HP内の目次へ・検索もできます!  『住宅建築 2009年10月』 -特集:アトリエ・ワン 都市住宅のふるまい-

6530号      6536号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6535号 2009年9月23日


『住宅建築 2009年10月』
-特集:アトリエ・ワン 都市住宅のふるまい-


編集・建築思潮研究所
発行:建築資料研究社
定価:2,450円(本体2,333円+税5%)
A4・120p
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
塚本由晴と貝島桃代の設計事務所アトリエ・ワンでは、2007年、金沢の町家の調査を行いました。それは、町家のファサードデザインの変遷を年代ごとに分類することにより、その背景にある都市環境の変化まで追おうとするものです。その結実として2008年、古い町家をゲストハウスとして改修・再生させるに至りました。この一連の活動を経たアトリエ・ワンの住宅は、日々の生活を受け止める器として大事な要素が宿ったようです。それは何か。近作の紹介と、歴史家・倉方俊輔によるインタビューによって解き明かします。
[目次]
特集
アトリエ・ワン
都市住宅のふるまい
金沢から見えてきたこと………塚本由晴+貝島桃代×倉方俊輔
町家を支える仕組づくりから
まちや・ゲストハウス
大木と枝のように繋がった空間
ボクテイ
階段も重要な居場所
だんだんまちや
ポニーの庭″に人が住む
ポニー・ガーデン
本の家と人の家
生島文庫
作品
街に拓く
スキップフロアが繋ぐ穏やかな住空間
池ノ台の家 設計=阿部直人建築研究所
時間を受け継ぎ地域と結ぶ
クチキ建築設計事務所・足袋蔵ギャラリー「門」 設計=朽木宏
小さなコミュニティのためのプロトタイプ
町の家U 設計=船越徹+ARCOM
女房とふたりで家をつくる
落日荘 設計・施工=岩崎駿介+岩崎美佐子
座談 家を建てるということ−地球を感じる家……‥永田昌民×岩崎駿介+岩崎美佐子
35年前、東京を離れての自力建設
八ヶ岳南麓・春風工場 設計=山谷明 施工=山谷明+山谷真樹子+友人たち
自力建設から35年目に想うこと……山谷明
イベント報告 環境を整えながら建築をつくる
水都大阪・水の文化座のBAMBOO FOREST……芦澤竜一+陶器浩一
連載
極北住宅物語 第3回
極限の地アラスカに暮らす動物たちに学ぶ住まいの極意
ビーバー
写真・文……園原徹
欧羅巴建築見聞記 第5回
ヘルシンキ工科大学学生礼拝堂
設計=カイヤ&ヘイッキ・シレン 1957年 フィンランド・ヘルシンキ
文……栗田仁 写真……宮本和義
ディテールの小匣 第2回
照明
三浦清史/神家昭雄/松本淳/浅田電球製作所/アンドウ・アトリエ
プロダク・トニュース
書評:羽渕雅己『洪水はわが魂に及び』(大江健三郎著)
イベント・ニュース
プロフィール



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533