HP内の目次へ・検索もできます!  『赤レンガ近代建築 歴史を彩ったレンガに出会う旅』

6146号      6152号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6149号 2009年4月3日

関連イベント『海岸通建物物語4』


『赤レンガ近代建築
歴史を彩ったレンガに出会う旅』


編著:佐藤啓子
発行:青幻舎
定価:1,890円(本体1,800円+税5%)
159p19cm
978-4-86152-187-4
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
文明発祥とともに造られ、長い歴史を有する煉瓦ですが、いわゆる赤レンガが登場するのは、幕末、開国の頃。明治になると、文明開化を象徴する建築材料として脚光を浴び、多くの洋風建造物が各地に建設されました。重厚でエキゾチックな外観、独特の雰囲気を醸す壁面……。
本書では、時代の息遣いを今に伝える赤レンガを全国に取材。豊富な写真を駆使してその魅力を紹介します。
コラム紹介
酒井一光 : 「レンガ」と「煉瓦」の謎をとく
高橋伸一 : 煉瓦と私
馬場英男 : 舞鶴で赤れんがパーク整備計画進む
林望    : 赤煉瓦の意味するもの
[目次]
北海道・東北(北海道庁旧本庁舎(北海道);
小樽市総合博物館(北海道) ほか);
関東(シャトーカミヤ(茨城);富岡製糸場(群馬) ほか);
東海・北陸(旧カブトビール工場(愛知);
名古屋市市政資料館(愛知) ほか);
関西(建部山堡塁砲台(京都);
神崎煉瓦ホフマン式輪窯(京都) ほか);
中国・四国・九州(陸上自衛隊善通寺駐屯地(香川);
おおず赤煉瓦館(愛媛) ほか)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533