HP内の目次へ・検索もできます! ■『図解アトリエ・ワン 2』 ●『図解アトリエ・ワン』

10684号       10689号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10688号 2014年2月6日

■『図解アトリエ・ワン 2』

著:アトリエ・ワン
発行:TOTO出版
定価:(本体3,000円+税)
172p・27×27cm
978-4-88706-340-2

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
アトリエ・ワンが描く図解集、待望の第2弾!本書は、アトリエ・ワンの住宅作品を「図解」という手法で表現した、2007年刊行の『図解 アトリエ・ワン』に続く第2弾です。
アトリエ・ワンが独自に描く「図解」は、平面図や断面図をパースと併せて描くことで、空間の特徴やそこで行われる行為までが生き生きと表現されています。さらに、図面の詳細な情報も描かれており、建築を学ぶ学生や建築実務者等から、建築を考える際の教科書のように活用されています。
1巻目と同様の住宅作品だけでなく、2巻目では公共建築や「マイクロ・パブリック・スペース」※も加わり、大小さまざまなバリエーションの44作品を紹介します。1巻目以降のアトリエ・ワンの活動の広がりや、建築に対する視点の変化が見てとれる内容となっています。
書き下ろしの論文「図解解題」では、「図解すること」の価値が空間表現の歴史とともに解き明かされ、アトリエ・ワンの「図解」表現の真相にせまります。※マイクロ・パブリック・スペース
アトリエ・ワンによる造語。美術展の枠組みなどを借りて実現された構造物や家具などでできた小さな公共空間。
[目次]
植物の家
マド・ビル
国営昭和記念公園 花みどり文化センター
ホワイトリムジン屋台
人形劇の家
モンキー・ウェイ
スウェー・ハウス
ダブル・チムニー
生島文庫
デフォルメnLDK
ポニー・ガーデン
ハウス・ジャングルジム
まちやゲストハウス
ボクテイ
だんだんまちや
スモール・ケーススタディ・ハウス
リンツ・スーパー・ブランチ
フォー・ボクシーズ・ギャラリー
タワーまちや
スプリットまちや
ビーチ・ハウス
愛・地球博記念公園 地球市民交流センター (愛知県)
BMWグッゲンハイムラボ ニューヨーク
みやしたこうえん

テラスハウス
イズ・ブックカフェ
北本駅西口駅前広場
アンティパロス・リング
恋する豚研究所
ダブル・ゲーブル・ハウス
モデル・ホーム
船の家
マイクロ・オフィス
BMWグッゲンハイムラボ ムンバイ
ルビエール通りのアパルトマン
コアハウス
多古新町ハウス
タマロッジア
タマまちや
エプロン
クラ・ハウス
ハウス・プラトー
つきみまちや
まがりや
エッセイ:図解解題
作品データ・図面
略歴
クレジット


●『図解アトリエ・ワン』

著:アトリエ・ワン
発行:TOTO出版
定価:(本体2,600円+税)
153p・27×27cm
978-4-88706-278-8

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
アトリエ・ワンのディテール住宅を中心に数々の作品を手掛け、また「ベニス・ビエンナーレ」(2003年)をはじめ国内外での数多くの展覧会にも出展し、海外での知名度も高いアトリエ・ワン。学生や若者にも非常に人気があり、いままで出版された著作の多さからも彼らのデザインに対する注目度の高さがうかがわれます。
初の図面集となる本書では、図面のみでの表現でアトリエ・ワンのデザインを“解剖”することを試みます。
通常、建築書などの理工書では“図面”をまとめたものは“図面集”と称するのが常ですが、今回、本書のタイトルを“図解”としているのには、次の思いが込められています。
「図解は写真のように写実的であるが、写真とは違った感興を呼ぶ。要素を輪郭によって捉え、その輪郭内を水彩で着彩し、ときに文字を書き込む。その手法の徹底が、驚嘆すべき細部を伴った図を生み、観察する対象の多様性を浮き上がらせる。図解において細部を一つひとつ描き分けることは、人間がそれを見る事ができたという達成の証であると同時に、人間の眼差しが対象によって導かれたという証でもある。そういう図解の持つ、主体の開放と観察の誠実によって、アトリエ・ワンによる住宅作品を一覧するのがこの本の趣旨である」(序文より)
この「図解」の手法を用いることにより、建築を学ぶ学生にはデザインやディテールを読み解く参考書となることはもとより、建築が専門ではない一般の読者にも、絵本を見ているような感覚でアトリエ・ワンの建築の魅力が伝わってきます。いまアトリエ・ワンのディテールがベールを脱ぎます。
[目次]
アニ・ハウス     (1997年、神奈川県)
ミニ・ハウス     (1998年、東京都)
川西町コテージ B   (1998年、新潟県)
モカ・ハウス     (2000年、東京都)
ミツモン荘      (2000年、長野県)
ハウス・アサマ    (2000年、長野県)
ハウス・サイコ    (2001年、山梨県)
ダス・ハウス     (2002年、東京都)
シャロー・ハウス   (2002年、東京都)
ジグ         (2003年、千葉県)
ガエ・ハウス     (2003年、東京都)
クス・ハウス     (2004年、東京都)
イズ・ハウス     (2004年、静岡県)
黒犬荘        (2004年、長野県)
ロコ・ハウス     (2005年、東京都)
ジューシー・ハウス  (2005年、東京都)
アコ・ハウス     (2005年、東京都)
ガク・ハウス     (2005年、東京都)
ハウス&アトリエ・ワン(2005年、東京都)
ハウス・タワー    (2006年、東京都)
ノラ・ハウス     (2006年、宮城県)
鶴山荘        (2007年、長野県)
インビー・ハウス   (アメリカ カリフォルニア州)
マウンテン・ハウス  (アメリカ ネバダ州)
*ほか、5プロジェクトを含む全29作品を掲載



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533