HP内の目次へ・検索もできます!  『知能化都市』 -見えない都市をデザインする-

7267号      7269号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7268号 2010年7月2日


『知能化都市』
-見えない都市をデザインする-


著:関谷浩史
発行:NTT出版
定価:2,730円(本体2,600円+税5%)
270p20cm
978-4-7571-4207-7
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
人間の「個別性」や「多様性」に留意した都市サービスを提供する「知能化都市」。
本書では、このような「知能化都市」の視点から、丸の内、汐留、麻布・六本木、秋葉原、渋谷といった都市を読み解き、さらに著者が深く関与した、墨田区京島の「橘銀座商店街」、吉祥寺の「イースト地区」、浅草の「すしや銀座商店街」、さいたま市大宮区の「銀座通り商店街」におけるまちづくりプロジェクトの全貌を明らかにする。
[目次]
1 崩壊する近代都市(地方都市から見た近代都市;変貌する東京);
2 虚構化する近代都市―空間から人間へ
   (「空間」というフィクションの終焉;「人間」というフィクションの誕生 ほか);
3 知能化する環境(情報化する人間;融和する環境 ほか);
4 知能化する都市(不合理な都市「大宮」;健康都市「CURE‐OMIYA ver.1.0」他)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533