HP内の目次へ・検索もできます! 『建築技術 2014年7月号-実務設計における保有水平耐力計算の活用-
        『建築技術 2014年9月号』-機能とかたち 制作限界から生まれるディテール-

10966号      10968号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10967号 2014年8月12日

『建築技術 2014年9月号』
-機能とかたち 制作限界から生まれるディテール-


編集・発行:建築技術
定価:(本体1,759円+税)B5・206p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
architectural design
 巻頭言 幼児の教育・保育制度の変化に対応する幼児施設 菊地宏行
 みどり認定こども園の建築計画「ボクらのアリーナ」 時設計
 みどり認定こども園の構造計画 松坂俊一
 みどり認定こども園の施工計画 菅井孝尚
 今寺保育園 時設計
 今寺保育園の建築とランドスケープ 松坂俊一
 楕円錐アーチの屋根 徐光+菊地悠太
 今寺保育園の施工計画 小池悟
総論 機能とかたち 製作によって決まるディテール 腰原幹雄
材料
 ダクタイル鋳鉄(球状黒船鋳鉄) 材料の用途・特性と製造技術
 超高強度繊維補強コンクリート「ダグタル」 高い材料性能を活かす技術のコラボレーション
 集成材 構造用集成材の種類と部材形状/集成材シェルへの適用
 LVL エンジニアリングが生み出す新しい表情/LVLのつづり材を使った準耐火構造大スパン
 CLT CLTの概要と特徴/木質壁構造・スキップフロア
 製材 製材の規格基準/規格製材を用いた広く高い空間 港北幼稚園遊戯棟
 アルミキャスト ものづくりのプロセスをかたちに/技の総体が装飾である
 竹 竹の特徴を活かして使う/竹を使ってしなやかに
 ガラス 難点を克服して魅力を引き出す/硬くも柔らかくも活かす
加工
 プレカット 加工可能な寸法・形状 住宅用プレカットによるディテールと架構
 NC 木質材料のNC加工/NC加工でかたちをつくる
 曲げ加工(集成材) 湾曲集成材/芦北町地域資源活用総合交流促進施設
 高周波曲げ加工 部材を自在に曲げるための特殊技術/曲線部材のもつ美しさと力学的合理性
接合
 グルードインロッド(GIR) GIRの技術
 ラグスクリューボルト(LSB) 禁じ手ではあるが、使い道は多様/壁脚接合とラーメン
 転造ねじ 締結箇所を自由に設定する/小径ロッドと丸鋼への転造加工
工法
 システム鉄骨 標準化による機能とかたち/システム鉄骨のディテールと意義
 臥梁付中型コンクリートパネル造 歴史、高度な耐震性/構造、津波対策
施工
 収縮目地 収縮目地の計画上のポイント/目地の数を減らしたい、厚い壁への対応
 打継ぎ 打継ぎに関する規定/現場で使用する打継ぎ方法の例
 型枠 型枠の構成部材/同じ台形形状の断面をもつ柱と梁で構成されるファサード
構造
 基礎(土間と建物) 土間の機能と沈下・ひび割れの対応/基礎・土間施工の合理化の例
 組立梁(W造) 組立梁の手法/重ね梁の応用事例
 梁(梁貫通)RC造 梁貫通孔の補強/ヒンジゾーンに設ける梁貫通孔
 梁(梁貫通)S造 鉄骨造の梁貫通の仕組みと工夫/「貫通するという機能」から生まれる構造
 壁 構造と一体にしたくない壁/PCa壁のデザイン展開
 ブレース 一般的なブレースの納まり/幕張メッセ展示場連絡通路
 床(ハーフPC) RC床のプレファブ化/多様な平面形状への展開
 床(ボイドスラブ) 力学・施工性・遮音性から生まれるかたち/新山口はあと保育園
 床(プレキャストコンクリート) 構造と量産する形状/形状・モデル化
 床(鉄骨造) 一言で床といっても世界は広い/創意工夫2例
 ワンウェイ 最も単純な架構方式/シンプルだが印象的な空間をつくる方法
 折板構造 折紙の形と構造/盲目のクライマー・ライナスの散歩
 薄肉ラーメン構造 薄肉ラーメンの種類、構成、配筋方法/山手通りの住宅
 RC造ラーメン構造 鉄筋納まりと脆弱性破壊の防止/異形ラーメンでの崩壊メカニズムの形成
 弱軸ラーメン構造 薄い構造体への配筋定着の課題/玉川の集合住宅
 階段(らせん階段) 階段における多様な構造デザインへの対応/東京理科大学葛飾キャンパス図書館棟
 階段(トラス階段) 支持方法から生まれるかたち/川崎の住宅
 ブリッジ(支点条件) 支点に求められる機能とかたち/施工法に端を発した支点条件と各部ディテール
 ブリッジ(壁面タイプ) 施工法と構造とディテールの密接な関係/渋谷駅街区東口2階デッキ
防水
 水勾配 屋根構法の進化と水勾配/水勾配の工夫
 防水立上がり 形状・寸法/維持管理
設備
 エレベータ
 エレベータの基本類型とその特徴/空間コンセプトを支えるエレベータ


