工費の難問 「上限1550億円」 で技術提案を公募
News 時事
建築物省エネ法の基準整備へ 年内にも関連政省令 ・ 告示を公布長野市新庁舎で不正免震ゴム交換に
着手 基礎の一部で撤去 ・ 再構築が必要に民事再生の日総建を建設技術研究所が支援 ほか職人の
「就労履歴管理」 で官民連携 処遇改善につなげ若手確保もにらむ2025年までの国土計画を閣議
決定 ほか
News プロジェクト
産 ・ 学 ・ 官連携でニュータウン再生 三木市が住み替えや子育て世代を考慮した街づくり京都市
美術館の再整備でにぎわい創出 ほか
News 技術
地震時の変形性能に優れた耐震壁構法 集合住宅の戸境壁へのPCa採用を想定ファン付きベストで
技能工の熱中症防止 会社支給の作業服との併用が可能
フォーカス[建築]
もりのみやキューズモールBASE(大阪市)
店舗上に陸上トラック 「健康」 を売りに集客豊田学園ゆたか幼稚園(埼玉県三郷市)逆アーチの耐
力壁で 多様な居場所
フォーカス[住宅]
テンクウハウス(埼玉県蓮田市) 部分貸しも想定し 可変性を確保
対談
山梨知彦氏 日建設計 × 西沢立衛氏 SANAA、西沢立衛建築設計事務所
与条件を解く一方で 自ら 「問題」 をつくる
新製品
NL?RNAV ほか
都市木造入門
「めり込み」 生かす 木組み接合の醍醐味
品質トラブルに学ぶ
100kgの窓が突然落下 たわみで 「掛かりしろ」 が減少
リノベで稼ぐ新モデル
街のストック活用は チームでリスクと利益を取る
読者から/編集部から
構造、設備事務所の情報を ほか
連載講座のうち、 「実務に役立つ法令解説」 「仕上げトラブル撃退法」 は毎月25日号に掲載します。


『日経アーキテクチュア 2015年8月25日号 NO.1054
-特集:BIMで攻める-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
BIMで攻める 情報の活用で握る 「ものづくりの主導権」「見える化」 でスピードアップ空間やサービスの検討に注力業務効率化で 「川上シフト」 情報の一元化によるワークフロー見直し進む元請けで進む 「内製化」 建設現場でしのぎ削るBIMものづくり膨大な情報で 「事業計画」 多数のビルから維持管理データを集めて提案連携で強める 「日本仕様」 利用者の声を取り込み国内建築で使えるソフトにBIMを制する者が建築を制す 情報活用のカギ握る「モジュラー化」 の視点。
[目次]
News クローズアップ
「新国立」 の見積もり 900億円の乖離が判明 文科省が整備計画の経緯検証に着手
News 時事
大臣認定制度のチェックを強化 免震偽装問題で国交省の第三者委が再発防止策を提言「太陽の塔」 耐震補強が入札不調 内部公開は延期の見通し新京都会館の確認取り消し訴訟は却下 ほか
News プロジェクト
山梨文化会館で丹下建築初の免震改修 16本の巨大円柱を地下2階で切る
News 技術
ブレーキ制御の技術で揺れ幅を半減 世界初のエネルギー回生ダンパーを鹿島が開発音声ナビで視覚障害者を目的地へ誘導 位置測定と空間情報データベースの技術を統合
先読みコスト&プライス 2015年8月期
住宅がいったん需要増へ 手持ち工事が減る中堅でプライス低下の可能性も
人を動かすプレゼン
立ち上る“湯気”で じわりと信頼得る
トピックス
ロボットが接客 「変なホテル」 の勝算 ハウステンボスが描く建築の未来
フォーカス[建築]
みんなの森ぎふメディアコスモス(岐阜市)
空気の流れを実感する 日本家屋のような風通し
フォーカス[住宅]
ティンバーハウス(東京都北区) 高耐力の木製パネルで 木造4層の集合住宅
建築巡礼
聴竹居(1928年) モダン住宅と着物美人
新製品
スタンド洗面、カウンター一体形コーナー洗面器 ほか
実務に役立つ法令解説
発注者事由で再設計 告示15号に基づき満額認定
仕上げトラブル撃退法
高価でも採用実績急増 有機系接着剤のタイル張り
読者から/編集部から
デジタルがデザイン格差生む ほか
連載講座のうち、 「都市木造入門」 「品質トラブルに学ぶ」 「リノベで稼ぐ新モデル」は毎月10日号に掲載します。


『日経アーキテクチュア 2015年8月10日号 NO.1053』
-ディテールで読み解く都市木造の核心-
トピックス
どう保存するか世界遺産「軍艦島」


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
かつては中・大規模の木造建築というと、大空間建築がほとんどだった。いわば地域で1つか2つの非日常空間だ。それが近年、日常的に使用する「木造ビル」へと関心が広がりつつある。
都市部で求められている多層木造建築の実現には、接合部や外壁の納まりに、大空間木造とは全く異なる発想を必要とする。大空間の納まりは「個別解」を意匠のポイントとするものが多かったが、都市木造で求められているのは、誰もが「まねをしたくなる」納まりの提案だ。実例にそのヒントを探った。
[目次]
・News クローズアップ
「新国立」の敗因 - 白紙撤回が浮き彫りにしたコスト管理の欠如
・News 時事
不正免震ゴムの交換工事で指針 ほか - 国交省が技術的留意点を整理
バリアフリー住宅にポイント発行 - 新潟県が地域活性化へ独自制度
LIXILが「Tポイント」サービス提供へ ほか
・News プロジェクト
流れるプールに水族館を融合 - 集客効果狙いスパリゾートハワイアンズが改修
・News 技術
あばたが残らないコンクリート型枠 - 超はっ水性材料で打設時の気泡を取り除く
・特集 ディテールで読み解く都市木造の核心
ディテールで読み解く 都市木造の核心 - 「まねをしたい納まり」が定着のカギ
流通材で耐火木造を身近に積層を見せる“LVL打ち放し”
耐火現しの梁を鉄骨柱で支持 - ATグループ本社北館(名古屋市)
鉄骨内蔵柱と斜材を現しに
居住性高めつつ実績重ねる - CLT造の共同住宅(高知県大豊町ほか)
本誌記事で読む都市木造の現在 - 「多層・高層化」「現し」「流通材」に関心高まる
・トピックス
どう保存するか 世界遺産「軍艦島」 - 劣化は激しく何をどこまで残すかが問われる
・フォーカス[建築]
二子玉川ライズ第2期(東京都世田谷区) - 脱・都心型の大規模開発 段状の緑が周辺と呼応
・フォーカス[住宅]
ガーデンテラス鷹の台(東京都小平市) - 屋外の交流空間で 地域へ開くシェアハウス
・山梨知彦のBIM指南
14 創造的な設計への課題
・新製品
LED照明 TOLSO(トルソー) ほか
・都市木造入門第8回 都市木造の接合は まず金物で考える
・リノベで稼ぐ新モデル第1回 設計料よりもうかる 「転貸+改修」の仕掛け
・読者から/編集部から技能の大切さ伝える ほか


『日経アーキテクチュア 2015年7月10日号 NO.1051』
-地方に生きる、地域を変える
成熟社会で見いだす新たな働き方-
特別リポート─メタボリズム流 二世帯住宅

