HP内の目次へ・検索もできます!  『観光のユニバーサルデザイン』 -歴史都市と世界遺産のバリアフリー -

7094号      7099号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7095号 2010年4月22日

セミナー:『観光のユニバーサルデザイン』日時:2010年7月14日(火)13:30〜17:00


『観光のユニバーサルデザイン』
-歴史都市と世界遺産のバリアフリー-

著:秋山哲男、松原悟朗、清水政司、
伊澤岬、江守央
発行:学芸出版社
定価:2,625円(本体2,500円+税5%)
A5・224p
978-4-7615-2483-8
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
観光地内におけるユニバーサルデザインは、どのように達成されるべきなのか。第T部では、観光地内に面的な歩行者空間を実現するための方策を、国内外の事例から探る。第U部、第V部では、自然・文化遺産でのバリアフリーとオーセンティシティとのせめぎあいから、求められるユニバーサルデザインについて実例を基に検証。
[目次]
まえがき
序論 観光のユニバーサルデザイン
1-1 ユニバーサルデザインの基本
1-2 観光のユニバーサルデザインの考え方
第T部 観光地を歩行者の空間にする
第1章 観光交通の特性と課題
1-1 観光交通の特性
1-2 高齢化と観光
1-3 都市地域の短時間観光行動の実態
1-4 観光交通の問題
第2章 観光まちづくりの交通計画
2-1 これからの都市交通計画の考え方
2-2 観光まちづくりの交通計画の考え方
2-3 観光まちづくりの交通計画のポイント
第3章 街を歩いて楽しめるユニバーサルデザイン事例
3-1 ドイツ・ブレーメン─大・中規模観光地
3-2 イングランド・ノッティンガム─大・中規模観光地
3-3 オランダ・デルフト─小規模観光地
3-4 イタリア・アッシジ─小規模観光地
3-5 富山県富山市岩瀬浜─路線型観光地
3-6 三重県伊勢市─路線型観光地
3-7 フランス・ストラスブール─歴史型観光地
3-8 神奈川県鎌倉市─歴史型観光地
3-9 岐阜県高山市─歴史型観光地
第U部 自然のなかのユニバーサルデザイン
自然に求めるものは「感動」
第1章 自然環境の保全と活用のバランス
1-1 対立する価値
1-2 豊かな自然環境:保全と活用
第2章 自然遺産の価値
2-1 オーセンティシティ(真実性)
2-2 インテグリティ(完全性)
2-3 オーセンティシティとインテグリティとの関係
第3章 現状の保存すべき要素と歩ける空間の現状
3-1 世界自然遺産
3-2 国立公園等
3-3 レクリエーションの森ほか
3-4 ロープウェイ・船等
第4章 ユニバーサルデザイン化の知恵と問題点
第V部 歴史遺産のユニバーサルデザイン−京都世界遺産を中心に−
第1章 オーセンティシティとノーマライゼーション
1-1 歴史遺産の危機
1-2 世界遺産とオーセンティシティ
1-3 京都の世界遺産のオーセンティシティとしての地形
第2章 境内のユニバーサルデザイン
2-1 山に立地する境内
2-2 斜面に立地する境内
2-3 平地に立地する境内
2-4 地形エレメントとアクセス
第3章 ユニバーサルデザインの現代的対応
3-1 現代的対応とオーセンティシティ
3-2 オーセンティシティとアクセス
3-3 現代的ユニバーサルデザインの方向性:オーセンティシティ向上のために



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533