HP内の目次へ・検索もできます! POM版 注文受注制 改訂版 『建築法令実務ハンドブック』─京都府版 宇治市版─

10396号      10940号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

POD版 平成28年4月改訂版 『解説集 建築基準法施工条例・京都府』
-(昭和35年京都府条例第13号)-

『建築法令実務ハンドブック』 -京都市版- + 別冊付録・改定新版

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10939号 2014年6月3日
目次・追加項目PDF
POM版 注文受注制
改訂版
『建築法令実務ハンドブック』
─京都府版 宇治市版─


発行:京都法規研究会
定価:(本体800円+税)B5・64p
読者からのご要望により下記を追加します。
追加分1−13 1,300円+税

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
この度、京都府建設交通部建築指導課・宇治市都市整備部建築指導課は取扱いと全国的取扱いとの整合を図るとともに、法令等の解釈、解説及び本市の指導内容を明確にするため平成26年5月1日改定新版を発表され、現在、平成26年6月改定版です。この書籍はコンピューターの苦手な方々や、BOOKのご要望の方々にご活用していただきます。なお、内容は京都府建設交通部建築指導課・宇治市都市整備部建築指導課の資料です。
編集はしておりません。本書が皆様の建築業務、建築行政文化にお役にたてば幸甚です。
※PDFをご希望の方は「京都府建設交通部建築指導課・宇治市都市整備部建築指導課」のサイトからダウンロードできます。
目次・追加項目PDF
[建築基準法に関すること]下記情報をPDF版で追加いたします。お申込みください。
・建築法令実務ハンドブック(平成26年6月1日施行)
1.建築基準法施行条例
2.建築基準法施行細則
3.建築確認申請の手続き・申請手数料について
4.建築基準法規則様式(ダウンロード)
5.中間検査制度について
6.京都府指定道路図(GIS)を更新しました。(平成26年5月23日)
7.建築基準法第43条第1項ただし書きの規定による許可の取扱い基準
8.用途地域が定められていない地域の容積率・建ぺい率
9.日影時間・高度地区制限の概要(一覧表)
10.京都府(京都市、宇治市除く)における構造計算に必要な数値
11.災害危険区域及び土砂災害特別警戒区域の指定について
12.円滑な建築確認手続き等に係る推進計画書
13.相談窓口(京都市・宇治市を除く)

京都府建設交通部建築指導課・宇治市都市整備部建築指導課
「建築法令実務ハンドブック」は、建築基準法をはじめとする建築関係法令の遵守とこれらの法令の適切な運用を目的として、昭和61 年に刊行し、平成2 年及び平成11 年に改訂を行ってきました。
近年、日本建築行政会議(JCBA)により、「建築物の防火避難規定の解説2012」「基準総則・集団規定の適用事例2013」「建築設備設計・施工上の運用指針2013」等が発行され、平成26年5月には、近畿建築行政会議により、「近畿建築行政会議建築基準法共通取扱い集」が発行されます。
これらにより、「建築法令実務ハンドブック」の内容の見直しが必要となりましたので、全項目について点検し、必要な見直しを行いました。
改訂適用日平成26年6月1日からただし、規制強化部分「9−3床面積の算定方法(片持梁構造)」については、平成26年12月1日
<改訂の基本方針>
○原則として、全国・近畿共通の取扱いに合わせる(近畿共通取扱いはすべて適用する)。
○府内特定行政庁で取扱いを極力統一する。
○その他、時点修正を行う。
<主な改訂内容>
○緩和:軒下の床面積は、奥行き2mまでを算入しない。など
○強化:片持梁構造の場合の床面積は、屋内的用途に供する部分のすべてを算入する。
詳しくは、京都府建設交通部建築指導課のホームページを御覧ください。
http://www.pref.kyoto.jp/kenchiku/
(京都府トップ>組織で探す>建設交通部建築指導課>京都府の建築と指導)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533