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
地方創生が叫ばれている。裏を返せば地方はそれだけ危機的状況にあるわけだ。地方の建築実務者は今後、どんな ことにやりがいを見いだせばいいのか。悲観する必要はない。しっかりと地域に根を張って住民と向き合い、建築の在り方を問い直しながら着実に地域を変えている人たちがいる。彼らの多くは自然体だ。成熟社会ならではの新しい働き方を示唆している。
[目次]
News クローズアップ
 やはり組織ぐるみか 不正と不作為が連鎖 - 東洋ゴム外部調査で判明した「信じがたい事実」
News 時事
 新国立の総工費は2520億円 - 開閉式屋根を設置先送りするも巨大アーチ構造は維持既存不適格で用途変更しやすく5年間の復興事業費は総額6.5兆円 - 被災自治体にも一部負担を求める エスカレーター側面からの転落防止を - 消費者事故調が再発防止策を提言雨漏りが10年続く施設で設計・施工2社が解決金 ほか
News プロジェクト
 西日を遮る細やかなスクリーン - 多彩な技術でエネルギー約60%減
 観光振興へ永平寺門前を官民連携で整備 ほか
News 技術
 464N/mm2の超高強度コンクリート - 太平洋セメントが流し込み成形で世界記録 大林組が工事現場の野帳をデジタル化 - 手書きの便利さとデジタルの整理しやすさを両立特集 地方に生きる、地域を変える 地方に生きる、地域を変える - 成熟社会で見いだす新たな働き方
 〔Part1 ストックを生かす〕 地域密着型の利活用を提案 - 企画や不動産運営など周辺領域まで手を広げる
 〔Part2 本業を究める〕 デザイン力で潜在ニーズ発掘 - 地域の伝統や風土を加味し独自性を打ち出す
 〔Part3 被災地に身を投じる〕 復興で建築の在り方問い直す
特別リポート
 メタボリズム流 二世帯住宅 - 家族構成の変化に対応するプラン
トピックス
 さらば東洋の誇り - 谷口吉郎らがオークラに込めた思い
フォーカス[建築]
 ワンワールドトレードセンター(米国ニューヨーク市) - 復活を象徴する「光の塔」 倒壊しないビル目指す
BIMのチカラ
 山梨知彦のBIM指南(13) 教育と生産環境を整える
プロジェクト エコー・シティ
 観光客と観光産業を 災害から守れ - 住民のためだけの防災から脱却
新製品
 室内ドア、床材、階段 ラフォレスタ ほか
都市木造入門
 第7回 外装や内装の仕上げに 木材を使うには?
品質トラブルに学ぶ
 第10回 震災復興で地耐力不足 戸建ても不同沈下の恐れ
読者から/編集部から
 読者から 若手技術者に活躍の場を ほか


『日経アーキテクチュア― 2015年5月25日号 NO.1048』
-特集:知らないと損する改正建築基準法-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
2015年6月1日から改正建築基準法が施行される。姉歯事件を受けた8年前の大幅な規制強化とは打って変わって、目立つのは緩和規定だ。大規模木造で準耐火構造を認めたり、超高齢社会への対応のため容積率を緩和したり、構造計算適合性判定の手続きを柔軟にしたりと、建築づくりやビジネスに大きな影響を与える改正が並ぶ。既に、改正を見据えた新しい仕事は動き出している。知らないと損する法改正だ。
知らないと損する 改正建築基準法 規制緩和で設計 ・ 審査の実務が変わる準耐火木造の適用範囲拡大 3000m2超の建物や3階建ての学校も認める高齢社会対応で容積率緩和 老人ホーム地階とEV昇降路の床面積を不算入に適判機関を建築主が選択 建築確認との手続き分離で設計図書の整合性が重要に仮使用認定を民間開放 確認 ・ 検査とワンストップで申請可能に規制緩和だけでない改正法 行政の調査 ・ 検査の強化で重大事故後の対策急ぐ。
[目次]
News クローズアップ
「偽装に起因する すべての費用を賠償」 東洋ゴム工業の山本社長が国会で明言
News 時事
窓枠落下事故に揺れる甲府市新庁舎 クリープ現象などによる床スラブ沈下が原因カトマンズの歴史的建築物に被害集中東大地震研の纐纈一起教授が見たネパール地震の現場豊洲新市場の観光施設が白紙に 大和ハウス工業に続き喜代村も撤退東京五輪へバリアフリー設計指針見直し 車椅子用の観覧席の数や配置などを設定エレベーター安全装置の審査見直し高度な検証が必要な装置は大臣認定に全国1516棟の看板に 「落下の恐れ」 ほか
News プロジェクト
多様な木のあしらいで駅舎改修 隈氏のデザインで天井や壁が豊かな表情に旧 ・ 道の駅を地域の交流拠点に利活用 氷見市が買い取りリノベーション
News 技術
住宅の被災度を通信網で一括管理 ミサワホームとKDDIが共同で地震計を開発特定天井で初の大臣認定を取得 サントリーホールを鹿島が耐震改修
先読みコスト&プライス 2015年5月期
選別受注で高値は続く 人手不足緩和でコスト上昇には一服感
人を動かすプレゼン 城所竜太氏
発注者を納得させる 簡潔な構造表現
トピックス
森と都市つなぎ地域再興 木の流通 ・ 商品開発まで包括する6次産業化に活路
フォーカス[建築]
新宿東宝ビル(東京都新宿区) 歌舞伎町再生の旗印 街に開き新たな客層導く
フォーカス[住宅]
三鷹の家(東京都武蔵野市)
建築巡礼 プレモダン編 ・ 昭和期
甲子園ホテル(武庫川女子大学甲子園会館) (1930年) シンボリックな環境装置
新製品
サンフィールIII木調ガーデンルームタイプ ほか
実務に役立つ法令解説
認められなかった著作権 「図面は表現にあらず」 第5回
仕上げトラブル撃退法
塗装の裏に水が回ると 劣化や汚れが加速 第2回
読者から/編集部から
安くても命を守る住宅を ほか
連載講座のうち、 「都市木造入門」 「品質トラブルに学ぶ」 は毎月10日号に掲載します。


『日経アーキテクチュア― 2015年5月10日号 NO.1047』
-特集:設計組織 「継承」 の試練-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
設計した建物はこの先、30年、50年と残る。自分が一線から退いた後、建て主が相談したいときにはどうなるのか。そう考えると、建築設計という仕事は一代では終わらせにくい職業だ。しかし、設計組織の継承はかつてに比べて、格段に難しくなった。社会は成長期から成熟期に転じ、求められる業務の内容は激変している。「創設者のスタイルを受け継ぐ」という至極当然とも思える考え方では、経営が立ち行かなくなるケースも増えてきた。次世代への継承を考え、変化を許容する体制を整えることは「今」の力を高めることにもつながる。成熟期の継承の在り方を実例から探った。
設計組織 「継承」 の試練 次世代を見据え今を高める5カ条黒川紀章事務所破綻の教訓冒険的経営のツケ2代目の奮闘 速やかに継承、大胆に変革過去の継承に学ぶ 「組織」 を意識した第2世代「自分の後」 への布石 未来のために動くなら 「今」
[目次]
News クローズアップ
建築界でくすぶる 類似偽装への疑念 大臣認定制度の見直し求める実務者が6割新たに90棟で大臣認定不適合が判明 天然系積層ゴムやすべり支承でもデータ不正
News 時事
日本ERIへの賠償命令が確定 マンションの耐震不足の見逃しで最高裁が上告棄却住生活基本計画の見直し開始 空き家と既存住宅の利活用が焦点にサ付き住宅の整備の在り方で中間報告 自治体の 「同意」 で立地を誘導リフォームでも使える新フラット35 ほか
News プロジェクト
東京八重洲で巨大プロジェクト始動 大規模バスターミナルで交通結節機能も強化線路跡地に10年限定の店舗群 渋谷と連携しながら代官山の価値を高める起爆剤に
News 技術
低炭素型セメントをJIS適合品に 生コン工場で高炉スラグとセメントの混合が不要に超高層マンションでエレベーター避難 竹中工務店が防災計画評定を取得
フォーカス[建築]
静岡県草薙総合運動場体育館(静岡市) 耐火と構造のカギはRC造リング前例のない構造で 地域材の木造大空間成田国際空港第3旅客ターミナルビル(千葉県成田市)施工単価は従来の6割 「誘導」 を空間の主役に
フォーカス[住宅]
タテカグの家(広島市) 倒れず耐震要素となる つくり付け家具
BIMのチカラ
可能性広げるFMとの連携
プロジェクト エコー ・ シティ
生物と都市の関係を捉え直す
開発放棄地は生物多様性の受け皿 「第三風景」 として積極評価を
新製品
Vシリーズ ほか
都市木造入門
耐火建築物を 木造でつくるには?
読者から/編集部から
求人あれど人材供給力なし ほか
連載講座のうち、 「実務に役立つ法令解説」 「仕上げトラブル撃退法」 は毎月25日号に掲載します。

