HP内の目次へ・検索もできます! 『デザインのひきだし7 第一特集「製本加工はここまでできる!」』

6270号      6272号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6271号 2009年6月6日

『デザインのひきだし7
第一特集「製本加工はここまでできる!」』

編:グラフィック社編集部
発行:グラフィック社
定価:2,100円(本体2,000円+税5%)B5・144p
(オール4色/9種類の本文用紙)+
初版限定12枚の綴じ込み+3つの別冊付録付き!
978-4-7661-2000-4
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
デザイン・印刷・紙・加工テクニック情報が満載!
巻頭特集は「製本加工はここまでできる!」
自分の発想したデザインを、いかに効果的に印刷/加工表現するか。そんなデザイナーに必須な印刷・紙・加工などの技術情報をわかりやすく紹介する『デザインのひきだし』。
第7号である今号では「製本加工はここまでできる!」を大特集。思わず手に取ってしまうおもしろい製本作品の数々のご紹介や、有名デザイナーへのインタビュー、また多種多様な製本方法とその加工ができる会社をご紹介した完全保存版の製本特集です。別冊の実物サンプルも満載で、今日からすぐに役立つ情報がギュッと詰まっています。
[目次]
第1特集
書籍、雑誌、パンフ、手帳から文具、メモ帳まで「製本加工はここまでできる!」
すぐれた、そしておもしろい製本作品の数々のご紹介や、菊地信義さん、D-BROS(渡邉良重さん、植原亮輔さん)のインタビューを掲載。また後半では、上製本・並製本・中綴じといった基本的な製本技術から、手帳製本、ミシン縫い加工、和綴じ、アイレット綴じ、リング製本、クロス巻き製本など、多種多様な製本方法とその加工ができる会社をご紹介します。
巻末特集
「スケスケな紙・素材・加工、大集合!」
重ねることで下が透けて見える。そんな印刷物ならではの魅力に惹き付けられているデザイナーが、近年増えつつあります。そんな「透け感」をうまくつかった作品とともに、スケスケ素材や加工のご紹介や、スケスケな加工や素材をドドンとご紹介!

表紙加工
通常はA5サイズまでしかできない、断裁面=小口に色を塗る「小口塗装」。今回は製本特集ならでは、ということで、B5サイズという大判にもかかわらず、小口塗装に挑戦だ!

特別付録
別冊付録3種類+コロタイプ印刷+各種スケスケ素材・加工11枚
別冊・雲母(きら)刷り指南書+別冊・ななめもーる(2種類のうち1種類つき)+別冊・30連ジャバラ特製絵本+コロタイプ印刷+各種スケスケ素材・加工11枚がついています!



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533