HP内の目次へ・検索もできます! ■建築設計演習1『基礎編図法から空間へ』   ●建築設計演習2『標準編空間とかたを学ぶ』
         
◆建築設計演習3『展開編 空間とかたちを操る』

7064号      7066号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻7065号 2010年4月12日


建築設計演習 1
『基礎編 図法から空間へ』

編著:峰岸隆、高砂正弘、本田昌昭、寺地洋之
発行:鹿島出版会
定価:3,360円(本体3,200円+税5%)
143p30cm
978-4-306-03345-0
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
建築家とは何かを知る初学者向き入門書。姉妹編である「標準編」「展開編」へとつなぐ建築設計演習のための「基礎編」。


建築設計演習 2
『標準編 空間とかたを学ぶ』

編著:峰岸隆、寺地洋之
発行:鹿島出版会
定価:3,150円(本体3,000円+税5%)
148p30cm
978-4-306-03346-7
真に「建築のかたちと空間をデザインする」ために必要な知識と技法を習得するための、新しい建築設計演習。
「建築のかたちと空間をデザインする」ための、画期的な建築設計演習。従来の木・RC・鉄骨といった構造種別や、建物の規模・用途別による区分ではなく、空間が造られる“面、骨、線”といった構成部材別に作品事例を分類して解説、真に「建築のかたちと空間をデザインする」ために必要な知識と技法を習得するための、新しいガイダンス。
[目次]
1 面―壁・床によって造られる空間
  (面材によって造られる空間の事例;面材によって造られる建築の設計);
2 骨―柱・梁によって造られる空間
  (骨組によって造られる空間の事例;骨組によって造られる建築の設計);
3 線―トラス・アーチによって造られる空間
  (線材によって造られる空間の事例;線材によって造られる建築の設計)


建築設計演習 3
『展開編 空間とかたちを操る』

編著:峰岸隆、寺地洋之
発行:鹿島出版会
定価:3,150円(本体3,000円+税5%)
118p30cm
978-4-306-03347-4
「建築のかたちと空間をデザインする」ための、画期的な建築設計演習。『標準編』に引き続き、空間が造られる要素を“面、線、骨”に“面・骨・線の合成”を加え、作品事例を4つに分類して解説、真に「建築のかたちと空間をデザインする」ために必要な知識と技法を習得するための、新しい建築設計演習の展開。
[目次]
1 面―壁・床によって造られる空間;
2 骨―柱・梁によって造られる空間;
3 線―トラス・アーチによって造られる空間;
4 面・骨・線―面・骨・線によって造られる空間



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533