『日経アーキテクチュア 2015年4月10日号NO.1045』
-免震偽装 再び地に落ちた建築への信頼-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
 3月13日、建築界に衝撃が走った。東洋ゴム工業が免震部材の製品出荷時の検査データを改ざん。大臣認定の取得でも不正を働いていたことが発覚した。被害物件は、庁舎や病院、マンションなど多数に上る。社会の批判はデータを偽装した東洋ゴム工業はもちろん、偽装を見抜けなかった関係者にも向けられている。崩れた免震の安全神話。そこに過信はなかったのか。社会の信頼を取り戻すためには、建築界を挙げて抜本的な対策に取り組む必要がある。
[目次]
News クローズアップ
 公共空間も管理 民間主導の街づくり始動 - 公民連携でエリア価値高める「大阪版BID」
News 時事
 省エネ基準適合義務化で新法 - 建築確認手続きと連動させ実効性確保
 新築庁舎の地下に雨水タンク - 政府が雨水利用設備の設置率100%の目標決定
 鹿島が豪州の中堅建設会社を買収 - ポスト五輪をにらみ海外展開を加速
 日建連が描く2025年の働き方改革 - 長期ビジョンで技能労働者の減少に警鐘
 都市機構の団地再編を加速 ほか
News プロジェクト
 中古住宅で自由改修の商品設計が人気 - 追加の設計費と工事費を払う購入者が大半
 アジア市場に日本企業の進出相次ぐ - 長谷工は27年ぶりに海外事業
News 技術
 梁のハンチ改良で破断リスク低減 - 施工単価上げずに耐震性能を最大11.6倍に
 工事記録の撮影にドローン活用 - 竹中工務店が吹田スタジアムで本格運用
特集 免震偽装
 免震偽装 - 再び地に落ちた建築への信頼
 事件の概要 深まる偽装疑惑 - 存在しなかった東洋ゴム工業の品質保証体制
 問題の建物 広がる所有者の困惑と怒り - 事業継続性の検証や違法状態の是正など問題山積
 住宅の対応 揺らぐ住宅26棟の資産価値
 制度の不備 「材料認定」の問題再び - 積層ゴム製造26社の緊急調査も開始
 提言 性能検証体制の再構築を - 露呈した免震部材のブラックボックス化
トピックス
 急増空き家対策に官民走る - 国が基準を明確化、民間は中古流通ビジネス促進
 設計者目線で住宅街を開発 - 自ら事業者となって造成 分譲から住宅建設までを一手に
フォーカス[建築]
 新青山東急ビル(東京都港区) - 専用バルコニーを 賃貸オフィスの付加価値に
 はくすい保育園(千葉県佐倉市) - 斜面の高低差を生かし 大部屋に心地良い通風
BIMのチカラ
 山梨知彦のBIM指南(11) 建築材料の潜在力を引き出す
新製品
 窓シャッター マドマスター・スマートタイプ ほか
都市木造入門
 第4回 耐火 準耐火 防火 何が違う?
読者から/編集部から
 複雑すぎる建築関連法規 ほか

『日経アーキテクチュア 2015年3月25日号 no.1044』
-安心を売る 防災住宅-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
大地震後も住み続けられる価値を訴求
言うまでもなく、人命を守る地震対策は最低限の対策にすぎない。震災に遭遇しても安心して住み続けられる住宅を求める傾向が、東日本大震災後に強まっている。固有周期の異なる2棟を連携して揺れを抑えたり、震災後の建物の状況を即座に把握するシステムを導入したりして、安心を訴求する住宅が広がっている。
[目次]
特集:安心を売る防災住宅
安心を売る 防災住宅 大地震後も住み続けられる価値を訴求免震の揺れを制振で抑え
住戸内の安全性高める 人気の大開口も確保断層地震でも倒れない 建基法以上の安全策 
連結制振構造で揺れを吸収早期に日常を取り戻す 建物管理を導入 躯体とライフライン
の状況を一元的に把握採用増える 戸建ての制振技術 課題だった客観的な性能評価手法づくりも進む
News クローズアップ
CLT実用化が加速 2つの設計法を検証 16年度の告示化へ実大振動実験豊島区が挑む
「消滅可能性都市」 返上 リノベスクールで空き家活用と雇用創出目指す
News 時事
耐震診断 ・ 改修の報酬基準を告示化 第三者調査を 「検査費」 として明示 ほか欠陥マンション
住民が久留米市を提訴 耐震強度不足で建て替え命令を求める豊田スタジアムの開閉式屋根の撤去を
検討 ほか高層複合施設の公営住宅で火災 ほか
News プロジェクト
五輪見据え銀座線の駅デザイン刷新 2020年までに下町7駅をリニューアル民間床の実質3層増
で行政負担ゼロの庁舎整備 ほか
News 技術
中性化を抑制し地下躯体を再利用 地下コンクリートの解体なくして工費や工期を縮減2種類の制振
機構で長周期地震動対策既存エレベーターによる運搬で新宿野村ビルに後付け
人を動かすプレゼン アストリッド ・ クライン氏、マーク ・ ダイサム氏
新しさの原動力は 発注者との共有体験
特別リポート 始動する東京五輪施設
始動する 東京五輪施設 次世代に引き継ぐ新たなレガシー調整続く新国立競技場
 五輪後の施設の有効活用に必要な新しいビジョン代々木競技場の再生に挑む
 丹下健三の名作と精神を新世代に伝える選手村で水素社会を実現
 新技術の活用を世界に示すモデルタウンへ
フォーカス[建築]
上海保利大劇場(中国上海市) 交差する円筒がつくる “もう1つの劇場”
フォーカス[住宅]
桧原の家(福岡市) 水辺の眺望を生かす ひな壇状のワンルーム
水際の斜面に沿うように建てたひな壇状のワンルーム住宅。
外周に連続した開口を設け、壁や柱などを極力そぎ落として、水辺の眺望を生かす開放的な居住空間
を実現した。
建築巡礼 プレモダン編 ・ 大正期
函館ハリストス正教会(1916年) イコンとしての建築
新製品
リチウムイオン蓄電池 住宅用創蓄連携システム 蓄電容量を20%向上 ほか
実務に役立つ法令解説
計画案の作成だけでも 証拠残せば報酬得られる
ひび割れトラブル完全克服法
【最終回】 施工段階のリスク減らす 4つのポイント
読者から/編集部から
「つくらない地域再生」 に共感 ほか
連載講座のうち、「都市木造入門」「品質トラブルに学ぶ」は毎月10日号に掲載します

