HP内の目次へ・検索もできます!  『1995年以後』-次世代建築家の語る現代の都市と建築-

6053号      6055号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6054号 2009年2月25日


『1995年以後』
-次世代建築家の語る現代の都市と建築-


編著:藤村竜至、TEAM ROUNDABOUT
発行:エクスナレッジ
定価:2,310円(本体2,200円+税5%)
396p19cm
978-4-7678-0780-5
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
30代を中心にした、若手建築家のインタビュー集。当代きって、新進気鋭の次世代の語りに、未来の都市や建築のあり方を探る。
[目次]
「1995年以後」というコンテクストをとらえるために;
「生活科学者」をめざして;
泉北ニュータウンから「生命のような建築」を考える;
状況を直視して、ぎりぎりまでデザインをしないというアプローチ;
マイノリティ・インターナショナルを目指す;
オリンピックから都市戦略と建築のあり方を考える;
「第3世代」の歴史家として;
工学的思考の本来的可能性を取り戻す;
マイクロバスの小ささとリムジンの大きさ;
「飽きない場所」を生むかたち〔ほか〕



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533