『建築技術 2014年7月号
実務設計における保有水平耐力計算の活用』


編集・発行:建築技術
定価:(本体1,759円+税)B5・194p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
[目次]
architectural design
福岡女子大学施設整備第1期計画 久米設計・NKSアーキテクツ・大設計
 多様な価値観を育むキャンパスの創造
 公三の力の流れを資格化する木ルーバー天井
 森の木々を縫うように配置された鋼板耐震壁ファサード
 屋上にちりばめられた自然光・自然換気装置
 連続空間を途切れさせない間仕切り
 建築表現と一体となった構造システムの構築
 鉄骨工事計画
 三つの最適化と自然エネルギー利用
特集 実務設計における保有水平耐力計算の活用
総論 保有水平耐力計算の活用と課題
I 保有水平耐力計算の基礎知識
 保有水平耐力計算とは何か?/崩壊メカニズムをどう考えるか?
 保有水平耐力の計算法とは?/必要保有水平耐力の算定とは?
 保有水平耐力計算における保証設計とは?
II 保有水平耐力計算の留意点
 一貫構造計算プログラムとどのように付き合っていますか?
 建物の実際の耐力をイメージしていますか?
III 保有水平耐力計算を構造計画に活かす
 保有水平耐力計算を実務の構造計画に活かすには?
IV 実務における疑問への考え方
 混構造や特殊な構造の計算で留意すべき点は?
 不整形な建物の計算で考慮すべき点は?
 ピロティを持つ建物の計算で注意すべき点は?
 基礎の二次設計はどう考えるのか?
 計算時の「降伏、破壊」と地震時の「降伏、破壊」の違いは?
 全体崩壊形の実現と層ごとのDs・耐力算定は整合するのか?
 転倒崩壊形、支点の浮上がりはどう扱うのか?
 大変形まで解析しても崩壊しない層はどう扱うのか?
 増分解析でも手計算と同様の必要保有水平耐力を用いるのは過大?
 増分解析で耐力壁が早期にせん断破壊した場合、どう考えればよいのか?
 部材ランクに対応した限界部材角は?
 袖壁付き柱の曲げ強度やせん断強度の算定式は?
 耐力壁の周辺フレームの設計はどう考えるのか?
 増分解析では筋かいの座屈をどう扱えばよいのか?
 連層壁が全体曲げ降伏する場合、どう考えればよいのか?
 少数層の水平剛性が高い場合、Fs値による割り増しは?
 現行のDs値の算定方法に改善できる点はないか?
短期連載
 木造住宅劣化対策の決め手は防腐・防蟻対策



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533