『日経アーキテクチュア 2015年2月10日号 no.1041』
-つくらない地域再生
医・食・住の「場づくり」でコミュニティー再活性化-

編集 発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
地域の様々な問題をつくることで解決するのは限界がある。そもそも無理だ。建築の領域を超えた新しい地域再生モデルの登場が求められている。一歩踏み出した先人たちは、既存の建築ストックを活用し、医療相談や飲食店経営など日常生活の活動の「場づくり」に可能性を模索する。人口減少や少子高齢化、コミュニティーの崩壊といった地域の問題に、建築の専門家は何ができるのか。
[目次]
News クローズアップ
 巨大地震でも 継続使用できる中高層へ - RC造による耐震強化を探る実験相次ぐ
News 時事
エスカレーター逆走はボルト緩みが原因 ほか - 東京ビッグサイトの事故で調査報告
 省エネ基準義務化で第一次答申 - 関連法案を通常国会で提出へ
 加速する大規模木造の市場開拓 - 住友林業と三井住友建設が事業提携
 職人の待遇改善へ建設大手が本腰 - 鹿島は報奨金制度の対象人数を3割拡大
 大成建設が8年ぶりに社長交代 ほか
News プロジェクト
 1500億円投じ米国でオフィスビル開発 - 三井不動産は高額賃料の運用に期待
News 技術
 狭あい敷地向けのユニットフロア工法 - 垂直に積層しながら設備工事を同時に進める
 医療チームの会話状況を動画で可視化 - 偶発的な立ち話が人間関係に好影響
特集 つくらない地域再生
 つくらない 地域再生 - 医 食 住の「場づくり」で コミュニティー再活性化
 〔食で集う〕 飲食店を地域拠点化 建築家もプロデュース - 「食」が幅広い世代に届きやすく効果的
 〔医療 福祉で集う〕 地域の医療相談の場は ストック活用でつくる - 安心できる空間が重要
 〔住まいで集う〕 改修提案や事業計画で 住みたい意識を引き出す -
住まい方をイメージできれば空き家も輝く
特別リポート プロジェクト予報2015 後編
 地域に 活力を生む 建築45
 (1)文化施設 にぎわい創出を木材で後押し
 (2)スポーツ施設 デザインビルドが一般化の兆し - 大規模で特殊なノウハウが要求されるスタジアム
の設計では、設計 施工一括(デザインビルド)方式の 採用が主流となってきた。公共工事の入札不調
が相次ぐなか、リスク軽減の狙いもあるようだ。
 (3)庁舎 機能を集約して防災拠点に
 (4)学校 多世代の教育機能を複合 - 少子化や地方自治体が抱える公共施設の再編を背景に、小中学校
の併設や、地域交流施設との 一体整備の事例が増えている。また震災復興では、学校が新たな市街地の
核として位置付けられている。
 (5)集合住宅 地域に「開く」仕掛けを組み込む
フォーカス[建築]
 湘南T−SITE(神奈川県藤沢市) - 書店と物販店舗を 同一テーマでつなぐ
フォーカス[住宅]
 エアコンのいらない家 浦和ヴァージョン(埼玉県) - 通風 温熱環境を優先し 空間をデザイン
BIMのチカラ
 山梨知彦のBIM指南(10) 外部コンサルの力を借りるも一策
新製品
 外壁材、床材 クラマ、ナチュライム、チェルナ、プリメーロほか
都市木造入門
 第2回 地上何階まで 木造で建設可能?
品質トラブルに学ぶ
 第7回 設計図書の不備が 設備工事にしわ寄せ
読者から/編集部から

『日経アーキテクチュア 2015年1月25日号』
-特集:漏水トラブル 新たな死角
超高層マンションと地下居室で問題噴出-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 漏水トラブル 新たな死角 超高層マンションと地下居室で問題噴出
大都市圏を中心に新しいタイプの漏水事故が表面化している。超高層マンションや地下居室で発生するトラブルだ。どちらも莫大な補修費がかかるうえ、被害拡大を容易に止められない。
トラブルを未然に防ぐには、厳しい立地環境を考慮した入念な設計が求められる。防水性の高い材料を選び、排水経路を十分確保した納まりを考える。同時に漏水リスクと対策コストについて発注者の理解を得ることが不可欠だ。
高まる水リスク
補修費かさむ超高層と地下の漏水設計段階での対策が重要に効果的な対策、適切な材料と納まりで新たなリスクに対処高層階と地下の防水は発注者の理解も不可欠に設計・監理の勘所、漏水多発部位を知り 弱点に手厚い対策を6つのチェックポイントを押さえる
フォーカス[建築]
道の駅 あいづ湯川・会津坂下(福島県湯川村)スギ製材の樹状柱で大空間ににぎわい
News
Close Up【クローズアップ】
住宅市場てこ入れへ エコポイント復活緊急経済対策と税制改正を閣議決定
Update【時事】
防火スクリーンの大臣認定で虚偽申請ユニチカ子会社の認定を取り消し五輪後も見据え都が長期ビジョン3年間で事業費3.7兆円を投じる国交省が「危険な既存不適格」を明文化 ほか
Project【プロジェクト】
大会後の選手村に超高層を2棟建設水素エネルギー活用など世界に発信する先進街区に学生が公共施設の設計・監理に参画広島県が実践的な人材育成に取り組む
Technology【技術】
こする音で外壁を調べるロボット手作業の約6倍のスピードで異常をチェックRC造建物の耐震壁にCLTを初採用既存躯体に木質パネルを接着剤で接合
特別リポート 【プロジェクト予報2015 中編】
都市を刺激する 建築55
主要な設計事務所や建設会社、デベロッパー計約80社の協力を得て、2015年以降に完成する各地の建築物を調査した。2回に分け、今号は地方都市のにぎわい拠点となる施設や海外で日本企業が参画するプロジェクトなど55件を紹介する。いずれも「地域性」がキーワードとして浮かび上がる。
1.商業施設地域特性織り込み「体験」を売る2.オフィス環境や安全を形で見せる注目のエリア 名古屋駅周辺27年リニア開通がさらなる追い風3.交通・物流施設増加する旅客や物流に対応4.海外省CO2や緑化が世界の潮流
フォーカス[住宅]
BLOOM(東京都世田谷区)奥行きや高さに視覚効果 居室の狭さ克服
人を動かすプレゼン
文化論を軸に 関係者間の目標共有大谷弘明氏
建築巡礼 プレモダン編・大正期
日本基督教団大阪教会(1922年)ミッションとしての建築
連載講座
Practice【実践】
実務に役立つ法令解説第1回 大震災前は予測不可能でも今後は液状化の予見性が問題
にChallenge【応用】
ひび割れトラブル完全克服法第23回 セメント量を削減しても温度ひび割れに効果なし。

