HP内の目次へ・検索もできます! 『土・建築・環境 エコ時代の再発見』

7357号      7364号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7358号 2010年8月14日


『土・建築・環境 エコ時代の再発見』

著:ゲルノート・ミンケ
監訳:輿石直幸、藤田香織
訳:前島彩子、山田宮土理、朝光拓也
発行:西村書店
定価:6,090円(本体5,800円+税5%)
215p26cm
978-4-89013-654-4
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
本書はローム(粘土質の土)の色々な利用法と、これを支える多様な技術の概要を、実用的かつ体系的に整理したものである。プレファブパネル、ロームの直接成形法、耐候性、耐震性などの建築構法に関する解説も加えられている。豊富な図面と建設現場の写真により、土建築の実態を紹介。様々な国で実施されたプロジェクトの中から取り上げた33事例はいずれも優れた作品であり、土建築デザインの可能性と広がりが示唆される。
[目次]
1 土建築の技術
 (建築材料としての土の性質;ロームの調整;
  特殊な処理や添加物による土の特性の向上;版築構法;土ブロック構法 ほか);
2 土建築の事例
(住宅;文化・教育・宗教建築)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533