HP内の目次へ・検索もできます! 『透明感のある建築』

6011号      6013号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6012号 2009年2月8日


『透明感のある建築』

著:ディルク・ヤン・ポステル
発行:グラフィック社
定価:4,935円(本体4,700円+税5%)A4・224p
978-4-7661-1995-4
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
オランダ人建築家のディルク・ヤン・ポステルは、国際的に高い評価を得た独創的な建築物を多数設計してきた。
本書では、その中から最もよく知られた作品を取り上げ、ポステルが持つ建築資材との親和性、テクノロジーへの情熱、正確さへのこだわり、建築細部への徹底的な追求に迫る。
ポステルは建築請負業者や資材メーカー、資材供給業者の協力の下、従来の資材、特にガラスの通常とは異なる応用を試み、透明性と不透明性、軽さと重さの関係についてより深い理解をもたらした。これらの複雑な関係は、スヘルトーヘンボスの市役所や、アルフェン・アーン・デン・レインのキャステラム・シアターなどより大きなプロジェクトから、北京にあるオランダ大使公邸まで、ポステルが手掛けたさまざまな建築物にあらわれている。また非常に大きなガラスの渡り廊下によって素晴らしい空間経験を実現した事務所についても解説する。



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533