『日経アーキテクチュア 2015年1月10日号』
-2015年の新ルール総まくり
「法」から読み解く2020年の市場と実務-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
2015年は建築・住宅を取り巻く「法」が大きく変わる。建築基準法と建築士法の8年ぶりの大改正。老朽化対策を強化する空き家対策特措法、地域活性化を促す改正都市再生特措法、省エネ基準適合義務化や電力小売り自由化も見逃せない─。新ルールは、日本の社会問題を解決し、2020年に向けて新たな建築ビジネスを生み、建築市場を活性化させる可能性を秘めている。建築実務者はどう備えるべきか。法規制の視点から建築界のロードマップを読み解く。
[目次]
2015年以降に完成する首都圏の注目プロジェクトを総覧
2020年への建築界ロードマップ
2015年の新ルール総まくりほか


『日経アーキテクチュア 2014年12月25日号』
ー特集:アジアで勝つー

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
アジアが熱い。伊東豊雄氏の新たな挑戦ともいえる台湾の台中国立歌劇院の一部が一般公開され、現地は行列ができるほどの歓喜に沸く。チャレンジングな提案を評価するムードが、アジアの新興諸国にはある。年々伸びる建設投資も魅力だ。不動産開発の過熱状態は過ぎたが、巨大なマーケットを背景に大型開発が続く中国。経済共同体発足を2015年末に控え、経済成長著しいASEAN各国。ポスト五輪を見据えて、アジア開拓を狙う設計事務所各社の戦略をリポートする。
[目次]
特集 アジアで勝つ
アジアで勝つ ポスト五輪を見据え 「設計輸出」 加速(024p)
洞窟のような建築に歓喜 人を呼ぶ伊東 豊雄氏の 「台中国立歌劇院」 (026p)
日本の 「システム」 を輸出 都市開発に強い日建設計、病院で勝ち続ける山下設計(036p)
地味なデザインから脱却 華やかな“現地化”で顧客開拓(042p)
「ポスト中国」 ASEAN開拓 2015年の経済共同体発足で人口6億人の巨大市場へ(048p)
News クローズアップ
写真で見る 2014年の10大ニュース 「新国立」 迷走に揺れた建築界(005p)
News 時事
京都伝建地区で全国初の行政代執行 建物外観の無断改変を 「原状回復」 (014p)
虎ノ門ヒルズにエレベーター避難の認定 超高層複合ビルで初めて実現(016p)
広島土砂災害の被災地復興で素案 ほか(017p)
News プロジェクト
五輪見据えオフィスをホテルに転用 サンケイビルがコンバージョンを武器に事業拡大(018p)
News 技術
振動や騒音を抑えた目荒らし工法 既存躯体部を湿式コアドリルで切削(019p)
人を動かすプレゼン 中村 拓志氏
相手の言葉に翻訳し形の意味を示す(020p)
フォーカス[建築]
育良保育園(長野県飯田市) 4層の段状床で園児の 「開拓力」 育む(054p)
フォーカス[住宅]
代々木のタウンハウス(東京都渋谷区) 通路や中庭で長屋にゆとりの空間(062p)
新製品
窓 スマージュ、トリプルスマージュ ほか(070p)
発注者目線の仕事術
【最終回】 あくまで経営者目線で建物の価値を伝える(074p)
すぐ役立つ判例解説
エスカレーター事故責任は通常利用での安全性で判断(077p)
ひび割れトラブル完全克服法
温度ひび割れは温度低下時に注意 第22回(080p)
総目次
総目次2014年主要記事一覧(084p)
読者から/編集部から
読者から 施工の手直しは不可避(087p)
連載講座のうち、「品質トラブルに学ぶ」毎月10日号に掲載します


『日経アーキテクテクチュア no.1037』
-リノベーション成長期の作法-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集:リノベーション成長期の作法
デザインだけでなく内実を磨く
リノベーションの潮目が変わった。主にデザインやテーストで訴求する草創期から成長期へと移り、住宅本来の品質も備える提案が求められている。その背景には、空き家対策や少子高齢化、住まい方の変化など変わりゆく社会のニーズがあり、リノベーション市場の広がりがある。新たな動きがある1棟丸ごとリノベーション、シェアハウス、二世帯住宅の3つの分野から、押さえておきたい設計の勘所を探った。
1棟まるごと
割安さ超えた付加価値で訴求改修を楽しめるプランをメニュー化
シェアハウス
国の規制を踏まえ防火性能アップ避難経路の確保に留意
二世帯住宅
限られた空間で生活を組み合わせる分離と交差のバランス配分にカギ
フォーカス[建築]
神勝寺 松堂(広島県福山市)寺院の定石踏まえつつ 意表突く仕上げ
News
Close Up【クローズアップ】
震度5強の白馬村に全壊多数の集落地すべり地形や軟弱地盤で揺れ増幅か
Update【時事】
土質確認が甘かった傾斜マンション元請けが杭工事会社の判断を過信建設中の免震庁舎で杭18本に欠陥再施工決定で横浜の新区庁舎完成に遅れ空き家対策の特措法が成立危険な家屋を認定し撤去促すマンション敷地売却制度で指針案合意形成の進め方など実務上のポイントを整理CLT普及へロードマップ基準強度や設計法を告示化へ「木造14階建て」を可能にする耐火構造山形のシェルターが大規模木造普及へ協会設立
Project【プロジェクト】
建築費高騰で渋谷区の新庁舎に暗雲財政負担ゼロの建て替え目指し容積増を模索
Technology【技術】
超高強度コンクリの3大弱点を解消「火災に弱い」「もろい」「練り混ぜにくい」を解決スマホで家
中の照明器具を一括操作Wi-Fi通信を利用して壁面のスイッチを制御
特別リポート
戦後名建築に耐震改修の試練
コストの開示進め設計精度の向上を
高度成長期に建設された公共施設が耐震改修の荒波にもまれている。象徴的なのが、「香川県立体育館、耐震改修工事を断念」というニュースだ。削ぎ落とされた構造自体が持ち味であるモダニズム建築は、一般的な公共施設よりも改修のハードルが高いことが改めて認知された。しかし一方で、様々な工夫により、改修を成し遂げた“名建築”も増えてきた。こうした先駆例の知恵やコスト情報を共有し、改修設計の精度を高めていくことが重要だ。
香川県立体育館、香川県庁舎
「改修断念」に何を学ぶかモダニズム保存の今後を左右する2つの丹下建築
米子市公会堂
屋根を架け替え意匠守る村野藤吾の“グランドピアノ”、補強のうえ外装タイルも修復
墨会館
丹下の思いを継承し転用部材保存にこだわらず登録文化財を耐震補強
寒河江市庁舎
4本のコア生かし免震化黒川紀章のメタボリズム建築を基礎部分だけで強化
プロジェクト エコー・シティ
フューチャーセンターによるまちづくり
「対話の場」専用空間で課題解決の議論を活性化中川 敬文氏(UDS社長)
建築巡礼 プレモダン編・大正期
東京駅丸の内駅舎(1914年)国技としての建築様式
連載講座
Basic【基礎】
建て主にもわかる 住宅設備スクール【最終回】機器に詳しくなる建て主プロは本質見て判断を設計
事務所の育て方【最終回】事務所を確実に成長させるには?
新製品「換気設備用ダクト部材 エコエア90用 かんたんパック」ほか
読者から/編集部から


