HP内の目次へ・検索もできます!  『ディテール186号(2010年秋季号)』 -特集:ディテールがつくる「住宅の時間」-

7436号      7441号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7440号 2010年9月19日


『ディテール186号(2010年秋季号)』
-特集:ディテールがつくる「住宅の時間」-

編集・発行:彰国社
定価:2,250円(本体2,143円+税5%)
A4変判・128p

送料をお選び下さい! ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
特集:ディテールがつくる「住宅の時間」、時刻,季節,歳月,また何気ない日常の一瞬で住宅は姿を変える。 古び,性能的な衰えに対峙すること,逆に時の流れを味方につけ,住宅の魅力としていくこと。そのために建築家は大らかさと緊張感をもった, 程よい細部を考え続けている。本特集は,そのような「時間」をテーマにした建築家5人の思考を図面を通して探っていく。
[目次]
01.空間デザインから読む家具のディテール
  離山の家/渡辺明設計事務所
02.楓林とともに時を重ねる列柱廊のある家
  楓林の家/横内敏人建築設計事務所
03.緑の中で刻む場のリズム
  玉川上水の家/堀部安嗣建築設計事務所
04.反射の光で変化する空間の質
  工具屋さんの家/服部信康建築設計事務所
05.四季を感じ,自然と共存してゆく終の住処
  木竈/川口通正建築研究所
短期集中連載 
 都市小住宅設計のスモールテクノロジー
「ちっちゃな家」
 −家を楽しむための住空間のディテール……杉浦伝宗
 第3回 お風呂空間
ディテール徹底究明 第7回 
 暖炉と薪ストーブ
秋のコラム
 ディテールの世界風景
 文化と素材と精度と−韓国・ソウル・安徽省
 ……安田幸一
納まり−基本の「き」
 階段の0段目……真鍋恒博
連載
 内田祥哉 三題噺 21
 「和服」「満員電車」「ゲート」
設計者も学ぶ大工の教科書 5
 木づくりのはなし……渡邊隆,青柳照明
           イラスト:瀬谷昌男
建築家と町工場の可能性−量を担った技術を考える 10
 空間素材としての透明ガラス……内田祥士
リレー連載/建築アーカイブズ
 林雅子資料室のアーカイブズ
 −生き続ける設計資料−……白井克典
今日のディテール
 千鳥格子が生み出す「家具と建築の境界線」
 ジーシー・プロソミュージアム・リサーチセンター/隈研吾建築都市設計事務所
中断面流通木材による下側湾曲張弦梁構法
 とれたて産直館 印西店/杉本洋文+計画・環境建築
端正な表情をもつ実験装置
 竹中技術研究所・耐火実験棟/竹中工務店
存在を消した給排気口と光の外部階段
 JR尼崎駅北NKビル/竹中工務店
複合日射制御システムをもつファサード
 ベターリビング つくば建築試験研究センター試験研究本館
 /小玉祐一郎+エステック計画研究所
空のイメージをプラザに映すアルミの万華鏡
 東京造形大学 CS PLAZA/安田アトリエ
テラコッタルーバーによる深みのあるホテルファサード
 興和渋谷オルガン坂ビル/日本設計(外装)
既製ユニットサッシュで構成されたガラスファサード
 ニッセイ溜池山王ビル/KAJIMA DESIGN



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533