HP内の目次へ・検索もできます!  『解体新居「病気にならない家」を造る「家造りに迷った…」ときに読む本』

7236号      7238号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7237号 2010年6月22日


『解体新居「病気にならない家」を造る
 「家造りに迷った…」ときに読む本』


著:榎本馨
発行:評言社
定価:1,500円(本体1,429円+税5%)
211p21cm
978-4-8282-0547-2
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
「家造りに迷った…」ときに読む本
住まいは「第2の胎内環境」内装は「第3の皮膚」―アトピー、喘息、落ち着かない、キレやすい…その原因は?地熱と空気を利用した新しい冷暖房と調湿システム。電磁波対策にはアース。シロアリ対策は一体型の基礎。病気にならない家は内装材で決まる。すべてにエコの内外ダブル断熱・気密+遮熱。
[目次]
家が病気をつくっている
「健康住宅」はこうして「病気になる家」になる
家そのものが蝕まれるシロアリ被害
病気にならない家造りへの挑戦
病気にならない家──5つの選択
さらに「健康になる家」を求めて
免疫住宅への試み



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533