HP内の目次へ・検索もできます!  角川選書 442 『日本風景論』

6105号      6107号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6106号 2009年3月18日


角川選書 442
『日本風景論』

著:池内紀
発行:角川学芸出版
定価:1,680円(本体1,600円+税5%)
279p19cm
978-4-04-703442-6
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
神社、しめ縄、岬、松原、運河、温泉、遍路道――。日本の風景と暮らしの豊かさをゆったりと味わう紀行エッセイ。
[目次]
第1章 水の記憶(水の記憶;誕生記―神社(三重県伊勢) ほか)
第2章 穴の記憶(穴の記憶;鎮守府開庁―坂(広島県呉) ほか)
第3章 島の記憶(島の記憶;幻の獣―滝(三重県那智) ほか)
第4章 像の記憶(像の記憶;お経と号令―寺町(香川県善通寺) ほか)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533