HP内の目次へ・検索もできます!  『スウェーデン「住み続ける」社会のデザイン』

10631号       10633号



創設 『電子図書館』
建築関係図書(古文書) 建築関係図書(現代本) 一般書関係図書 CADデジタルデーター館

京都発大龍堂通信:メールマガジン通巻10632号 2014年1月6日

『スウェーデン「住み続ける」社会のデザイン』

著:水村容子
発行:彰国社
定価:(本体2,300円+税)
261p・19cm
978-4-395-32004-2

送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
福祉国家スウェーデンの社会制度・住宅・コミュニティづくりに、少子高齢化や経済格差で居住困難が生じている日本が学べる事を考察。
[目次]
第1章 スウェーデンの住宅政策(住宅政策の歴史;現在の住宅政策;「住み続ける」ための社会制度);
第2章 スウェーデンの住宅・コミュニティ事情
     (高齢者の住まい;障害や難病のある人の住まい;
     コレクティヴハウジングという共生型住まい;セーフ・コミュニティというまちづくり;
     最期まで自宅に「住み続ける」ための仕組み);
第3章 スウェーデンの住宅政策の転換に伴う住宅地格差の現状
     (ストックホルムにおける住宅地格差の問題;
     「住み続ける」社会をデザインするために―研究者へのインタビュー);
第4章 「住み続ける」社会を考える―日本とスウェーデンの比較
     (住宅政策の歴史的変遷を比較して;「住み続ける」ための住まいを考える;
     「住み続ける」ためのコミュニティを考える;「住み続ける」ためのライフスタイルを提案する;
     「住み続ける」ために目指すべき方向)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533