HP内の目次へ・検索もできます! サイエンス・アイ新書SIS-086 『巨大高層建築の謎』 -古代から現代まで技術の粋を集めた建造物のおもしろさ-

5999号      6001号


京都発大龍堂:メールマガジン通巻6000号 2009年2月1日


サイエンス・アイ新書 SIS-086
『巨大高層建築の謎』
-古代から現代まで技術の粋を
集めた建造物のおもしろさ-


著:高橋俊介
発行:ソフトバンククリエイティブ
定価:1,000円(本体952円+税5%)
222p18cm
978-4-7973-4591-9
送料をお選び下さい!★タイトル・著者・発行所・定価・ISBN等をコピーして下さい・★ご購入フォーマットのご注文書籍名に貼り付け下さい!
わが国初の超高層ビルである霞ヶ関ビルから40年、世界一の最長橋、明石海峡大橋から10年が経過するいま、国内外の巨大高層建築に投入された技術を振り返る。巨大超高層建築に秘められたエピソードの数々。
[目次]
第1章 日本の超高層ビルの歴史と技術
(霞ヶ関ビルがすべてを変えた;建物の高さの基準は安全の基準だった ほか);
第2章 超高層ビルを支える技術、守る技術
(巨大建造物を支えるための技術;建物を地震から守る(地震対策が確立するまでの歴史;耐震、制震、免震) ほか);
第3章 魔天楼の歴史と技術
(超高層ビルの時代の黎明期;エンパイヤステートビルと飛行船 ほか);
第4章 古代の巨大高層建築
(コロッセウムに隠された技術;世界の七不思議に挙げられた灯台 ほか);
第5章 巨大高層建築のいろいろ
(空の輸送技術の進歩に寄与した建造物;巨大航空機を作るための建造物 ほか)



DAIRYUDO SHOTEN Co.,Ltd  TEL:075-231-3036 FAX:075-231-2533