HP内の目次へ・検索もできます! 『奄美大島の地域性』 -大学生が見た島/シマの素顔-

10759号       10761号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10760号 2014年3月4日

『奄美大島の地域性』

-大学生が見た島/シマの素顔-


著:須山聡
発行:海青社
定価:(本体3,400円+税)
A5・359p
978-4-86099-299-6

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
共同体としての「シマ」のあり方、伝統芸能への取り組み、祭祀や食生活、生活空間の変容、地域の景観、あるいはツーリズムなど、大学生の目を通した多面的なフィールドワークの結果から奄美大島の地域性を描き出す。
[目次]
序 はじめに
1.奄美大島でのフィールドワークの意義
2.本書の視点と構成
第T部 シマとナセ
第1章 シマ空間の構造
1.シマのコスモロジー
2.シマッチュのつながり
3.シマッチュの自然観とケンムン
第2章 中心都市名瀬の発展と再編
1.名瀬の都市的発展
2.名瀬の衰退と都市の構造変化
3.名瀬再生への取り組み
4.名瀬市街地の地域構造
第3章 シマウタの継承と学校の役割
1.学校における継承活動
2.継承活動に取り組む人びと
3.継承の場としての学校
4.継承活動の地域的差異
第4章 食生活の変容
1.都市と村落の地域差
2.高齢者の食生活とフードデザートの懸念
3.油そうめんの拡散と変容
第U部 島のすがた
第5章 シマ的景観要素の諸相
1.高倉の残存と言説
2.サンゴ垣と防風林
3.二棟造り家屋の変容
4.「本土式」住宅景観の形成
第6章 生活行動と生活空間
1.高齢者の生活行動
2.子どもの遊び空間の変容
3.高校生の日常的余暇活動
4.奄美大島へのIターン移動
第7章 豊年祭の変容
1.現代のノロ祭祀
2.祭祀のアトラクション化
3.豊年祭とシマ空間の変容
第8章 カトリックの普及と信仰の混淆
1.カトリックの伝来
2.カトリックの拡散と定着
3.信仰の混淆
第V部 ヤマトからの視線
第9章 産業基盤の再生と確立
1.農業の再構築
2.本場奄美大島紬業の存続戦略
3.黒糖焼酎醸造業と奄美群島の企業経営
第10章 自然を消費する観光の創出―エコツーリズム―
1.奄美大島における観光資源の商品化
2.ホスト側の取り組み
3.ゲストの動向とメディア利用
第11章 新たな団体観光―スポーツ合宿―
1.スポーツアイランド構想
2.合宿団体の入り込み
3.スポーツ合宿の基盤
4.定着の地域的条件
第12章 地域文化の観光資源化―鶏飯の場合―
1.食物と地域
2.鶏飯の観光資源化
3.鶏飯の観光商品化
4.奄美大島と「郷土料理」鶏飯
結語 奄美大島の地域性
文  献
索  引
調査報告書『奄美大島の地域性1〜10』総目次
あとがき



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533