HP内の目次へ・検索もできます! 『新版 コミュニティ・ビジネス』

7643号      7645号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7644号 2012年4月6日

NHK Eテレ 放映
日時:2012年4月6日(金)20:00─

『団塊スタイル』
-生活に役立つ情報や生きるヒントや ライフスタイルを団塊世代に提案-


『新版 コミュニティ・ビジネス』

著:細内信孝
発行:学芸出版社
定価:1,890円(本体1,800円+税5%)
四六・208p

★送料をお選び下さい。  ■webからご注文サイト・書名等をコピーしてペースト下さい。

 ◆簡単メールご注文(E-mail)から。
人口減少の時代、「お上」に頼っていては地域の未来はない。ぼやいているヒマがあるなら
自ら行動しよう。では、どうするのか。本書は誰もが取り組め、取り組む人を元気にし、地域
を豊かにするコミュニティ・ビジネス(CB)の考え方と実践例を、日本に初めてCBを紹介した著者が集大成した定本、待望の大刷新版である。
[目次]
[目次]
はじめに
第1章 コミュニティ・ビジネスとは何か 〜CBを理解するための基本ポイント
1.コミュニティ・ビジネスの〈定義〉
2.コミュニティ・ビジネスの〈視点〉(コンセプト) 
3.コミュニティ・ビジネスの〈領域〉 
4.コミュニティ・ビジネスと〈生活者ニーズ〉 
5.コミュニティ・ビジネスの〈効果〉
6.コミュニティ・ビジネスの〈事業化フロー〉 
7.コミュニティ・ビジネスの〈問題認識と課題〉 
8.コミュニティ・ビジネスの〈生活にかかわる14分野〉 
9.コミュニティ・ビジネスを〈支える人々や仕組み〉(ステークホルダー) 
10コミュニティ・ビジネスの〈資金調達〉 
11コミュニティ・ビジネスの〈発展プロセス〉 
12まとめ《コミュニティ・ビジネスの〈特徴〉》
コラム 健康な暮らしとは人間が集住することで成立するもの
     ゆったりとした時間が流れるまち 
第2章 事例に見るコミュニティ・ビジネスの特徴
1 先進事例に見るコミュニティ・ビジネスのポイント 
 1地域に密着していること 
 2地域の問題への気づき 
 3高齢者の活躍 
 4身近な地域資源の活用 
 5多分野にわたるビジネススタイル 
 6地域の居場所づくり 
 7女性のエンパワーメント 
 8地域雇用の創出 
 9地域貢献活動 
コラム 50の手習い 
2 コミュニティ・ビジネスの成功ポイント 
3 コミュニティ・ビジネス起業時の評価ポイント 
コラム 坂本龍馬と牧野富太郎 
4 コミュニティ・ビジネスの評価ポイント 
コラム コミュニティ・ビジネスは地域経済の自立を育む 
第3章 住民の主導による地域経営
1 地域コミュニティの衰退 
コラム まちづくりにはアラジン作戦を展開せよ
2 住民主導による地域経営 
 1飯田市上久堅地区に見るいきいきまちづくり活動 
 2まちにやさしい仕事の先進地・東京都墨田区 
 3野沢温泉村はコミュニティ産業 
コラム 両国のまちとコミュニティ・ビジネス 
3 地域コミュニティを元気に 
コラム 勝ち組はやがて負け組みになる。一人勝ちのないのが自然界の法則だ 
     東京は日本で一番のコンパクトシティだが
第4章 新たな時代に向けたコミュニティ・ビジネスの展望と課題
1 団塊世代の地域参画によるコミュニティの活性化 
 1団塊世代の地域参画とコミュニティ・ビジネス 
 2団塊世代のためのコミュニティ・ビジネスのレクチャー 
 3今後も期待される参画と起業の拡大 
コラム 足尾で10年間継続の環境産業博覧会をやろう!
2 高齢社会を支える顔の見える関係を築く 
 1小さな「街」の大きな取り組み 
 2高齢者向けコミュニティ・ビジネスの発展段階
 3多様なニーズに応じた柔軟性のあるサービスづくり
コラム 草刈が一億円をこえる事業になる/経済生活の友愛と「空と風」
3 地域のニーズにこたえる社会起業と社会起業家
 1社会起業の動きとコミュニティ・ビジネス
 2社会起業の具体例
 3コミュニティ・ビジネスがもたらす地域への効果 
 4ソーシャル・インクルージョンと働き方のユニバーサル・デザイン 
コラム 奇兵隊の諸君!われ草莽の民とならん 
     自立した市民社会に向けて、今日で社会人生活30年 
第5章 新たな公共に向けて
1 自立型地域社会モデルの創出に向けて 
2 地域社会における多重多層の戦略コミュニティの構築 
3 コミュニティ・ビジネスの普及に向けた六つの改革の視点 
 1視点1 中間支援組織(インターミディアリー)の充実 
 2視点2 市民主体の地域自治組織の構築に向けた法制面の柔軟な対応 
 3視点3 寄付税制等の再構築 
 4視点4 行政財産の効果的な活用と管理・運営面に関する創意工夫 
 5視点5 行政および自治体職員の役割の変化と拡充 
 6視点6 地方自治体の自主財源の確保に向けた自主課税権および
       自主起債権の確立
コラム コミュニティ・ビジネスの根幹にあるのは『地域学』である 
4 21世紀の新たなコミュニティとは 
コラム 地域に活かされる寺 
     ワーク・ライフ・バランスを実践するいい男
初出掲載一覧・参考引用文献・参考情報 
おわりに



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533