HP内の目次へ・検索もできます!  数寄屋建築を支える 『京の遺伝子・職人』

10689号       10696号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10690号 2014年2月7日

数寄屋建築を支える
『京の遺伝子・職人』

著:山本良介
写真:関谷虹
定価:(本体1,800円+税)
A5・208p
978-4-473-03934-7

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
町家や商家、寺社、茶室まで、日本伝統の建築物は全て職人の手によって、しかも、一つや二つの業種ではなく、数十業種にも及ぶ職人たちのコラボレーションによってようやく一つの建築物は生まれます。近年、近代化の波にさらされて職能人の形も意識も変わり始めている中で、伝統を守り、育てる重要性は年々増す一方です。本書は、大工職をはじめ、建具師や瓦職など、建築に携わる様々な職人たちを取材したドキュメンタリーとエッセイ。著者が出会った十八業種の職人たちの人物像やその道具、仕事ぶりなどの「生きた写真」を軸に、彼らの言葉を建築家の視点でまとめていきます。

先人の 歴史を重ねた 遺伝子に 風土篤学 日本のかたち 山岸豊 拝
[目次]
度胸と根性物語「奇跡の街 京都」だから職人が生まれた。2
建築設計士も建物設計の線引き職人である。8
1.指物師  当時修業に出されてよかったと思っとります。井口彰夫(井口木工所)14
2.表具師  はい、精一杯やっています。精一杯が原点です。中島 實(株式会社静好堂中島)24
3.竹職人  竹の職方は長寿です。うちのおやじもあの歳でピンピンしてます。
       井上定信(株式会社竹定商店)32
4.数寄屋大工  道具箱の道具を見たらその人の力は一目瞭然。田中重夫(株式会社数寄屋)42
5.宮大工  親父が築いてくれた『澤甚』を守ります。澤野洋平(澤甚 株式会社澤野工務店)54
6.洗い職人  俺がそうさせているのかもしれんけど、俺もようわからん。野口米次郎(洗い屋野口)60
7.柿・檜皮葺き師  家業のトントン葺き、まったく知らないわけでもない。
            宮川義史(有限会社宮川屋根工業)66
8.板金職  同じやるならもっときれいな値打ちのあるものをつくりたい。
       田原広美(有限会社田原板金製作所)74
9.塗装職  現場の現況をしっかり把握しとかんとえらい目に合いますさかい。藤本 進(株式会社藤本)80
10.型師  じっくり粘りに粘ってつくり出します。根気ですねえ。山崎貞一(山崎?型工芸)86
11.建具職  場所がとれますので効率的。あんまりイライラしませんなあ。北村謙次(北村建具店)94
12.製瓦職  今の時代、数値化がすべての信用になります。その挑戦です。浅田晶久(浅田製瓦工場)102
13.瓦葺師  その建物をどう生かすかが勝負です。吉沢千一(株式会社横山製瓦工場)108
14.美簾職  世の中で何が起きようが、久保田は久保田でないと許されません。
        久保田 満(合名会社久保田美簾堂)114
15.錺職  京の伝承は奥が深すぎて知り尽くすことは不可能です……。
              松田 聖(錺屋 有限会社松田)122
16.鍛冶職  先人の仕事には負けられません。横山智明(有限会社横山金具工房)130
17.細工物師  これ以上広いとあきまへん。机が広いとろくなことありまへん。鈴木新一(鈴木彫刻所)138
18.茶庭師  気心が知れた露地や木々が出来ましたさかい「心穏やかに修める」ようになりましたなあ。
        小河正行(茶庭植熊)146
19.庭師  あらゆる動物は自分の住処をつくりますが、庭をつくるのは人間だけです。
      小笠原哲(株式会社みちくさ)154
20.左官職  なんといっても下地左官が一番重要。村上一博(株式会社丸浩工業)160
21.漆職人  岡本太郎著『日本の原点』に心を奪われました。石川光治(株式会社石川漆工房)166
22.畳職人  心配ばかりしとりましたが、ようやく畳屋の体になってきよりました。井居秀晃
       (有限会社井居畳店)172
23.看板・扁額・指物師 いかにデザインを削ぎ落とすかですね。岩木秀斎(指物師 岩木秀斎)180
24.補修屋  猛烈に触発されてしまいました。もしかすると一生の仕事かもと思います。
                 石川武史(株式会社REPRO) 188
25.材木屋  「いいのがありますやろ?」と鼻をピクピク。岸本 宏(岸本木材)194
番外編 金物問屋  職人さん達と「会」をつくっておりまして。吉田高朗(有限会社 河長)200
次代を担う職人たちのグループ202
遅すぎた、職人さん達との出会い204
終わりにあたって206
目次PDF



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533