HP内の目次へ・検索もできます! 『建築が生まれるとき』

7388号      7398号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7389号 2010年9月1日


『建築が生まれるとき』

著:藤本壮介
発行:王国社
定価:1,995円(本体1,900円+税5%)
219p20cm
978-4-86073-047-5
送料をお選び下さい! ★タイトル・著者・発行所・定価・ISBM等をお書き(コピー)しご購入フォーフォーマットにお貼り付け下さい!
この10年ほどの間に書き連ねてきたテキストをまとめたものです。
思考の変遷、一貫性、迷い、思いつき、などが、そのまま収められています。
表紙のデザインも僕たちがやらせてもらって、モノとしても持っていたい本になっていると思います。
あまり知られていないプロジェクトも網羅して(10年以上前に出したアイデアコンペの文章も入っています!)、画像もできるだけ取り入れてテキストベースのモノグラフのようなものになっていると思います。
[目次]
プリミティヴ・フューチャー
NETWORK BY WALK
家であり、同時に都市である
部分と部分との関係性による新しい秩序
森の中に開かれた「弱い建築」
「曖昧な領域としての建築」の試み
部分の建築
曖昧さの住宅 住むための地形
「あいだ」を顕在化する
ひとつの形・いくつものかかわり ほか



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533