HP内の目次へ・検索もできます! 『シニア居住の系譜とその未来』

6972号      6974号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6973号 2010年3月15日


『シニア居住の系譜とその未来』

著:今井一夫
発行:鹿島出版会
定価:4,200円(本体4,000円+税5%)
182p23cm
978-4-306-04543-9
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
世界のシニア居住事例を紹介。質の向上と現代的革新を意図した20世紀構造物振動論の体系的記述。
4人に1人が高齢者という時代を目前にして、法・制度や自治体施策に主導されがちなシニア居住を問い直す。建築設計者でありながら、上流の政策推進者としてまちづくりや高齢者施設計画に携わってきた著者が、シニア居住を体系的に分類し、要件と差異を図面や写真を交えて解説する。その目線は国内にとどまらず、海外先進事例にも向けられている。
[目次]
第1章 シニア居住概観(日本;欧米);
第2章 シニア居住のグルーピング
     (ゴールドプラン(1990〜2004)中核施設;介護保険3施設;有料老人ホーム;
      シニア住宅系(国土交通省系);小規模地域密着系);
第3章 シニア居住とまちづくり
     (WAC法によるシニア・コミュニティ;シニア・コミュニティ国内事例;
     シニア・コミュニティ海外事例);
第4章 シニア居住、今後の潮流
     (シニア居住のマーケット;シニア都市居住型;自然発生型シニアタウン;
     スウェーデンに学ぶ;アメリカに学ぶ;シニア居住の思想)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533