HP内の目次へ・検索もできます! 2014年 02月01日号『Pen Magazine No.352』-東西が出合う創造の道シルクロード-

10646号       10648号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10647号 2014年1月17日

2014年 02月01日号
Pen Magazine No.352』
-東西が出合う創造の道シルクロード-


編集・発行:マガジンハウス
定価:(本体571円+税)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
はるか遠く、ペルシャや西域に出自をもち、長き交易の道を経て奈良に渡来した、白瑠璃碗や五絃琵琶。こうした未知の輝きを放つ宝物に触れ、仏教を受容しながら、日本が独自の美を発展させていったことは、知られている通りだ。絹に代表される東西の通商路は経済活動のみならず、新しいクリエイションへと人々を誘う道だったのだ。今回Penは、古く交易が盛んであった新疆ウイグルを訪ねた。街には、現代のウイグル族の暮らしが土地の歴史に重なり、砂漠には、玄奘が記した古の国の跡が大地に残る。異文化が流入し、民族が出合った軌跡に花開いた文化は、シルクロードが育んだ人類の営み、その豊かさの証しだ。
ユーラシア大陸の広域にわたった創造の道を、いま解き明かす。
[目次]
シルクロードが日本に運んだもの。
ひと目でわかる、シルクロードの3つのルート
勢力の変遷や交易の状況から、歴史をみる。
4つの要衝から知る、大陸を貫いた交易の道。
古の交易路を訪ねて、新疆ウイグルへ。
クチャ(庫車 KUCHA)  
亀茲国の繁栄で知られた、西域のオアシス
ホータン(和田 KHOTAN) 
絹の伝説が残り、「玉(ぎょく)」で人々を魅了し続ける。
トルファン(吐魯番 TURPAN) 
酷暑と乾燥の大地に刻まれた、諸民族の栄華。
シルクロードが育んだ、豊かな文化。
仏像の誕生  世界初の仏像は、西方文化と出合って誕生した。
仏像の発展  ユーラシア大陸で、仏像は多彩に発展した。
バーミヤン遺跡 かつてこの谷には、2体の大仏が輝やいていた。
敦煌の美術  10世紀に及び砂漠に築かれた、無二の大画廊。
麺  中国発祥の麺は、世界初のグローバル食材だ。
音楽  ヨーヨー・マが惚れ込む、シルクロードの旋律。
ワイン ワイン文化が広がった足跡を、酒器から辿る。
珍重された絹と交易 世界が愛した絹織物は、技術の革新を促した。
龍  瑞祥からサタンまで、変化する龍のイメージ
紙  西方社会に影響を与えた、画期的な書写材。
長き道を行き、世界を揺り動かした人物。
アレクサンドロス大王/玄奘三蔵
海のシルクロードを航海した、東西の英傑。
鄭和/マルコ・ポーロ
失われた記憶を求めた、探検家列伝。
スウェン・ヘディン/オーレル・スタイン/ポール・ぺリオ/大谷光瑞
いつもそこにある、旅する愛用品。
松浦弥太郎(文筆家) 谷尻 誠(建築家) 西野壮平(写真家) 
野添剛士(SIXクリエイティブディレクター) 
佐々木俊尚(ジャーナリスト) 
丸若裕俊(丸若屋代表) ルーカスB.B.(ペーパースカイ編集長) 
角幡唯介(ノンフィクション作家) 宇野常寛(評論家) 
栗野宏文(ユナイテッドアローズ上級顧問)
腕時計のポートレイト ─並木浩一
JAEGER-LE COULTRE ジャガー・ルクルト
複雑にして端正な、奇跡のコンポジション
Pure Twilight PRADA
豊潤な闇が漂う、プラダの黄昏。
PenNews
EDITOR’S VIEW/TOKYO NEWCOMERS/WORLD SCOPE
DESIGN LOG/FASHION SQUARE
「白モノ」家電コンシェルジュ ─神原サリー
WHO’S WHO 超・仕事人
PEN’S EYE
TOKYO INVITATION
ART/BOOK/CINEMA/MUSIC
創造の現場。 ─ベンジャミン・リー
数字が語る、クルマの真実。 ─サトータケシ
Brand New Board
salon de SHIMAJI ─島地勝彦



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533