HP内の目次へ・検索もできます!  都市科学叢書 3 『生活支援の地域公共交通』 -路線バス・コミュニティバス・STサービス・デマンド型交通-

6155号      6158号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6156号 2009年4月5日

都市科学叢書『自治と参加・協働』-ローカル・ガバナンスの再構築-
都市科学叢書 2 『コンパクトシティ再考 理論的検証から都市像の探求へ』


都市科学叢書 3
『生活支援の地域公共交通』
-路線バス・コミュニティバス・
STサービス・デマンド型交通-


編著:秋山哲男、吉田樹
著:猪井博登、竹内竜介
発行:学芸出版社
定価:2,520円(本体2,400円+税5%)
222p21cm
978-4-7615-2455-5
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
自家用車を自由に使えない人々の生活基盤として、バスや移送サービスなどの公共交通は極めて重要だが、とりわけ過疎地では採算上厳しい局面にある。本書は、様々な特性を持つ交通システムを組み合わせ、高齢者・障害者・交通不便地域の住民に良質なサービスを可能な限り効率よく提供するための計画の考え方、手法を提案する。
[目次]
まえがき
第1部 理論編
1章 生活支援の地域公共交通 吉田樹
   1 地域公共交通のキーワードは「生活支援」と「計画」
   2 生活支援の地域公共交通は「バス」だけではない
   3 地域特性によって異なる生活支援交通の課題
2章 生活支援交通の「要」となるバス交通の現状 吉田樹
   1 多様なバス交通
   2 我が国の乗合バス事業が抱える課題
   3 乗合バス事業に関する制度
   4 バス交通の限界
3章 生活支援交通計画の考え方 猪井博登/吉田樹
   1 新しい交通社会をどう作るか?
   2 生活支援交通の計画プロセス
第2部 交通システム編
4章 コミュニティバス 竹内龍介
   1 コミュニティバスとは?
   2 コミュニティバスの導入の歴史
   3 在来路線バスとの比較
   4 コミュニティバスの導入プロセスの考え方
   5 コミュニティバス導入における各主体の役割
5章 STサービス 秋山哲男
   1 STサービスとは何か?
   2 公共交通としてのSTサービス
   3 日本のSTサービスの発達の経緯
   4 スウェーデンのSTサービス
   5 英国のSTサービス
   6 米国のSTサービス
6章 デマンド型交通(DRT) 竹内龍介
   1 デマンド型交通とは何か?
   2 デマンド型交通の歴史
   3 近年のデマンド型交通の欧米・日本での動向
   4 デマンド型交通の導入計画
   5 予約受付・配車システムの計画
第3部 計画技術編
7章 生活支援交通の全体計画技術 吉田樹
   1 全体計画の策定〜地域公共交通ネットワークを再構築する〜
   2 地域に適した運行形態を組み立てる
   3 生活支援交通計画における「診断」
8章 過疎地域における生活支援交通計画 猪井博登/吉田樹
   1 生活支援交通計画の手順
   2 運行の工夫と自主運行バスの活用
補論1  地域・交通特性による市区町村の分類
補論2  起終点固定型デマンド型運行に関する運行距離のシミュレーション
補論3  完全デマンド運行の相乗り成立条件に関するシミュレーション
あとがき



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533