HP内の目次へ・検索もできます! 『ノイズを設計する』-あたりまえの建築をめざして-

10890号      10892号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10891号 2014年5月9日

『ノイズを設計する』
-あたりまえの建築をめざして-


著:伊藤博之、川辺直哉、田井幹夫、松野勉
定価:(本体2,400円+税)B5・112p
978-4-395-32016-5

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
ディテール別冊の書籍化。無秩序に立ち並ぶ建物や人々の生活から溢れ出すモノなどを「ノイズ」として位置付けるのではなく、感度を高め、そこに発される「声」を丁寧に聞きとり、建築の新たなフェーズに飛躍させる―こうした姿勢で取り組む4人の建築家が手掛けた住宅8作品とその手法を紹介。作品のディテールを解き明かすほか、活躍する諸氏のインタビューも収録。
[目次]
水平面がつなぐ、モノ、家具、建築
シンプルな矩形に変化を生む“どこでもない”場所
見えないノイズを拡声する巨大な気積
環境に応答しながら、アクティビティを覆う大きな屋根
現場のノイズを静かに混ぜ合わせる
環境と暮らしをつなぐ、形態の異なる2つのハコ
大地との間にざわめきを生む、うねる壁と床
住宅、事務所、オープンスペースを狭小地に押し込む、生き生きとした生活空間



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533