HP内の目次へ・検索もできます!  『コンフォルト2014年6月号 no.138』-特集:漆喰と木の家-

10884号      10886号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10885号2014年5月8日

『コンフォルト2014年6月号 no.138』
-特集:漆喰と木の家-

編集・発行:建築資料研究社
定価:(本体1,714円+税) A4・152p

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
長きに渡って、世界中で建物に使われてきた漆喰と木。日本でも身近にあったあたりまえの素材のはずなのに、私たちの暮らしからはだいぶ遠くなってしまっていました。 コストや機能を数字で考えれば、昔ながらの素材は分が悪かったのです。でも最近、家づくりを真剣に考えた結果、「漆喰と木の家」に行き着く、という住み手が増えています。ただし漆喰は、知られているようで知られていないようです。最近は、さまざまな建材に「漆喰」の名がつけられているため、余計混乱を招いているのかもしれません。今号では伝統的な漆喰、さらにそれを応用した製品を丁寧に紹介。漆喰と木を使った心地よい住宅や、セルフビルドのノウハウもしっかり解説しています。なにごとも、本物と基本を知ればそれを応用できるはず。漆喰に興味のある方、必見です。
[目次]
特集 漆喰と木の家
漆喰ってなんでしょう?
漆喰と木が呼応する家
 宮前の家 熊澤安子/熊澤安子建築設計室
 もえぎ野の家 服部信康
 葦の芽幼稚園子育て支援センター「こどものもり」 薩田英男/薩田建築スタジオ
 左官三昧の家 大沢匠/O設計室
 被災地の土地調査を続けて
 日田の家 矢作昌生建築設計事務所
保存版 漆喰大研究
 漆喰photo gallery
 現場レポート 蛇腹を引く 京都府旧本庁舎旧議場
 材料編 現在の漆喰材料を知る 
 基本と下地 設計者が知っておきたい漆喰の要
 仕上げ編 漆喰仕上げのバリエーション
 仕上げ編 久住有生の仕事
漆喰・木工をセルフビルドする
古しき床敷き暮らす家
  設計:日暮雄一 施工:安村建設設計コンサルタント+日暮雄一+日暮原子
minomushi hous
  設計:加藤陽介/楓設計室 施工:長野修平+長野深雪(NATURE WORKS)
自分で塗りたい人のための漆喰の塗り方教室



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533