HP内の目次へ・検索もできます!  『住まいと環境』-住まいのつくりを環境から考える-

7497号      7499号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7498号 2010年10月7日


『住まいと環境』
-住まいのつくりを環境から考える-


著:大内孝子
発行: 彰国社
定価:2,520円(本体2,400円+税5%)
A5・200p
978-4-395-00915-2

送料をお選び下さい! ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
建築環境工学は学ぶ範囲が広く、また数学・物理の知識も必要とするため苦手とする学生が多い。 本書は、膨大な環境工学の知識のなかから、住まいに関連する事項をまとめた教科書である。 データとして取り上げる素材や構法など、住まいに関連するものから選択し、環境工学と、住まいとの関わりを理解できるよう構成した。 グラフなどはなるべく読み方を示し、数式は具体的な数値を挙げて理解を深めるように試みた。インテリア学科や家政学部で住居を学ぶ学生に好適。
[目次]
1章 住まいを取り巻く環境;
2章 住まいの日照・日射;
3章 住まいと光;
4章 住まいと空気;
5章 住まいと熱;
6章 住まいと音



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533