HP内の目次へ・検索もできます! わかる建築学 8 『建築法規』

6654号      6656号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6655号 2009年11月6日


わかる建築学 8
『建築法規』


編:橋本緑郎、杉山満
発行:学芸出版社
定価2,730円(本体2,600円+税5%)
B5・176p
978-4-7615-2475-3
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
講義に沿った15章構成で初めの一歩から建築士試験まで導く〈わかる建築学〉シリーズの第8巻。法規分野に苦手意識を持つ人でも、豊富な図表による説明と、各章末の練習問題、第15章の演習問題での理解確認を通して、基本と発展的内容が身に付くよう配慮した。膨大な法令を使いこなすためのツボがわかる、初学者必携の一冊。
[目次]
まえがき
第1章 建築基準法の概要
1・1 法令の種類と基礎用語
1・2 建築基準法の概要
1・3 建築基準法改正の概要
1・4 用語の定義
第2章 一般構造
2・1 居室の採光
2・2 換気設備
2・3 石綿等の飛散に対する衛生上の措置
2・4 居室の天井高
2・5 床の高さ及び防湿方法
2・6 地階における居室等の防湿措置
2・7 長屋・共同住宅の界壁の遮音構造
2・8 階段の構造
第3章 建築物の防火・内装制限
3・1 特殊建築物の構造制限
3・2 防火区画に関する規定
3・3 内装制限
3・4 無窓の居室の主要構造部
第4章 避難施設等
4・1 廊下・階段・屋外への出入口
4・2 排煙設備
4・3 非常用の進入口
4・4 非常用エレベータ
4・5 非常用の照明装置
4・6 敷地内の通路
4・7 避雷設備
4・8 昇降機
4・9 避難上の安全の検証
第5章 建築物と道路
5・1 道路の定義
5・2 敷地等と道路との関係
5・3 道路内の建築制限
5・4 壁面線の指定
5・5 予定道路の指定
第6章 用途地域の建築制限
6・1 用途地域の建築制限
6・2 例外許可
6・3 特別用途地区,特定用途制限地域
6・4 卸売市場等の用途に供する特殊建築物の位置
第7章 建築物の規模の制限
7・1 容積率
7・2 建ぺい率
7・3 敷地規模
7・4 外壁の後退
第8章 建築物の形態制限
8・1 絶対高さ制限
8・2 斜線制限
8・3 隣地斜線制限
8・4 北側斜線制限
8・5 天空率
8・6 日影規制による建築物の高さ制限
第9章 防火地域制とまちづくり諸制度
9・1 防火地域,準防火地域内の建築物
9・2 特定街区
9・3 高度利用地区
9・4 高度地区
9・5 都市再生特別地区
9・6 総合設計制度
9・7 一団地認定制度
9・8 地区計画等
第10章 その他の規定
10・1 仮設建築物
10・2 簡易な構造の建築物への制限緩和
10・3 工作物への準用
10・4 既存建築物に対する制限の緩和
10・5 全体計画認定
10・6 公共事業等による敷地面積の減少
10・7 用途変更における準用規定
第11章 申請手続
11・1 建築基準法における申請手続
11・2 確認
11・3 許可
11・4 認定
11・5 指定
11・6 検査
11・7 承認
11・8 報告
11・9 届出
第12章 建築士法
12・1 用語の定義
12・2 建築士の職責等
12・3 建築士の免許
12・4 建築士しかできない設計・工事監理
12・5 構造設計一級建築士による設計・確認
12・6 設備設計一級建築士による設計・確認
12・7 建築士事務所の登録
12・8 建築士事務所の管理
12・9 再委託の制限
12・10 重要事項の説明
12・11 書面の交付
12・12 建築士会等
第13章 関連法規(1)
13・1 バリアフリー法
13・2 耐震改修促進法
13・3 都市計画法
第14章 関連法規(2)
14・1 駐車場法
14・2 工場立地法
14・3 ビル管法
14・4 電波法
14・5 省エネ法
14・6 品確法
14・7 土地区画整理法
14・8 宅地造成等規制法
14・9 屋外広告物法
14・10 景観法
14・11 消防法
第15章 演習問題
章末練習問題解答
索引



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533