HP内の目次へ・検索もできます!  『改訂版 まちづくりのための交通戦略』 -パッケージ・アプローチのすすめ-

6916号      6918号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6917号 2010年2月17日


『改訂版 まちづくりのための交通戦略』
-パッケージ・アプローチのすすめ-


著:山中英生、小谷通泰、新田保次
発行:学芸出版社
定価:3,990円(本体3,800円+税5%)
B5・192p
978-4-7615-3184-3
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
低炭素化、高齢社会への対応のため、歩いて暮らせるまち、人と環境に優しい交通への転換が始まった。成功のためには、明確な目的とビジョンをもった「戦略」が必要であり、目的達成の決め手は様々な手法を絡めるパッケージ・アプローチによる自治体の取り組みにある。世界で急展開する交通施策の理論・手法と先進事例を紹介。
[目次]
はじめに
1 都市交通戦略の視点とパッケージ・アプローチの考え方
(1)まちづくりを変える交通
(2)止まらないモータリゼーション
(3)都市における交通問題
(4)交通問題は解決されるか?
(5)都市交通戦略がめざすもの
(6)都市交通戦略のための戦術
(7)パッケージ・アプローチ
(8)都市交通戦略への市民関与
2 都市交通戦略を構成する手法
2・1 都市サイドへのアプローチ 交通負荷の少ない都市づくり
(1)交通負荷の捉え方
(2)交通負荷を少なくするために
(3)都市圏レベルでの総合的な取り組み
(4)都市レベルでの取り組み―クリチバのTOD
(5)日本での取り組み―コンパクトなまちづくりに向けて
2・2 行動へのアプローチ
(1)交通問題の自覚と行動
(2)自覚のための視点―持続可能な社会づくり
(3)変更への働きかけと行動形態
(4)ヨーロッパにおける取り組み
(5)豊中のローカルアジェンダづくり
(6)モビリティ・マネジメント(MM)
2・3 自動車交通へのアプローチ
(1)自動車交通の抑制の考え方
(2)保有の抑制
(3)走行の抑制
(4)駐車の抑制
2・4 公共交通へのアプローチ
(1)便利で快適な公共交通システムの構築
(2)公共交通ネットワークの形成
(3)乗り換え抵抗の低減
(4)運賃制度
(5)公共交通の優先通行
(6)情報提供、案内システム
(7)路面公共交通機関の活用
(8)整備・運営のための財源
2・5 歩行者へのアプローチ
(1)安全で快適な歩行環境の整備
(2)歩行者空間の整備
(3)交通静穏化
(4)エリア・アプローチ
(5)共有空間
2・6 自転車へのアプローチ
(1)自転車の役割と課題
(2)自転車の利用空間の整備
(3)駐輪問題と解決方策
(4)自転車利用の促進
2・7 高齢者・障がい者などの交通困難者へのアプローチ
(1)急激な高齢化の進展
(2)交通環境整備の必要性
(3)交通バリアフリー化の取り組み
(4)ユニバーサルデザインの適用
(5)地域福祉交通の充実
(6)まちづくりとのパッケージ戦略
2・8 交通空間へのアプローチ
(1)都市に必要な交通空間の整備と利用のあり方の検討
(2)幹線道路ネットワークの形成
(3)道路空間の再配分
(4)駐停車スペースの確保
(5)地区道路網の構成
2・9 貨物車交通へのアプローチ
(1)貨物車交通対策の考え方
(2)環境にやさしい貨物車
(3)幹線道路沿道の環境対策
(4)物流拠点の整備
(5)荷さばき施設の整備
(6)物流の効率化と貨物車の規制・誘導
(7)地域ぐるみでの取り組み
2・10 情報通信技術によるアプローチ―ITSの挑戦
(1)情報通信技術の発展と交通課題への応用
(2)国家プロジェクトとしてのITS
(3)案内情報:カーナビゲーションからVICSへ
(4)決済の自動化、ETCの普及
(5)自動車そのものの安全化
(6)道路での情報収集との連携
(7)道路・交通管制・車両の連携へ
(8)システム開発から市場化・普及にむけて
(9)ユビキタス社会と交通の質への需要
3 事例にみる都市交通戦略とパッケージ・アプローチ
3・1 都心環境再生のための交通パッケージ フランス・ストラスブール
(1)ストラスブールの歴史
(2)交通問題解決のスタート
(3)ストラスブールの都市交通政策
(4)合意形成のプロセス
(5)成功の鍵
