HP内の目次へ・検索もできます! 『まちを育てる建築』

10770号       10774号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10771号 2014年3月6日

『まちを育てる建築』

著:鄭弼溶
発行:鹿島出版会
定価:(本体2,100円+税)
四六・155p
978-4-306-04598-9

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
花火工場の爆発によって失われたまちの復興に関わる建築家のドキュメント。住民との徹底した対話から、ともに考え、ともにつくる過程が実に詳細、かつ具体的に描かれる。それはこれからの建築やまちづくりと建築家のあるべき姿を浮き彫りにする(伊東豊雄)
[目次]
プロローグ まちの焼失
1章 ヴィジョンを重ねる――復興計画とプログラムづくり
2章 「一本の線もない」提案――設計者の選定
3章 3章先生へ渡されたメモ――こどもたちとの学校づくり
4章 “積み木”の集積――一緒につくるプロセス
5章 ひとつとして同じもののない――建物の完成
6章 愛着と人のつながり――その後のルームビークとユーザーの声
エピローグ ひとの集まる場所づくり――復興に向けて



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533