HP内の目次へ・検索もできます!  『安全で長持ちする木の家 耐久性が住宅を変える』

7210号      7212号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7211号 2010年6月11日


『安全で長持ちする木の家
耐久性が住宅を変える』


著:安藤直人、今村祐嗣、中島正夫
発行:ラトルズ
定価:2,200円(本体2,095円+税5%)
167p20cm
978-4-89977-262-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
長持ちする木の家=(耐震性・耐久性)×経年×メンテナンス。「家」は耐久性が命。
[目次]
はじめに
木造住宅の現況と社会的背景;口絵・写真
世界の木造建築物・構造物;座談会
木造住宅における耐久性・劣化性能の重要性と課題
長期優良住宅にみる性能を再検証する―薬剤注入方式の意味と必要性;
1 木造住宅革命;
2 木材の劣化と保存;
3 木造建築の耐久設計;
おわりに―わが家を造るにあたっての心構え;
課外授業編 家を長く持たせるための知識



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533