3・2 メトロを中心とした公共交通 システムの統合化 イギリス・タイン・アンド・ウェア都市県
(1)メトロシステムの導入と交通システムの統合化
(2)地域バス事業の規制緩和
(3)規制緩和による影響
(4)1990年代以降の動向
3・3 LRTとバスによるコリドー・パッケージ イギリス・ウエスト・ミッドランド都市県、 バーミンガム
(1)ウエスト・ミッドランドの交通戦略
(2)LRTメトロラインの整備
(3)バスベース・パッケージ
(4)自動車交通の抑制
3・4 都心部流入車両からの賦課金徴収と 都市交通基盤の整備 ノルウェー・ベルゲン、オスロ、トロンハイム
(1)ベルゲン
(2)オスロ
(3)トロンハイム
(4)パッケージ・アプローチとしてのトールリング
3・5 ロードプライシングを中心とした 交通需要マネジメント シンガポール
(1)ロードプライシングの位置づけ
(2)1998年以前のロードプライシング・システム
(3)エレクトロニック・ロードプライシングシステムの実験
(4)料金徴収システムの概要
(5)エレクトロニック・ロードプライシングの政策内容
(6)エレクトロニック・ロードプライシング実施後の自動車交通量の変化と料金改定
(7)ロードプライシングを中心とした総合的施策パッケージ
(8)最近の状況
3・6 ロードプライシング:混雑税を核とした都市戦略 パッケージ イギリス・ロンドン
(1)意外な決着
(2)混雑税の導入経緯
(3)混雑税のしくみ
(4)混雑税施策の効果
(5)混雑税を核とする都市戦略
3・7 都心交通管理から市民参加の都市交通プランへ オランダ・グローニンゲン
(1)コンパクト・シティ
(2)都心交通管理プラン
(3)都市プランへの発展
(4)市民参加の環境都市プランへ
3・8 環境首都における交通政策 ドイツ・フライブルク
(1)環境に配慮した交通政策への取り組みの経緯
(2)総合的な交通対策の推進
(3)地域環境定期券
(4)交通政策とまちづくりとの連携
(5)交通手段分担率にみるパッケージ施策の効果
3・9 自転車を中心にしたまちづくり オランダ・ハウテン
(1)オランダの自転車交通政策
(2)ニュータウン「ハウテン」の試み
(3)サイクル都市づくりに向けて
3・10 環境都市の実現に向けた挑戦 韓国・ソウル
(1)ソウル都市圏の現況
(2)都心に蘇った清流―清渓川復元プロジェクト
(3)バスの改革
(4)歩行者空間の整備
(5)TDM施策と流入抑制
3・11 都心の歩行者空間整備と交通パッケージ イギリス・ホーシャム
(1)イギリスにおける都心活性化施策
(2)ホーシャムの都心パッケージ
3・12 道路空間設計における交通静穏化 ドイツ、デンマーク、イギリス、オランダ
(1)住宅地区における面的な交通静穏化
(2)幹線道路での交通静穏化
3・13 ハイストリートの道路パッケージ イギリス・バークハムステッド、シッティングボーン、イーストハム、ボアハムウッド
(1)ハイストリートの魅力化
(2)バークハムステッド:バイパス建設とハイストリート魅力化パッケージ
(3)シッティングボーン:リリーフ道路と静穏化
(4)ボアハムウッド:バイパスなき静穏化
3・14 わが国でのLRTによる都市再生への取り組み 富山市
(1)富山市の現況とLRT導入の経緯
(2)LRT導入事業の概要
(3)事業計画と支援体制
(4)現在の利用実態と評価
(5)今後の展開
3・15 社会実験を活用し、交通戦略の実践へ 古都・京都の挑戦
(1)京都の魅力創出と交通戦略
(2)観光地区における総合的な交通社会実験
(3)LRT導入に向けた動き
(4)都心歴史地区の交通戦略
(5)世界環境都市へ、実験から実現へ
4 まちづくり交通戦略の実現に向けて
(1)整備財源と費用負担
(2)パッケージ・アプローチへの市民合意
(3)都市交通戦略のためのしくみづくり
付録1 都市交通戦略のつくりかた
(1)都市交通戦略をつくる手順
(2)目標と制約の確認
(3)現状認識
(4)将来計画と予測される課題
(5)解決策・アイデア・コンセプト
(6)予測・評価・選択
(7)フェイズ設定と実施・モニタリング
(8)交通戦略評価のアプローチ
付録2 都市交通戦略のためのモデル分析
(1)交通モデルの利用目的
(2)交通モデルの概要
(3)4段階推定法(Four-stage Models)
(4)交通モデルの進展
索引



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533