HP内の目次へ・検索もできます! 『一級建築士試験 構造設計のツボ』

6080号      6082号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6081号 2009年3月8日

『一級建築士試験 建築構造のツボ 特訓ドリル』


『一級建築士試験 構造設計のツボ』

著:植村典人
発行:学芸出版社
定価:1,995円(本体1,900円+税5%)
A5・168p
978-4-7615-1251-4
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
一級建築士試験・学科W(建築構造)において構造設計は合否の鍵を握る分野であり、避けて通ることはできない。一方、同じ型の問題が繰り返し出題されており、要点さえ理解すれば確実に得点できる。
本書は単元別に出題頻度を分析し、暗記すべき要点を整理し、過去問の解法を徹底解説。ツボを押えた学習で全問正解を目指せ!
[目次]
第1章 振動
 1 固有周期T
 2 バネ定数K
 3 振動モード
 4 共振
 5 応答スペクトル
第2章 全塑性モーメント
 1 全塑性モーメントのみが作用する場合
 2 全塑性モーメントと軸方向力が作用する場合
第3章 崩壊機構・崩壊荷重
 1 崩壊機構(崩壊メカニズム)
 2 崩壊荷重
第4章 荷重計算
 1 固定荷重
 2 積載荷重
 3 積雪荷重
 4 風圧力
 5 地震力
第5章 許容応力度計算・許容応力度等計算・保有水平耐力計算
 1 建築物の規模と構造計算
 2 許容応力度設計(一次設計)
 3 二次設計
第6章 限界耐力計算
 1 限界耐力計算とは
 2 限界耐力計算の流れ
第7章 構造計画
 1 耐震計画
 2 耐風計画
 3 構造計画
 4 免震構造・制振構造
第8章 木構造の設計
 1 壁率比に関する用語
 2 壁率比の規定および計算方法
 3 軸組長さの検討
 4 許容応力度等
 5 部材の設計
第9章 鉄筋コンクリート構造の設計
 1 鉄筋コンクリート構造の原理
 2 鉄筋コンクリート構造の材料
 3 許容応力度
 4 断面算定上の基本事項
 5 梁の設計
 6 柱の設計
 7 せん断補強
 8 床スラブの設計
 9 耐震壁の設計
 10 鉄筋コンクリート部材の終局耐力
第10章 鉄骨構造の設計
 1 鋼材
 2 鋼材の許容応力度
 3 接合
 4 引張材の設計
 5 圧縮材の設計
 6 梁(曲げ材)の設計
 7 柱の設計
 8 耐震設計
 9 柱脚の設計
 10 筋かい
 11 接合部



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533