『日経アーキテクチュア No.1034』
-持続可能な学校づくり-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・113p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集:接続可能な学校づくり
「複合化」「民活」で人口減少時代を乗り切る
本格的な人口減少時代を迎え、学校の施設運営が転換期を迎えている。今や自治体の財政は火の車。
学校を中心とする公共建築の維持・更新費は大きな負担になっている。難局を打開するには、施設の複合化や運営の民間委託など総事業費抑制の視点が欠かせない。同時に、地域コミュニティーの拠点として生徒や教職員だけでなく住民利用への配慮も必要だ。次代も持続できるのはどんな学校か。自治体や設計者の模索が始まった。
計画
複合化で地域とシェア設計・運用上の工夫で防犯性と利便性を両立
運営
施設の運営を民間委託税金頼みでは維持できない時代を見越す
防災
始まる既存天井の耐震化防災拠点の役割が重み増す
特別リポート【近隣トラブル対策 後編】
隣家が憤激、設計者どうする
発注者利益を守り「勝ち過ぎない」
建て主と近隣住人の間に挟まれるトラブルへの対処に直面すると、
 掛かった時間や延びた工期を取り
戻せない。対処費用を建て主に請求できず、結局は泣き寝入りだ─。
 本誌が8月に実施したアンケート
調査での、ある建築設計者の声だ。このような話は珍しくない。新築時における近隣住人の苦情には建て主でなく、施工者や建築設計者が矢面に立たされる局面が多い。労多くして利益の少ない近隣交渉は「本来の業務ではない」と考える建築設計者も少なくない。対応を誤ると近隣住人の怒りをかい、工事の中止や設計変更を求められることさえある。だからといって安易な譲歩は、発注者の不利益につながりかねない。トラブルに対する近隣交渉は、建築設計者にとって取り扱い注意の重要事項だ。ではどのようなトラブルが多いのか。本誌のアンケート調査では「日影(日照被害)」が最も多かった。「敷地境界」「施工時の騒音」「窓の位置」と続く。……[トラブル事例]日照阻害、敷地境界、室外機の位置など少し譲歩し確実に説得[トラブル対処術]「適法だから」通用せず
News
Close Up【クローズアップ】
「倒壊の危険がある」 住民が鹿島と法廷対決一括下請けが招いた欠陥マンション問題
Update【時事】
国立解体の入札をまたやり直しJSCの不手際で解体着手は12月以降に延期名古屋駅浸水は下水管閉塞の不備竹中工務店が市の承認と異なる方法で施工横浜の傾斜マンションは建て替えへ国立景観訴訟で元市長への賠償請求認めず ほか
Project【プロジェクト】
香川県庁舎の耐震化へ6案比較改修は建て替えの半分のコストと試算発電所遺構を核にロンドンで複合開発産業遺産を生かして住宅価値が3割アップ
Technology【技術】
厚さ半分の改修向け乾式外装タイルの落下防止や外断熱化をターゲットに 人を動かすプレゼン
選ぶ側の視点を養いコンペの武器に安原幹氏、日野雅司氏、栃澤麻利氏
フォーカス[建築]
京都国立博物館 平成知新館(京都市)京都の歴史を重ねる新たな平成の軸線
フォーカス[住宅]
DragonCourtVillage(愛知県岡崎市)軒下空間で交流する郊外型集合住宅
建築巡礼 プレモダン編・明治期
斜陽館(旧津島家住宅、1907年)トカトントンの響き
連載講座
Basic【基礎】
発注者目線の仕事術第10回 クリティカルパスを示し関係者を工程管理に巻き込む
Practice【実践】
すぐ役立つ判例解説 第19回 宅地の隣接道路が陥没 販売者責任はどこまで?
新製品「エルムーブ、防火戸FG-E エルムーブ」ほか
読者から/編集部から


『日経アーキテクチュア No.1033』
-再編される実施設計-

編集 発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)B5・98p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
「つくれない図面は要らない」。工事費高騰や職人不足を背景に入札不調やプロジェクト中止が相次ぐなか、一連の建築生産プロセスで実施設計がボトルネックになっているとの認識が広がっている。危機感を抱く発注者は、品質、コスト、工期を適切化するための発注方式を模索。設計・施工分離が原則の公共建築でも、実施設計業務の全部または一部から設計事務所を外し、施工者に任せる動きが加速している。再編される実施設計。変革の荒波を設計実務の現場は乗り切れるか。
[目次]
再編される実施設計
 「新国立」設計改革の断
 実施設計はリスクの塊
 消える実施設計の境界線
 実施設計がなくなる日
特別リポート
 広島土砂災害の教訓
 土石流が住宅地を3度襲った
 危ない立地を回避せよ
フォーカス
 限られた敷地内で部分保存し高層化 日本橋ダイヤビルディング


『日経アーキテクチュア2014年9月25日号 no.1032』
-特集:成熟日本の「脱・内向き」プラン-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集:成熟日本の 「脱 ・ 内向き」 プラン
成熟日本の 「脱 ・ 内向き」 プラン(030p)
成長期の間取り攻防 「大量生産」 「規格化」 への反発が原動力に(032p)
シェア×中間領域 食堂付きアパート (東京都目黒区) 街に根付く第二世代のシェア(040p)
環境×内部の外部化 NAVI STRUCT HOUSE 2 (奈良県大和郡山市)
屋内庭と縁側を緩衝帯に(044p)
中間領域×街に開く 川西の住居 (兵庫県川西市) 街を生かす曖昧な敷地境界(047p)
緑×街を取り込む kotoriku (東京都目黒区) 立体の庭を共有する(050p)
家を再び社会につなぐ 7つのキーワードで探るこれからの住宅(054p)
外部との関係性に若手も注目(056p)
News 時事
ETFEフィルムが指定建築材料に 新国立競技場に導入の可能性も(006p)
東京五輪3施設が基本設計へ 都がコスト縮減の見直し状況を公表(007p)
「地方創生」 へ都市集約化を加速
国交省が2015年度予算で 「コンパクト+ネットワーク」 推進(008p)
サ付き住宅の補助制度見直し 建設地の偏りやサービス水準の問題を議論(009p)
空き部屋を外国人向け宿泊施設に ほか(010p)
横浜の傾斜マンションで新たに杭長不足 ほか(011p)
News プロジェクト
ユニット工法で中規模木造 国交省の木造先導事業で新たな挑戦(012p)
ベルギーで日本の木造軸組み工法 施工性や耐震性が評価され高齢者施設に採用(013p)
News 技術
コンクリートのCO2排出を8割減 セメント一切使わずに高炉スラグで代用(014p)
巨大地震でも2段階のロック機構で免震 電力使わず機械仕掛けで油圧ダンパーが動作(015p)
人を動かすプレゼン 安原幹氏、日野雅司氏、栃澤麻利氏
あえて2案ぶつけ対話の糸口つかむ(026p)
TARGET2020 インタビュー
平田竹男氏 内閣官房参与2020年オリンピック ・ パラリンピック東京大会推進室長
2020年以降に何を残すか 成熟国家のやり方で照準(067p)
トピックス
完成急ぐサグラダ ・ ファミリア 「2026年竣工」 はガウディの遺志か(070p)
フォーカス[建築]
オガールベース(岩手県紫波町) 「専用体育館+宿泊」 異例の複合で集客(078p)
建築巡礼 プレモダン編 ・ 明治期
日本銀行本店本館(1896年) 鏡の国の建築家(086p)
新製品
太陽電池一体型目隠しルーバー205タイプ 最大出力を従来品より35%向上 ほか(094p)
発注者目線の仕事術
改正品確法の施行で重要さ増す基本設計(096p)
ひび割れトラブル完全克服法
目地が効かない? 屋上のパラペット(100p)
読者から/編集部から
読者から 高卒者の定期採用を ほか(105p)
今号は 「すぐ役立つ判例解説」 を休載しました。
連載講座のうち、「建て主にもわかる住宅設備スクール」「設計事務所の育て方」「品質トラブルに学ぶ」は 毎月10日号に掲載します。


