HP内の目次へ・検索もできます!  『ハウスクリマ 2003〜2009』-住居気候を考える-  CDブック 『ハウスクリマ』-住居気候を考える 1976〜2002-

7483号      7485号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7484号 2010年10月2日

「ハウスクリマ」(品切)と「ハウスクリマII」の全文を収録した「CDブック ハウスクリマ2002〜1976」も販売中です。


『ハウスクリマ 2003〜2009』
-住居気候を考える-


編:磯田憲生、久保博子
発行:海青社
定価:5,250(本体5,000+税5%)
B5・271p
978-4-86099-213-2

送料をお選び下さい! ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
住居気候についての、家政学、農学、建築学、住環境学といった多領域な学際的見地からの研究発表会であるハウスクリマ(Hausklima)談話会の2003年から2009年までの発表要旨集を1冊にまとめた。
[目次]
T伝統民家の住居気候
インドネシア・スラバヤの住宅における冷房時の温熱環境
スコータイ遺跡における仏像の保存に関する研究
京都市西陣地区の町家における温熱環境長期実測結果と居住者の住まい方
II 住居気候の建築的調整
内装材が室内温熱環境に及ぼす影響
屋上緑化等の建物外皮技術による屋外熱環境の緩和効果に関する研究
壁面緑化の蒸発冷却効果の予測に関する研究
窓際植生による室内の暑熱緩和効果
住宅断熱性能実証手法の検討
温暖地の住宅床下環境と基礎断熱について
関西における外断熱(高気密・高断熱)住宅の温熱環境調査について
基礎断熱住宅における床下暖房時の温熱環境
III 冷暖房と住居気候
天井扇を用いた大空間の室内気流・熱環境制御手法に関する研究
兵庫県におけるエアコンの使用実態と消費者意識に関する調査研究
京都市内の戸建住宅における冷房と扇風機の使用実態に関する研究
京都市内の戸建住宅における夏期の伝統的な環境調節行為と冷房使用の実態
大阪都市部の集合住宅における冷房の使用頻度と設定温度、および冷房費に関する調査
夏期・冬期のエネルギー消費増加量と居住者の意識・住まい方に関する研究
居住者の温熱要望申告を利用した空調制御手法について
室内気流・温度分布を利用した省エネルギー手法
IV 住まい方と省エネルギー対応による住居気候
関西地域における住宅の団らん時温熱環境の実態
ソーラーシステム設置住宅の室内温熱環境と住まい方
ここまで出来る 「持続可能な生き方」 ―個人の解放のために―
自然共生型住宅における温熱環境の実測調査
住空間における温熱的快適性評価に関する研究
V 住居気候の人体影響
高齢者の個人差と温熱的快適性について
室内変動気流が温熱的快適性に及ぼす影響
非定常状態における温冷感予測式の実験的考察とその適用
冬期の住宅における居住者の姿勢の考察
車いす乗車者と環境との熱交換に関する基礎的研究
単身者の住宅および高齢者施設における浴室環境の実態調査
高齢者のための浴室環境―高齢者施設および自宅での温熱環境実測調査―
入浴時の温熱環境と入浴行動について
夏期における寝室の温熱環境が終夜睡眠に及ぼす影響
索引


CDブック
『ハウスクリマ』


-住居気候を考える 1976〜2002-
編:磯田憲生・久保博子・松原斎樹
定価:7,350円(本体7,000+税5%
A5判/CD-ROM1枚・冊子48頁
978-4-86099-901-8

送料をお選び下さい! ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
[冊子]CDの操作/まえがき/論文目次/出典/キーワード一覧/執筆者紹介[CD-ROM]タイトル、執筆者、キーワード、刊行年、巻号で収録論文の検索が可能です。
熱環境・空気環境・睡眠環境・住まい方など住居気候(ハウスクリマ Hausklima)について多領域にわたる専門分野の学際的な研究成果をCD-ROM化して集成した。1985 の『ハウスクリマ』第1集、1990年の同第2集も含めて収録。
[目次]
1. 伝統民家の住居気候
  1.1 寒冷地方の民家(3篇)
  1.2 暑熱地方の民家(2篇)
  1.3 各地の民家(8篇)
  1.4 関西の町家(6篇)
  1.5 海外の民家(2篇)
2. 住居気候の建築的調整
  2.1 木質壁の効果(6篇)
  2.2 日射の影響と屋根の効果(9篇)
  2.3 収蔵庫・図書館・集合住宅 (7篇)
3. 冷暖房と住居気候
  3.1 暖房環境(4篇)
  3.2 床暖房の効果(5篇)
  3.3 冷房環境(3篇)
4. 空気・湿気環境と住居気候
  4.1 空気質と換気(4篇)
  4.2 湿気性状(5篇)
  4.3 木材の調湿効果(7篇)
5. 住まい方と省エネルギー対応による住居気候
  5.1 温熱環境と住まい方(8篇)
  5.2 環境共生住宅の省エネルギー(11篇)
6. 住居気候の人体影響
  6.1 温熱的快適性(5篇)
  6.2 高齢者のための住居気候(4篇)
  6.3 暑がり・寒がりの快適性(4篇)
  6.4 気流の効果(8篇)
  6.5 温熱環境に影響を及ぼす種々の要素(12篇)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533