HP内の目次へ・検索もできます! 『BRUTUS 685号』 -居住空間学2010-

7150号      7156号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7151号 2010年5月20日


『BRUTUS 685号』
-居住空間学2010-


編集・発行:マガジンハウス
定価:630円(本体600円+税5%)
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
「“お洒落な場所”だからって居心地がいいわけじゃないし、誰かにとってベストが自分にとってのベストとは限らない」今回、取材した中のひとりが語りました。流行などにはとらわれず、自分の好きな家具や雑貨を取り入れたり、時には捨てたり。長い年月をかけて足し引きされた部屋は、住まい手にとって理想に空間となり、そこには個性が表れます。 いわば、“住まい手が選んだ家具に育てられた部屋”が今号では23並びます。国内はもちろんこと、多くのクリエイターたちが居を構えるNY郊外のハドソン・ヴァレーにも取材を敢行。トレーラーが内包された家や巨石の転がる部屋など、強烈な個性が光る、快適でセンスの良い居住空間を紹介します。また、民藝運動、フランク・ロイド・ライト、バウハウス……といった、各国を代表する家具にまつわる“キーワード”を今一度解説する『家具map』も収録しました。知っていれば誰かに自慢したくなる、ちょっとしたウンチクを学べます。
「こだわりあり」のインテリアをご覧いただき、理想の空間づくりのヒントにしてください!
[目次]
居住空間学2010
家具が育てる部屋。
見立て、見いだし織りなす、理想の住まい。/吉田昌太郎
自分の価値観に正直に、ありのままで住む。/森田大剛
名作家具と暮らす北国の森の家。/織田憲嗣
“遊び仲間”がそばにいる、賑やかな秘密基地。/つがおか一孝
住み継ぐ。室伏次郎、吉村順三が建てた家。
アンダーカバー、高橋盾の家具にまつわるストーリー。
先人たちの言葉を知れば、家具のおもしろさが見えてくる!
「あのデザイン」の歴史と背景がわかる家具map。
建築家は家具までデザインしたいのです。
憧れの家具から妄想する8つの部屋。
Home, Sweet Hudson!
いつかはハドソン・ヴァレー。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533