『日経アーキテクチュア 2014年9月10日号 no.1031』
-特集:経営動向調査2014、五輪戦線異状あり-

編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
東京五輪という“劇薬”で、建築界に異変 ── 。建設大手5社の収益がばらける…、設計事務所は3カ月ごとに経営環境が激変する…。堅調な建設投資によって各社の業績は好調だが、その序列は崩れつつある。五輪や職人不足を背景にデザインビルド方式が増加。設計プロセスも変わりそうだ。五輪後に国内市場は縮むことが予想され、安易に技術者は増やせない。目の前の激動をどう乗り切り、ポスト五輪をどう生き抜くか。
・ばらける建設大手5社-売り上げで抜け出す大林、慎重な鹿島
・業績好調でも足元に異変-工事費高騰を敬遠する発注者が事業先送りモードに
・デザインビルドで綱引き-主導権めぐり設計事務所と建設会社の思惑が交錯
・増収でも積極増員せず8割の会社で人手不足感
 -ポスト五輪は改修・海外国内売上高の減少を見据えた動きが加速
・【2013年度決算ランキング】倉庫・物流が大きく伸びる
[目次]
News
Close Up【クローズアップ】
「新国立」の設計で施工予定者が技術協力実施設計は日建設計JVが引き続き担当
Update【時事】
後手に回った「警戒区域」指定広島土砂災害で死者・不明者80人超女性技術者倍増へ行動計画企業の認識がどこまで変わるかがカ
ギ住宅金融支援機構が省令準耐火の基準を緩和 ほか
Project【プロジェクト】
方杖トラスで12m張り出す木の舞台スギ無垢材を約9000本の長ビスで結束有形文化財を3DスキャンでBIM化維持管理や運用での活用
手法を探る
Technology【技術】
耐震壁を設けないPCaラーメン構造工期を一般RC造の4分の3に短縮室温を上下に振って快適性と省エネ両立温湿度一定の制御方法と
比べて7.5%省エネ
フォーカス[建築]
外市秀裳苑ビル(京都市)伝統文様をまとう多機能の外装
BIMのチカラ
山梨知彦のBIM指南(6) 入門編解析と連携し構造設計が容易に
プロジェクト エコー・シティ
多様性のない街は衰退する 「近居」できるかが試金石に大月敏雄氏(東京大学大学院 工学系研究科 建築学専攻教授)
連載講座
Basic【基礎】
建て主にもわかる 住宅設備スクール new第1回 給水方式や水道口径は新築時の重要検討事項
Practice【実践】
設計事務所の育て方第9回 スタッフと業務の状況 どう管理する?
Challenge【応用】
品質トラブルに学ぶ第3回 大空間の天井が突然崩落 地震以外のリスクに備えを
著者に聞く「白熱講義 これからの日本に都市計画は必要ですか」(蓑原敬ほか著)
新製品「自動ドア用レール オートドア スリム100Rハツリレスレール、省施工レール」ほか
読者から/編集部から


『日経アーキテクチュア2014年8月25日号 no.1030』
-特集:街がにぎわう高齢者 ・ 医療施設-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
街がにぎわう 高齢者 ・ 医療施設 新たな“交流拠点”の空間デザイン(028p)
高齢者 ・ 医療施設が街の主役に 高い“集客力”で中心市街地の活性化にも一役(030p)
住宅街型 「サ付き」 が人気 戸外で交流する仕掛けがセット(032p)
多世代交流で団地再生 高齢者施設が近隣のケアまで担う(040p)
人の流れ変える医療施設 利便性と安心感が人を引きつける(048p)
ECHO CITY製品大賞
ECHO CITY製品大賞 優れた建材 ・ 設備を9月に公募します(007p)
News 時事
シーガイア 「オーシャンドーム」 解体へ 想定以上の屋根部材の腐食で改修断念(008p)
駐車場から街と建築を変える 市街地集約へ国交省が標準駐車場条例を改正(009p)
空き家率が過去最高の13.5%に マンション高層化が供給過剰に拍車(010p)
建設投資は2年連続減と予測 15年度の住宅着工戸数は横ばいの見通し(011p)
真夏の東京五輪へ環境省が基本方針 ほか(012p)
News プロジェクト
東大安田講堂、 「落ちない天井」 に大改修 鉄骨の追加で構造材と一体化(013p)
渋谷再開発の本丸が着工 新シンボルの東棟は高さでヒカリエ上回る(014p)
News 技術
音楽ホールの天井で防音と耐震を両立
ブレースで耐震性確保しながらゴムで音の伝搬防止(015p)
厚さ5mmの床で 「手術室だけでも」 免震 施工単価を通常の免震床工法の半分程度に(016p)
先読みコスト&プライス 2014年8月
年内の建築価格は高止まり 公共事業の前倒しで人手不足に拍車(017p)
人を動かすプレゼン 青木茂氏
リスクを整理し選択肢を明示(024p)
フォーカス[建築]
リボンチャペル(RibbonChapel、広島県尾道市)
二重らせんで水平力を負担(058p)
フォーカス[住宅]
和歌山の住宅S邸(和歌山市) 斜めの壁で緩くつながる二世帯住宅(066p)
プロジェクト エコー ・ シティ
ロボットが身近になるとコミュニケーションが変わる(070p)
建築巡礼 プレモダン編 ・ 明治期
網走監獄五翼放射状平屋舎房(1912年) 内部に広がる外部(072p)
発注者目線の仕事術
品質のカギ握る所長 適性見極め現場を託す(084p)
すぐ役立つ判例解説
予算超過で契約トラブル 出来高分の設計報酬認める(087p)
ひび割れトラブル完全克服法
甘く見るとケガのもと 土間床の施工は慎重に(090p)
新製品
パワーコンディショナー SMARTV2H ほか EVやPVなど電力源を混在利用(094p)
読者から/編集部から
読者から 新国立の設計に協力すべきだ ほか(097p)


『日経アーキテクチュア No.1029』
-時代を突き抜けた「闘士」の遺訓-

編集・発行:日経BP
定価:(本体1,343円+税)B5・100p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 時代を突き抜けた「闘士」の遺訓
 単騎独行の生きざまに学ぶ
1945-2014 建築史家・東京大学名誉教授・青山学院大学教授 鈴木博之
 「言葉」を武器に近代建築保存の前線に立つ
1934-2012 森ビル会長 森稔
 理想の都市像求め法をも追い抜く
1928-2011 建築家・元日建設計顧問 林昌二
 「怒り」を原動力に巨大建築を社会とつなぐ
1932-2010 大工棟梁・眞木代表 田中文男
 伝統に合理性を学び木造の未来を先導
フォーカス 建築
 柏の葉スマートシティ・ゲートスクエア 公道またぐ電力融通で26%ピークカット
フォーカス 住宅
 亀甲新 地域の歴史を下敷きに 活況ある街並みへ


『日経アーキテクチュア No,1028』
-落ちない外壁タイル-


編集・発行:日経BP
定価:(本体1,343円+税)B5・98p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
特集 落ちない外壁タイル
落ちない外壁タイル
 設計・施工責任の重大化で「接着剤」に脚光
潜むトラブル
 落下リスクで膨らむ法的責任と経済負担
変わる仕様
 材工費3割増でも広がる接着剤張り
品質確保の着眼点
 新築時の工事監理で危険因子を徹底排除
フォーカス・建築
 九州大学椎木講堂
  異例の半円形ホール 音響実験と可動壁で実現
 江の島湘南港ヨットハウス(神奈川県藤沢市)
  オープンビームで 波打つ屋根を浮かす
フォーカス・住宅
 平成の京町家 東山八坂通


