HP内の目次へ・検索もできます!  PHP新書 676 『ぼくらが夢見た未来都市』

7246号      7248号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7247号 2010年6月25日


PHP新書 676
『ぼくらが夢見た未来都市』

著:五十嵐太郎、磯達雄
発行:PHP研究所
定価:945円(本体900円+税5%)
222p18cm
978-4-569-77957-7
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
高度成長期、少年向け雑誌のイラストや漫画に描かれた超高層ビル群、エアカー、空中都市などに、子供たちは魅了された。建築家たちも、増加する人口に対応するための巨大な東京計画を次々と発表した。一九七〇年の大阪万博は未来都市の実験場だった。しかし、四十年後の上海万博で展示された未来都市は、大阪万博とたいして変わっていない。未来都市は構想できなくなったのか?いまやノスタルジーなのか?ダ・ヴィンチから現在まで、建築家たちやSF作家たちが描いた未来都市像の変遷を辿る。
[目次]
第1章 大阪万博と1960年代;
第2章 未来のふたつの顔;
第3章 東京をめぐる想像力;
第4章 未来都市としての東京;
第5章 近代ユートピアの系譜;
第6章 ユートピアから科学へ;
第7章 アジアとコンピュータ;
第8章 サイバースペースの彼方へ;
第9章 21世紀へのヴィジョンと愛知万博



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533