『日経アーキテクチュア― 2014年7月10日号 no.1027』
-特集:迷走「新国立」の行方 問われる巨大施設の公共性-


編集・発行:日経BP
定価:(本体1,343円+税)A4・97p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
2020年東京五輪のメーンスタジアムとなる新国立競技場。基本設計案が公表されたのは当初予定から2カ月遅れとなる5月末だった。工事費が当初想定を上回り、規模の縮小を検討するなど二転三転。市民や建築の専門家などからは計画への疑問や批判の声が相次いでいる。問われる巨大施設の公共性。迷走する「新国立」はどこへ行くのか。
[目次]
【現状】新国立競技場は建設できるか
桁外れな巨大施設の試練基本設計が示した300m級の大アーチ
【検証1】幻の改修案
安価な大規模改修をなぜ断念したのか絶対的な面積不足の懸念から決め切れず
【検証2】"激論"だったザハ・ハディド案選出
最後の決め手は「世界に発信する力」安藤忠雄審査委員長はそのとき何を考えたのか
【オピニオン1】新国立の何が問題か
有蓋施設が諸悪の根源 世紀の愚挙になる槇文彦氏が抱く「暗たんたる思い」
【オピニオン2】相次ぐ批判の構
「民意の反映を」 事業者へ募る不信感性急なプロジェクトの進め方に疑問の声
【展望】建設界の責務
レガシーの観点で実りある議論を国家プロジェクトが浮き彫りにした建築界の課題
News
Close Up【クローズアップ】
改正建築士法が成立 重くなる「業」の責任書面契約や情報開示で消費者トラブル防ぐ世界初「都市型ZEB」2020年までに普及型へ75%の省エネと25%の創エネで
Update【時事】
「主任者」から「士」へ中古住宅流通を後押しする改正宅建業法建築確認の電子化を促進政府が成長戦略実現に向け規制改革を決定10トン超の漏水でタワーが水浸し
Project【プロジェクト】
工期、工費の圧縮提案も高く評価周南市新庁舎のプロポーザルに日建設計が勝利W杯期間限定の紙管パビリオン坂茂氏の設計でブラジル大使館に設置
Technology【技術】
混構造の柱梁接合部に高強度コンクリ大スパンの物流施設への導入狙う下地の大理石で床衝撃音を低減築年が古いマンションの改修向けに開発
特別リポート
虎ノ門ヒルズ 都心再生10の技
制度と技術を総動員
行政と民間、建築と土木が一丸となって進めてきた再開発プロジェクト、「虎ノ門ヒルズ」が6月11日に開業した。東京・虎ノ門地区の活性化の起爆剤として大きな期待を寄せられている“道路をまたぐ超高層”だ。 そこに注がれた知恵と技術のなかから、都心を再生し魅力を向上する10のヒントを抽出しよう。3つの制度が扉を開く立体道路制度に加え「民間パートナー」の導入が奏功街と交わり再生促す換気塔や道路を集客装置に
フォーカス[住宅]
群峰の森(大阪府)連なる門形フレームで緑と光を取り込む
プロジェクト エコー・シティ
LPガスの特性を生かし 災害に強い住宅街区を
分散型電源でつくるコミュニティー赤津 一二氏(レモンガス会長)
BIMのチカラ
山梨知彦のBIM指南(4) 入門編一歩抜きんでる基本計画をつくる
連載講座
Basic【基礎】
設計事務所の育て方第7回 設計開始後にもめない契約の工夫は?
Practice【実践】
品質トラブルに学ぶ new第1回 「想定外」では済まない 大雪による屋根崩落
Challenge【応用】
知らないと損する! 資産活用術第15回 分割しやすい住宅で 相続人のトラブルを回避
新製品「外構建材 S.ボーダー」ほか
読者から/編集部から

日経アーキテクチュアが今週号最新版から
大龍堂書店でも取り扱えることとなりました。
ご注文ください。!!!
※21世紀は「新・ジャポニスム」の時代である。
日本風土にそくした木の文化をもう一度検証しよう!!!
山岸豊 拝

『日経アーキテクチュア 2014年6月25日号 NO.1026』
-特集:活気づく 中・大規模木造-


編集・発行:日経BP社
定価:(本体1,343円+税)A4・97p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

◆簡単メールご注文(E-mail)から。
特集 活気づく 中・大規模木造、コラボレーションで地域力を引き出す。
地方都市で地元の木材を使う建築のニーズが高まっている。木材自給率を高めたいと考える国の施策が追い風となり、従来は鉄骨造や鉄筋コンクリート造でつくられてきた中・大規模の建築に“木造化の波”が押し寄せている。しかし、その実現は簡単ではない。他構造と異なり、木造はまず「素材ありき」。その性能を引き出すには、素材を熟知した専門家とのコラボレーションが欠かせない。設計から完成に至るプロセスを詳細に描き、地産地消時代の木造の可能性を探る。
[目次]
Part.1 集成材・CLT
混構造と免震で天竜スギを生かす静岡県草薙総合運動場体育館(静岡市)地元力引き出した湾曲集成材の柱北見信用金庫 紋別支店(北海道紋別市)普及目指すCLTを構造材「現し」に真庭市役所前バス待合所(岡山県真庭市)見切り発進が成功のカギ?綱渡りの「分離発注」が支える木造公共建築
Part.2 製材
住宅用の製材で大空間を組む和水町立三加和小中学校(熊本県和水町)接着剤使わずヒノキを組み柱に四万十町本庁舎(高知県四万十町)木造普及に向けての「苦言」追い風のなかあえて言う、「木造を甘く見るな!」
News
Close Up【クローズアップ】

杭長不足でマンション傾く 住民調査で発覚問題を放置したつくり手に管理組合は不信感東京五輪に合わせ山手線に「品川新駅」六本木ヒルズしのぐ巨大開発
Update【時事】
新幹線開業に合わせた開発が頓挫労務費高騰で函館の街づくりに暗雲公共工事で価格交渉方式認める法改正品確法で「市場価格の反映」が発注者の責務に職人不足で受注絞り込みが鮮明に主要建設会社の2013年度決算で建築の粗利益率が低迷
Project【プロジェクト】
国際新都心の核へ虎ノ門ヒルズ開業都の環状2号線またぐ複合超高層
Technology【技術】
タイル調の床で本物より工費4割減荷重や衝撃に強く質感を工夫エアカーテンで医師への空気感染を防御天井からの気流で病原体をふるい落とす人を動かすプレゼン初期の目標共有が新しさを導く原田哲夫氏
フォーカス[建築]
ONOMICHI U2(広島県尾道市)原状回復前提で既存倉庫を生かす 築70年の海運倉庫内に自転車観光の拠点
フォーカス[住宅]
休符の家(さいたま市)2枚のRC壁で木造にさらなる安心感
建築巡礼 プレモダン編・明治期、旧済生館本館(現・山形市郷土館)革命時代の純粋幾何学
連載講座
Basic【基礎】

発注者目線の仕事術第6回 設備更新への目配りが維持費削減のカギ
Practice【実践】
すぐ役立つ判例解説第16回 明白なミスを見逃せば検査機関にも巨額の賠償
Challenge【応用】
ひび割れトラブル完全克服法第17回 高価でも人気の収縮低減剤 効果や強度低下を踏まえ活用新製品「サンシャディライト」ほか
読者から/編集部から



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533